世の中金なのかよ!

| コメント(2) | トラックバック(0)

四苦八苦しながら、デジカメ写真の救済とサブマシンの復旧に勤しむ。

デジカメ写真は、Cybershot用のメモリースティック2枚とCanon 40D用のCFカードから復旧できるものは復旧。失ったものもあるが、まぁ“よし”としよう。

問題はサブマシン。Vistaクリーンインストール後も突然再起動する問題は解消されないので、ハードウェア障害なのは間違いない。電源は換装したし、メモリはmemtest86でチェックして問題なし。ハードディスクもHD Tuneでチェックしたので問題ないはず。

残るはマザーボード、CPU、グラフィックカードのいずれか。これらのどれが障害の原因かというのは、IT系ライターであってもハードウェアの達人ではない自分にはわからない。新しいものに換えてみなければ障害の原因がわからないのだけど、そのためには新しいパーツを買わなければならず、3つ買うのは金がかかりすぎる。

CPUやマザーボードの換装は手間がかかるので、グラフィックカードを買い替えてみようか、と考えるが、他の2つが原因だった場合の無駄な出費が痛い(同様に、3つのうちのどれを選んでも他の2つが原因なら痛い出費になる)。

グラフィックカードが原因なら、セーフモードでも突然再起動するのはおかしい。極力最小限の構成で起動するセーフモードで現象が発生するのは、やっぱりマザーボードかCPU、ってことで、新宿の電気屋に走り、マザーボードを買ってくる。

ついでにLAN接続でRAID構成にできる2TBのハードディスクも購入。金さえあれば、トラブルを防げるんだ! とヤケになりながら、何故かSATAのハードディスクも買い、散財してしまう。

結果的に、やはりトラブルの原因はマザーボードにあったようだ。しかし、結局パソコンの最初からのセットアップや、LAN接続HDDへのファイルのバックアップなど、丸一日かけても終っていない。こうやって、特集記事の下調べの時間がなくなっていくのであった………。でも、サブマシンは特集記事の画面撮りに必要だしなぁ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nomoto.info/mt-tb.cgi/2397

コメント(2)

先日仕事場でも急なリブートで悩んでました。
結果はPCIバススロットにさす順番を変えると解消。
原因はメーカーに問いあわせ中ですが・・・
もしナニかボードをさしているなら
そういう事もありかと・・・

PCIカードも挿し直したり、いろいろ試したんですがダメでしたねぇ…。なんせ、何のメッセージもログも残さずに再起動してしまっていたので、何が原因かがわからず、困り果てていました。

目の前で突然再起動されると、心臓に悪いし(笑)

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.2

このブログ記事について

このページは、が2009年4月21日 23:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「またもや………」です。

次のブログ記事は「てなわけで京都2(爽やかサイクリング編)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。