2010年3月アーカイブ

しつこく告知させてもらえれば、明日水曜日は稲生座でライブです!

20時スタートなので、仕事帰りに間に合うねっ! sevenZは最後に出ます。

*********
3/31(水)@高円寺・稲生座

Open:19:30/Live time:20:00~22:00 2100yen+1drink

出演:
渡辺浩二
鎌田ひろゆきwith Pf.山川ちかこ G.山崎保
sevenZ
*********

土曜日。外苑前のバーにて、今月限りで辞めてしまうバーテンダーの送別会に行く。

このブログでたびたび出てくるバーだが、国立でサッカー観た帰りとか、近くに立ち寄ったときにしか行かないので、スタッフの人はよく知っていても、お店の常連というのはほど遠い。したがって、最初は知り合いが誰もおらず、強面の風貌もあって、かなり浮いてしまい、バーの隅で一人寂しく過ごすハメに。

でも、数少ない友人から少しだけ輪が広がり、いい人が多かったので最終的には非常に楽しく過ごすことができた。最後の別れ行くバーテンダーの挨拶、初代バーテンダーの挨拶、マスターの挨拶も笑いが絶えず、いい雰囲気。

最後は、離れた席に座っていた、昔からよく音を聞いていた某有名ギタリストにも話しかけ、ミーハーにも握手してもらう。彼のコンサートを運営する人がサッカー仲間だったので、その人をダシに使ってしまった。後で怒られるかなぁ。

その後、友人のARMっちが西荻で飲んでいるので来い、という電話が入っていたので、まんまと誘いに乗って0時過ぎに合流。バーでは焼酎だったのに、西荻ではワインをがぶ飲みして、かなりハイになる。

で、十数年前の雑誌社時代の同僚にバッタリ出会い、ちょっとビックリ。お互い微妙な距離を持ち合う感じの同僚だったのだが、何だか仕事の暗~い話にもなりつつ、ちょっとブルー。でも、彼は相変わらずだったなぁ。頑張ってほしい。

そんなこんなで結局朝までコースとなり、完全な二日酔いで日曜にやらなければならない仕事が進まず…。相変わらずなのは、自分かぁ…。

そんなわけで、今週水曜はライブです! サラリーマンにもやさしい20時スタートの稲生座。週の中日に癒され(?)に来て下さい。大きい音は出せませんが、たぶんsevenZはウルサイです。

*********
3/31(水)@高円寺・稲生座

Open:19:30/Live time:20:00~22:00 2100yen+1drink

出演:○渡辺浩二鎌田ひろゆきwith Pf.山川ちかこ G.山崎保○sevenZ

って、本業の仕事ではなく、飲みで…(苦笑)

土曜は友人のライブを観に行って、ハイになり、結局朝まで飲む。打ち上げの半分以上の人が初対面だったけど、自分的には楽しく飲めた。他の人に迷惑をかけていないか、ちょっと心配。後半は居酒屋で寝てしまったので…。

日曜日。あまり親しくない(失礼!)友人の結婚式ビデオ鑑賞会に誘われ、近所だったので行ってみる。カメラ数台を使った本格的なビデオが制作されていて、金かかっただろうなぁ、と。久々の友人数人とそれなりに楽しく飲み、(朝までコースになりそうだったので)二次会のカラオケは辞退したものの、結局家で結構飲む。

月曜はsevenZの地球屋ライブ。小さなハコだけど、非常に多くの人が観に来てくれて、非常に感謝! 最初のバンドから楽しもうと思ったけど、人が多すぎて辛かったので、結局出番まで飲みに行ってしまい、酔っ払ったままステージへ。アタフタする場面が多く、不甲斐なかったけど、暖かく見守ってくれたお客さんには感謝したいし、故人の冥福をお祈りしたい。

で、よせばいいのに、火曜は家飲み。少しは休めばいいのにね…。

そんでもって、水曜は仕事で銀座に行った後、飯食いに行って生ビールを1杯。慌てて帰宅してから大久保・水族館にHaitiのライブを観に行く。

haiti1.jpg

RRR氏がHaitiというバンドをやっているのは知っていたけど、どんな音かは初めて聞く。予想していた音とは違っていたので、ちょっと意外。myspaceとかに音源あるのに、チェックしていなかったし。

水族館は店のいたるところに水槽が置いてあり、魚や亀、爬虫類などが飼われている。ライブの爆音で振動とかに参ったりしないのだろうか? ちなみにハイチ演奏中は、カウンターの亀がおとなしくなり、特に陸亀は完全にソッポを向いてしまう始末。

kame1.jpg

で、ライブが終わると暴れまくる亀。

kame2a.jpg kame2b.jpg

kame2c.jpg kame2d.jpg

続く、Tsujimachi BLDも面白く、ふーん、とちょっと関心歓心感心。最後のバンドは、スレンダーなお姉さんがノイズに乗ってビキニ姿でギターを掻き鳴らしながら客席に乱入する、という噂だったが、体調もよくなく、元来ノイズはちょっと苦手で、ビキニ姿のお姉さんに思わず抱きついてしまう危険性もあると思ったので自粛して帰宅。

あぁ、でも写真撮りまくったほうがよかったかなぁ、と少しヨコシマな反省も…。

とある祀り事があり、その帰りなのだが、スーツを着ると本当に普通のオッサンに見えて困る…。

今、私服でも普通のオッサンじゃん、って思ったヤツ、その場に正座!

帰りの居酒屋のトイレにて、スーツにノータイで坊主頭なのに海老蔵に見えないのはナゼ? と、しばしなやむ。

今日は、4年前に逝ったチャッピーの命日。すでに回向院に合祀しているので、回向院までお参りに行く。

ついでに、ねずみ小僧次郎吉のお墓もお参りしておく。

nedumi.jpg

回向院は両国にあるので、さらについでに旧安田庭園にも行ってみようかと思ったが、今日は断念。無料で入園できて、写真も撮りやすそうなので、機会があれば行ってみようと思う。

またまたついでの帰りがけに、数日前に出産したばかりの友人の赤ちゃんを見に行く。生後数日の赤ちゃんなんて見たことないから、ちょっとドキドキ。

赤ちゃんがカワイイのは生後しばらく経ってからで、生まれたばかりの子ってガッツさんみたいであまり可愛くないという認識だったが、行ってみると「うわ! チッチャイ!! カワイイ!!」ってな感じ。

yuuto.jpg流し目なんかされちゃったりして、ドキッ!…。ちなみに♂。

他所様の子供なのに、しばし見とれてしまった。いやぁ~、参りました。

昨年末、近所に出来たスイーツの店。米粉の焼き菓子で「ハート焼き」とか呼ばれているらしいが、お客が入っている様子もなく、あまり流行ってない感じだった。

ところが、今日は日中から夜まで行列ができるほどの繁盛ぶり。

テレビとか雑誌で紹介されたのかなぁ、と思ったんだけど、よく考えたら、今日はホワイトデーなんだね。なぁんだ。

これを期にリピーターが増えるといいね、と言いつつ、自分はまだ一度も食ったことないや。

某芸人が中学生時代に経験した不遇の家庭環境を描いた自叙伝を元にした映画を観る(ちょっと恥ずかしいのでタイトルは伏せる)。

ちょっと酔って、寝る前に1本軽い映画でも観るか、と思って観だしたのだが、不覚にも感涙してしまい、少しとまどう。

昔から浪花節っぽいものや、家族愛や仲間愛を扱ったベタなドラマに弱く、涙してしまうことも度々なのだが、この映画で泣くとは思わなかった。

一方で、自分を振り返ったとき、あまりに希薄な人間関係しか構築してこなかったような気がする。それしか求めてなかった、と言えば、あまりにカッコつけ過ぎる感じもするが、ベタな人間関係が好きにも関わらず、面倒なことは避け、小賢しく生きてきたのだろうか。

家族に対しても、友人に対しても、お付き合いしてくれた女性に対しても、ある一線から距離を置いてしまうような気がする。それでいて、無類の淋しがり屋なのだから、性質が悪い。

こんな愚痴をこんなところに書くくらい、変な酔い方をしてしまったようだ。この前、とある友人から、「ブログがいつも同じことで反省してるよね」って言われたので、毛色の違った反省もしてみるか、といった次第。

一度アップしたエントリは、よっぽどのことがない限り、削除しない主義なので、これを読んだ人はその場ですぐ忘れていただきたい。明日朝、これ読んで、「あちゃぁ!」って思うんだろうな、俺は。

看板

| コメント(0) | トラックバック(0)

mixiアプリの話で申し訳ないが、しばらく「庭爺」というアプリを放置していたら、いつの間にか「ろ」、「す」、「む」、「え」という看板が溜まっていたので、ついつい「め」という看板を購入して、庭に配置しましたとさ。

さーて、看板を使って何て書いたでしょう?

ちょっと前にやったんだけど、あまりにネタがないので紹介。

原稿を書くのが非常に遅い!

書き始めるまでの時間じゃなくて、実際に書いている時間のこと。こんなじゃなかったのになぁ…。早くも老化か!? ま、ちょっと特殊だったこともあるんだけど。もう1本は明日に回すことにする(って、すでに今日だけど)。

3月になっても暗い話題でごめんよぉ!

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.2

このアーカイブについて

このページには、2010年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月です。

次のアーカイブは2010年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。