2009年10月アーカイブ

I田M人に誘われ、なぜだかフラメンコを観に行く。ほとんど地元飲みのつもりで出かけたのだが、ライブハウスの多いこの街で、フラメンコ専門のライブハウスがあるというのにはビックリ。

先に近くの飲み屋で一杯飲んでから、ライブハウスではサングリアをがぶ飲み。飲みつけない酒をいっぱい飲んだので、ちょっと酔い気味。

フラメンコをちゃんとガン見したのは初めてだったけど、スパニッシュギターのおじさんの手首の使い方とか、唄声とか、踊り手さんのリズムの取り方とか、見所はいろいろだった。

22時過ぎには自宅に戻ったのだが、酒の影響もあって、もうフラフラで早めにベッドに潜り込む。こういったときは夜中に目が覚めてしまって困るのだが、結局朝7時過ぎまで爆睡。

でも、何だかスッキリした目覚めではないんだよなぁ。まだ何となく眠いし。ストレス貯まってるのかなぁ。

そんなわけで、今日はVALUE TUDE JAPAN 09をPPVで観てストレス発散するです。

Windows 7、セブン、と巷は騒いでいるけど、sevenZに加入している自分はそれほどsevenに興味がない(!?)ので、新しいマシンを買う愚行は犯さない。ライターとしては失格かな…。

その代わりと言っては何だけど、ちょっと前から調子がおかしいサブマシン用の液晶ディスプレイを廃棄処分とし、メインマシン用の液晶ディスプレイをサブに回すべく、24インチのワイド液晶モニタをネットで衝動買い。

ネットの衝動買いって、原稿の締め切りが切羽詰っているときにやってしまうのは、なぜだろう。原稿料が入ってから自分へのご褒美ってのならまだわかるんだけど。

とにかく、明日の午前中に液晶ディスプレイが届く! とは言え、明日は恐怖の原稿差し戻し「修正しやがれ! このくそライター」といった案件の処理をしなければならないので、設置は修正後だなぁ。ディスプレイ替えたら映らなくなって、原稿修正できませんでした、ってなことは避けたいし。

でも、机のサイズとか考えずに注文したけど、大丈夫だろうか? メインにワイドディスプレイ、右に20インチのBRAVIAでテレビを映し、左にサブディスプレイでネットゲームを表示させておく、といった環境で、果たして仕事になるのか!?

秋眠?

| コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと前のエントリにも書いたけど、何だかもう日中眠くて、眠くてしょうがない。

寝ても寝ても眠いんで、仕事も能率悪いし、雑多な家の事なんかもできない。春眠ってのはよく聞くけど、秋だしなぁ。養命酒とか、皇潤とか、何とかプチペドとか、よくわからんけど、そういった壮年向けのサプリメントとかが必要な世代になってきたということなんだろうか?

ようは気の持ちようと、生活のリズムだと思うんだけどね。

「生活のリズムが乱れ、肉体的にも精神的にも疲れていたので、つい…」なーんてことはなけど、紅茶でも飲んで頑張るかぁ…。

徹夜で仕事して明け方から午前中は仮眠をとり、テレビを観ながら出かける準備をしていても放送されるのは元アイドルの裁判の話ばかり。そんな中、取材先の西大井の駅に着くと、何だか風が強い。

西大井って風が強いんだぁ、などと思っていたら、台風が近づいているのね。ぜんぜん知らなかった…。

取材を終え、再び駅に戻ろうとすると、さらに強風となっており、傘をひっくり返してしまう人が続出。

風が来るほうへ傘を向け、まったく前が見えない状態で進んでいくとイキナリ股間に衝撃が!!!

途中から歩道が始まるのがわからず、モロにガードレールに股間を痛打。ちょうどピッタリの高さにあるんだもんなぁ…。暴風雨の中、しばし悶絶。

それほど強く打ったわけではないので助かったが、帰宅してからも少しタ○が痛い。男としての障害はないと思うけど(まだ試してないけどね)。

何だ、結局下ネタかよ!!

昨夜、代々木Zher the ZOOに足を運んでくださった方々、レコ発に呼んでくれたHour Musikの面々、MANON RECORDSの社長さん、本当にありがとうございました。

二年ぶりのDaffodil-19ということで、懐かしいと言うよりも、何だか何もかも新鮮な感じですごく楽しめました。

次はいつになるのかはわかりませんが、また機会があればやりたいですね。

てなわけで、12月12日今年最後のゾロ目の日はsevenZです!

重ね重ね告知ばかりですが、本日はDaffodil-19の2年ぶりのライブです!

この際だから言っておきますが、次はいつ観られるかわかりませんよぉっ! 

Daffodil-19
MANON RECORDS presentsHour Musik 2nd ALBUM 『Your Dreams at Night』 Release party!10/24(sat) @Zher the ZOO YOYOGIadd 2,000/door 2,300open18:00/start18:30act : Hour MusikDaffodil-19incense
the oversleep excuse

チケットぴあPコード:332-131
ローソンチケットLコード:76960

出番は20時頃なので、晩飯食ってからでも間に合うはず。ぜひ!

T-falの電気ケトルが壊れた!!

初期型のフタがちゃんとしていないヤツだったのだが、重宝していたのに…。沸騰したときにリミッターが効かず、延々と沸かし続ける状態になってしまったので、泣く泣く破棄。

1日にお湯を大量に使うわけではないので、普通の電気ポットやガス+ヤカンでの湯沸しはちょっと不便。現在、近所のディスカウントショップで買うか、新宿まで出て量販店で買うか悩み中。

はたして、電気ケトルは手に入ったのか! 続きが気になる方は、明後日の夜、代々木に集まろう!! (お誘いメールの返事くださーい ToT)

Daffodil-19
MANON RECORDS presentsHour Musik 2nd ALBUM 『Your Dreams at Night』 Release party!10/24(sat) @Zher the ZOO YOYOGIadd 2,000/door 2,300open18:00/start18:30act : Hour MusikDaffodil-19incense
the oversleep excuse

チケットぴあPコード:332-131
ローソンチケットLコード:76960

最近何だか日中眠くて、二度寝・三度寝は当たり前ってな状況。で、こんな明け方まで起きて「めざにゅ~」とか見ているから、明日も眠気と戦う日になるんだろうな。

昨日(20日)は、夕方から取材。

取材先は総武線で2駅半先の場所。であれば、自転車で向かおうと中野から大久保通り脇の遊歩道に入り、ゆっくりのんびりと自転車を漕ぐ。

遊歩道の途中で、まだ熟していない蜜柑や、もう食べごろっぽい枇杷や、柿などを発見。うーん、いい感じだねぇ、と思っていたら、ちょっと異臭が…。ペットの不始末なのか、近くに公衆トイレがあるのか、発生源は特定できなかったけど、ちょっと迷惑。

取材は、事前の質問に沿って、こちらが話して欲しいことを積極的に喋っていただいたので比較的早めに終了。再び自転車で夕方の遊歩道をゆらゆら進んでいく。

ふと気付くと、「あれ? 俺財布持ってないや」。取材に必要な物の忘れ物はなかったけど、肝心な財布を忘れるとは…。ま、自転車で移動している分には、(喉が渇かない限り)お金などは必要ないのだ。何故だかちょっと得した気分。

多少の違和感はあるものの、自転車漕いでも膝には支障なし。できるだけ動かしていくことで、筋力つけていかないとな。

復帰戦

| コメント(0) | トラックバック(0)

膝の靭帯をやっちゃって、2週間くらいまともに歩けず、その後1週間くらいゆったり歩くといった感じだったのだが、土曜日に整骨院でお許しが出たので、日曜日のフットサルに参加してみる。

しばらく動いていなかったので、何となく走り方がギクシャクしたり、ボールを扱えなかったり、接触プレイが怖かったりしたのだが、とりあえずちゃんと足が動くことが確認できたのでよかった。

筋力も少し落ちているようで、日曜夜中に少し筋肉痛。膝周りも少し重い感じがしたが、翌朝には大丈夫な状態に。これから、どんどん動かしていかなければいかんね。

高円寺HIGHまで、OCEANを観に行く。

このところ予定が合わなくて観に行けなかったし、11月14日の代々木Zher the ZOOも予定が入っていて行くことができない。でも昨日は、近場だし、予定も空いているのでちょうどよかった。

写真とってもよいかを確認して40Dを抱えて行くと、他にも2名の一眼レフ野郎が…。以前、sevenZで演ったときもカメラマンが多かったのだけど、高円寺HIGHはカメラマンが多い箱なんだろうか? ま、他のライブハウスよりも照明が明るく、撮りやすいのは確かだけど。

OC1.jpg

OC2.jpg

でもまぁ、カメラで狙っていると肝心の音を聞くのが疎かになっていかんね。

先日購入した新しいレンズは、明るいレンズでそれなりに活躍してくれたけど、やっぱりF値1.4とかのズームレンズが欲しくなるなぁ。ま、今度はもっと動く人達を撮りたいです(苦笑)。

結局、徹夜作業で原稿を書き上げたら、正午から某社にほぼ軟禁状態。

都内某所の高層ビルの、徹夜明けの目には厳しいほど日差しが差し込む会議室にて取材を行い、1時間ほどの空き時間をやり過ごしたら、別の会議室で打ち合わせ。

再び30分ほどの空き時間を過ごし、最初の会議室に戻って取材。気付くと窓の外はすっかり夜景に…。う~ん、よく居眠りしなかったと自分を誉めてあげたい!

2009101517510000.jpg窓の映り込みが激しいけど、携帯でパチリ。

ヘトヘトで自宅に戻ったら、とりあえず仮眠。これから別件の原稿を朝までに書かなければ…。あ、そう言えば今日は最初の1時間空きのときに食ったハンバーガー以外、何も食ってないや。まず飯食うかぁ。

【mixiのサンシャイン牧場の話につき、興味のない人はワケワカランと思われ】

ネットゲームなど、他人と関わるなんてキモイと思いつつ手を出していなかったのだが、mixiアプリのゲームなら知らない人ではないし、と始めてみたりして。

そんでもって、最初は無償の気持ちで皆さんに虫さんサービス! サービス! とかやっていたら、だんだん義理堅い人と義理返さない人が見えてきて、そんじゃ義理返さねーなら、こちらは搾取するのみ、とか考え始めたりして。

なんだかんだ言って、性格出るよね、とか考えるも、これって憎しみを憎しみで返す行為なんだなぁ、と思い、だから世界から戦争がなくならないんだ、とか考えてみたりして。

まぁでも自分は、一日中家にいることをいいことに、人に搾取されないようにサッサと収穫して畑を休ませないセコイ人間であって、こんなことだから一生○○なんだなぁ、と深く反省するも改善はなし。

でも、今日は昼から夕方までビッシリ仕事の用事が入っているので、ノートパソコンを持って行こうか、と悩んでいる自分は、やっぱり××…。

10月10日ゾロ目の日、sevenZのライブにご来場いただいた方々、ありがとうございました。次回は12月12日ゾロ目の日です。その前に10月24日のDaffodil-19もよろしく。

Showboat入りすると、リハまで1時間半くらい空いていたので、一杯飲んでおこうと近くの酒屋へ。ビールにするかな、と思っていたのだけど、芋焼酎「山ねこ」の720ml瓶が売られていたので思わず購入。アクリルコップと氷も買って、リハ前からロックでグビグビ…。

リハに乱入してきたQちゃんやドラム島君とゲラゲラ笑いながら飲んでいたら自分たちのリハの時間に。出番が最初なのでリハが終わればそんなに時間はないのだけど、数名でShowboatの上の居酒屋に行って、束の間の酒盛り。

いよいよ本番。マッタリした感じで曲を始めようとすると、あれ? ギターとズレてる…。コレはいかんなぁ、どうにかせんとなぁ、と思っていたら、いきなりギターがリードを弾き始め、とりあえず即興で応戦。なんとか1曲目に持ち込んでいく。

でもって3曲演ったら、ドラムの島君が途中の3曲をすっ飛ばしてドラム始まりの曲へ。思わず笑ってしまったけど、観ていた人には「楽しそうに演ってましたねぇ」と後から言われる。苦笑いなんだけどね。

不測の事態はまだまだ続き、今度は演奏中にストラップが外れてしまい、中腰のう○こを我慢しているような体勢で弾き続けながら途方にくれてしまう。ストラップ外れたままでは、この後の展開がツライなぁ、などと考えていると、誰かが近寄ってストラップを直してくれた。

おぉ、Showboatのスタッフが助けに来てくれたのね! と思って顔を見ると、spearmenのRRR氏。うーん助かったぁ! 逆の立場だったら、自分はRRR氏を助けにステージに上がったかなぁ、と後で考えたが、やっぱ助けに行かずにニヤニヤしているんだろうなぁ、という結論に。

ライブは、2番目のECO ECO CYCLESも楽しく、Real Birthdayはかっこよく、いいイベントになったと思う。

ライブ後の打ち上げでもがぶ飲み。なぜかリハ乱入後に他所のライブを観に行っていたQちゃんが打ち上げにも乱入して、午前2時まで。居酒屋の閉店後は、Qちゃん、Yさん、Real BirthdayのNさん、代々木のスタジオの若い男子の4名が家に来て2次会。

結構お疲れ気味の自分は、家では酒も飲まず、ホスト役も勤めずにソファで仮眠。5時半ごろまで酒宴は続き、皆さんがお帰りになってから、やっとベッドで就寝。

案の定、日曜はひどい二日酔いで、夕方くらいまでは「ちょっと酒控えないといかんね」と反省するものの、夜になると自宅から歩いて1分程度の場所で開店したばかりのPunk BarにてK夫妻が飲んでいるというお誘いメールが。先ほどの反省も忘れ、すぐに駆けつけ、初対面の人でも珍しく人見知りせずに楽しく飲む。さすがに2時間ほどで切り上げたのは、反省の効果か?

ですよ! よろ

夜中3時半に起きてしまい、このまま寝たらマズイなぁ、と思いつつ頑張って起き続け、7時発の新幹線に乗り込んで大阪取材。

何だか膝の具合は、よくなったのか、よくなってないのか、よくわからない感じ。

10時半から先方で取材を開始し、写真撮影も含めて約1時間半。そのまま新大阪にトンボ返りして、編集やカメラマンの方とランチ&ビールし、帰りの新幹線で爆睡。

せっかくクライアントに交通費を頂いて出張に出かけるのだから、安宿でも泊まって大阪観光or京都観光したいところだが、トンボ返りしなければならないワケがある。

↓それがコレ↓

psycorebirth2.jpg

お誘いメールの返事が来てないんですけど(涙)。ま、いつものように、いつものペースでやるんで、お暇なら高円寺ショーボートへ遊びに来てくださいな! 我々はトップバッターで頑張ります。

膝の痛みはなくなったが、奥のほうに炎症が残っている可能性もあるので、まだまだ冷やすとのこと。

筋トレ始めてもいいか、と院長に聞くと「来週からですかねぇ」とのこと。原稿が貯まってジムに行かなくなり、原稿書き終えてちょっとゆっくりしてから再開しようと考えていたところに靭帯損傷だったんで、もう3週間以上ジムに行っていない。

「左足とか、他の場所だったら筋トレしていいですよ」と言われたが、ま、右足完治してから行くことにしよう。

明後日は早朝から新幹線で大阪へ。台風の心配はなさそうだが、おそらく取材してすぐに東京にとんぼ返りだな。翌日ライブじゃなければ週末は京都あたりでゆっくりってことも考えられたけど。

File record segment ****** is unreadable.

どうやら、サブマシンのHDDが逝っちゃったみたいで、昨晩から延々とエラーメッセージの垂れ流し。もう12時間以上、各セグメント番号が順番に表示されていっている状態。

HDDcrush.jpg

ま、それほど重要なデータはないのでいいんだけどね。サブマシンなので、どこまでエラーメッセージが続くか、最後まで見守ってみようと思う。

といっても、さすがにサルはやっていないけど。

土曜日、思ったより膝の痛みが長引いているので悩んだのだが、しばらく会っていないM代さんとH子ちゃんがサルに来るというので、やっぱり顔を出そうとサル場に向かう。ついでに、たまにはスポーツ写真でも撮るか、と40Dも持参する。

駅まで何とかたどり着いた時点で、ちょっと後悔。まだまだ膝が痛く、階段が非常につらい。いつになったら治るのだろうと途方に暮れる。

適当に写真など撮りながら見学するものの、久々に会えると思ったM代さんは日頃の激務の果てに寝坊してしまって姿を見せず。ん~、残念だが、体には気をつけてもらいたいものだ。

SAL.jpg

で、いつものようにサル後は飲み会。靭帯が炎症を起こしているのに酒ばかり飲んでいるから治らないんだよなぁ…。

翌日曜日は、昼からDaffodilのリハ。痛み止めを飲んで、座りっぱなしでベースを弾く。当初の予定では、リハ後石田家へ行き、愛娘のnicoちゃんを見学(?)するつもりだったが、やっぱり膝が痛いので断念。

いったん帰宅し、膝を冷やしつつ仮眠して、19時からはsevenZのリハ。徐々に膝の調子もよくなってきたので、立って弾いてみるが、やはり最後は座ったまま弾くことに。ん~、リズムが取りづらい…。

ま、そんなこんなで、やっぱり酒飲んでしまう。でも深酒は避けて帰宅し、膝のケアをして就寝。

今日は朝から取材で出かけてきたのだが、やっと膝の痛みが薄れ、まともに歩けるようになってきた模様。部屋の掃除とか、ジムでの筋トレとか、最近まったくできていないので、今週は頑張れるかなぁ…。

sevenZ2009年10月10日(土)高円寺ShowBoat『Psycho Rebirth #2』出演:REAL BIRTHDAY
ECO ECO CYCLESsevenZ

Daffodil-19
MANON RECORDS presentsHour Musik 2nd ALBUM 『Your Dreams at Night』 Release party!10/24(sat) @Zher the ZOO YOYOGIadd 2,000/door 2,300open18:00/start18:30act : Hour MusikDaffodil-19incense
the oversleep excuse

チケットぴあPコード:332-131
ローソンチケットLコード:76960

昨日の朝の情報番組でBlast!で活躍している石川直(いしかわなおき)というパーカッショニストが出ていて、ふーん、と思っていたら、回りのFC東京好きが“石川直が代表に選ばれた!”とか騒ぎ出して、そういえば今月号のGONKAKUで青木真也とキックボクサーでモデルの石川直が対談していたなぁ、と思い出したりして…。

イシカワナオって多いんだなぁ。

ちなみに、wikiに載っている石川直で始まる人は以下の6人。

石川直(いしかわなおき)【音楽家】石川直生(いしかわなおき)【キックボクサー】石川直樹 (サッカー選手)石川直樹 (探検家・写真家)石川直人(いしかわなおと)【サッカー選手】石川直宏(いしかわなおひろ)【蹴球選手】

サッカー選手が多いんだけど、なんで直宏だけ蹴球選手なんだろ?

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.2

このアーカイブについて

このページには、2009年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年9月です。

次のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。