2007年12月アーカイブ

ホームチームでのサル蹴り納め。もう年末休みに入っているはずなのに、集まった人数は16名。年末年始関係なくサルやるアホどもに感謝!

終了時刻と同じ時間に別のコートでやっている大会が終わるという情報もあり、更衣室が混み合うのも嫌だなぁ、と1時間延長してグルグルとゲームを続ける。寒いせいか、水溜りがあったせいか、最初の1時間は気分が乗らずに不完全燃焼。2~3時間目はやっと調子が出てきたけど、周りと合わず、前線で張ってもボールが出てこず、出て来てもミスってな感じでちょっと不満足。

それでも、サル終了後は7名で忘年会。っていうか、いっつもサル帰りに普通に飲んでるし…。結構盛り上がって、12時近くまで飲み続ける。

かなり酔った状態で電車で移動し、西荻窪の某スタジオで行われているセッション大会へ足を向ける。0時から6時までスタジオを借り、数名が延々と酒飲みながらセッションをやっているのだ。酔って眠いが、大事な物を渡す約束をしているので、自分の最寄り駅を通り過ぎて渡しに行く。

とりあえず、また焼酎飲んで、セッション大会には参加せずにソファで寝込む。まったく何しに来たんだろう、ってな状態で3~4時間ほどイビキを掻きながら爆睡。セッションのほうは、ちょうど5分前に「Pale Blue Eyes」の物悲しいギターリフで終了。

まだまだ、寝たりない自分は駅前の富士ソバでカレーなどを食して、電車で帰り、さらに爆睡。最悪な「Sunday Morning」………。

来年もきっと、こんな不健康でバカみたいな生活を送り続けるんだろうなぁ…。

…の前に、今年の目標が達成されているのかどうかのほうが問題なのだが。とは言え、今年の目標が何だったか、よく思い出せない。

早速、2007年元旦前後の日記を読んでみるが、目標などは一切書いていなかった。2003年8月から飽きもせず書き続けているブログなんだから、一年ごとの目標などを書いておかなきゃいけないんじゃねーの?

てなわけで、来年(2008年)の目標

■仕事 2008年は、バリバリ仕事やるです。よくよく考えたら、今年は仕事を断ることも多く、ちょっと停滞気味。フリーとなって6年目で、ちょっとダレてきているのは明白。

 前は「キチンと締め切りを守るライター」という評価も、この6年で「あの人は遅れるからなぁ」といったものに変わりつつある模様。これはイカン! いかん! 遺憾! 来年からは、バシっと心を入れ替えて仕事に望みたいもんっすね(と言いつつ、現在原稿2本遅れ気味)。来年はやりますよ!

■生活/健康 そろそろ年齢もアレなんで、朝型の生活にせねばなぁ、と思う次第。これは実現できそうもないかぁ。でも、せめて、徹夜仕事にならないように心がけたいものです。

 後5Kg体重を絞るというのも目標にしたいなぁ。今さら痩せてモテようなんて野望は抱いていないのだが、サルをやる以上、もう少し絞ったほうが動きもいいし、足の負担も軽いはず。しかし、近隣によいジムもないんで、どうやって絞るかを正月に餅でも食いながら考えてみよう。

■趣味 サルに関しては、なーんも考えないし、意気込みもありません。楽しみでやっているのに、ガチャガチャ「あるべき論」を闘わせて不快な気分になっても仕方ないし。自分が楽しむために何をするかを考えて行動すればいいだけなんで。もちろん、団体でやるものだから、人に配慮しなきゃならんのは当たり前。

 音楽に関しては、サルよりも役割がハッキリしているから、なーんも考えないでやるわけにもいかない。でも、目標って言うほどの物はないなぁ。ただ、やり尽くしているわけではないので、地道に小さな目標を立てつつ精進するしかないのかも。今やっていること以外の刺激も欲しいかもしれんね。

てな、感じで、目標って言っても数値化されているのは“5Kg減”だけかよ! まぁ、厄明けの1年なので、楽しいことやうれしいことがいっぱいあるといいなぁというのが目標だな。

街のクィックマッサージ屋さんの名前ではなく、楽器の名前。以前から欲しかった『大人の科学マガジンVol.17 ふろくテルミンmini』が遂に我が家にやってきた!

⇒テルミンって? という人はWikipediaへ

9月に発売された本だが、瞬く間に売り切れ、気付いたときには在庫なし状態。「なんだ、欲しかったのにぃ」と悔やんでいたのだが、ある日ネット通販を見ていると12月後半発送予定で重版が発売されている。早速申し込んで、一昨日届いたのだ。

theremin1.jpg本は結構デカ目。

ウキウキしながら、付録のキットを開ける。こういった工作チックな物って、何でワクワクするんだろう。電子楽器なので基盤とかが入っているが、ドライバーさえあれば20分くらいで作れるとのことで、安心安心。

theremin3.jpgキット内容。

昔は説明書もロクに読まずに勝手に作り始めて、結局違う場所に違うネジを挿したりして失敗することが多かったのだが、最近はこの手のものはキチンと説明書を読むようになった。年取って勘が鈍っているのか、大人になって物事を準備立てて考えられるようになったのか、どちらかは微妙かもね。

theremin2.jpg意外と簡単に完成!

箱は大きかったけど、「テルミンmini」と言うだけあって完成物は小さい。早速鳴らしてみて試奏してみる。うん、面白いが感度と音に難あり? 解説などを読みながら色々と試してみるが、基本的に玩具なので「まぁこんなもんかな」てな感じ。

解説本には、外部ジャックを取り付けてアンプにつなぐ方法や、アンテナを太いものに換装する方法、アルミ箔で感度を上げる方法などの改造例が載っていたけど、これらを試すのはまた後日。って言うか、昨日日記に「仕事納めせねば」と書いたのにテルミンにハマっている俺って…。

でも多分、おそらく、いや間違いなく、すぐに飽きるんだろうなぁ。

23日は、八王子のチームのサル最終日。雨も上がり、下は若干濡れていたものの、いい感じでサルを楽しむ。

プレイ自体は「ま、よくやったほうかな」と誉めてあげたくなるものの、やっぱ体力がねぇ。時間が経つと、きちんとトラップすることができなくなるのは毎度のこと。これまで息が合わなかったメンバー数名とパスし合えたのが収穫といえば収穫か。

RAL.jpg

サル後に集合写真を撮り、納会へとなだれ込む。結構早い時間からハイペースで飲み、21時ごろにはお開き。そんな時間に終ることを許せない自分は、帰りの電車で数名を飲みに誘うが、皆さんツレない返事で玉砕。むぅ………。

収まりがつかなかったので、途中駅で一人降り、友人K君に電話をかけて飲みに誘ってみる。子供の調子が悪く、奥さんも大反対しているという友人をシツコク勧誘するが、どうしてもダメと言うので、一転感動的なお話をしてあげて、泣かせてしまう。

仕方がないので帰宅し、M-1の録画を見ながら1人焼酎を飲む。しかし、収まりがつかないので、サル仲間の友人に電話しようとするが、先日携帯を失くしてしまったため、電話帳に彼の名前が載っていない。それじゃ、そいつの彼女(同じくサル仲間)に電話してやれ! とかけてみるが、電話に出ない。

最後に、他のサル仲間の女性に「まだ飲みたかったのに!」とハタ迷惑なメールを打ってフテ寝。

………、うーん、何だろうね、この迷惑な酔っ払いオヤジは………。と、反省するものの将来的な改善はおそらくナシ!

翌日は、A課長と待ち合わせて、関東フットサルリーグを観に府中へ。第一試合から4試合を通して観戦してみる。快晴で富士山もキレイで、観戦日和(体育館内だからあまり関係ないけど)。

fujisan.jpg

参考になるプレイも参考にしたくないプレイもあり、面白い試合も面白くない試合もあったのだが、兎に角4試合(エキシビジョンを加えると5試合)を1日中観ているのは結構疲れる。

帰りは、付き合って初めてイブを迎えるであろう友人バカップルとA課長の4人で居酒屋へ。体育館内は冷えたので鍋などつつきながら、サッカー&サル&バカ話。気付くと、他の3人は酒を飲むのを止め、暖かいお茶を飲み始めているのに、自分だけ焼酎ロックをがぶ飲みしてズルズル飲み続ける。

………、うーん、何だろうね、この迷惑な酔っ払いオヤジは………。と、反省するものの将来的な改善はおそらくナシ!

ま、そんなこんなな週末を過したのだけど、今週終ればもう今年も終ってしまう。原稿3本書いて早々に仕事納めしなきゃなぁ。考えてみれば、今年はあまり働かなかった一年間だったので、来年はガシガシ働かんといかんね。

SevenZのリハ前に友人忘年会に50分間だけ参加し、ビールをがぶ飲み。大急ぎで電車に乗り込んでスタジオへ向う。

最後のリハとなるのだが、新しい3曲をまだ把握しきれていない自分。ライブまでにもっと詰めておかないと、と個人的に反省。久々にやる(元々苦手だった)曲もぜんぜんリズム取れなかったし、前途多難。ドラムのS君が「すらんぷだぁ!」と嘆いていたけど、きっとベースがいい加減だったせいに違いない。うんうん。

といったモヤモヤはすべて忘れ、リハ後は忘年会帰りのM夫婦と合流して5人で飲み会。それぞれ、中学や高校時代に何を聴いていたかといった話題で盛り上がる。

僕ら世代の地方出身者は、中学/高校時代に音楽の情報が少なかったんだよなぁ、と実感。ラジオなどから流れるわずかな情報を頼りに、聴けるものなら何でも聴くって感じで。そりゃ、今の若者のほうが感性も腕も磨かれるってもんさ、と、ちょっと爺むさく考えてみる。

今日は無事雨も上がり、午後からは晴れそう。今年のサルも後2回。怪我しないように楽しむです。

今週やった取材2本と、先週やった取材の原稿は、来週に回すとして。

そう言えば、昨日の取材先のビルは2F~15Fまで某出版社が入っており、1Fロビーで待ち合わせということでちょっとドキドキ。これまで仕事で付き合いのあった人が多数いるので、会いたいような、会いたくないような。

で、案の定、一番性質の悪い(!?)元上司で大変仕事でお世話になっている人に遭遇。取材で来ていることを知るや否や、「いや~、この人の原稿はバッチシですよ! 締め切り遅れるけど!」と誉めているのか貶しているのかわからないアピールを同行の編集者やカメラマン、クライアントにまで始める始末。

結局、その場の全員と名刺交換してしまうあたりは、流石というか、何と言うか…。見習わなければならんね。

そんなわけで、本日は久々にして本年最後、かつライブ前最後のSevenZリハ。でも、その前に某バンドが自宅最寄り駅近くで忘年会をやっているらしいので顔を出すことに。リハ前に酒って、おい! またかい!!

某バンドはリハ後に忘年会をやるとのことで、遅めのスタートだから40分くらいしか飲めない。ま、それくらいのほうが酔っ払わなくてすむので、ちょうどいいかと。

明日は参加している東京西部方面のサルチームの最後の集まり&納会。雨が止んでくれるといいんだけど…。

日曜朝は早く起きてしまったため、まったりと朝食を食い、朝から焼酎も飲んでみる。どうせ13時からロングランで飲み続けなきゃならないしね。

13時に新横浜の居酒屋で待ち合わせ、いつものメンバー+数年ぶりの友人と飲む。忘年会明けのためビールは避け、最初から焼酎をグビグビ。昔話やこの後の試合の話題で盛り上がり、15時過ぎに居酒屋を出発。

飲んだメンバーにレッズサポの女性がいなかったら、多分3位決定戦を見送って飲み続けたかもしれんなぁ。W杯の3位決定戦でさえ意味がない、と思っているのに、クラブW杯の3位決定戦に何の意味があるのか、と思いつつ、でもレッズが勝ったら明日の見出しは「世界3位」なんだろうねぇ、と悪態をつきながらキックオフ前後に横国に到着。ま、2試合観られるからいいか。

CT01.jpg腐れ縁のオヤジ達。

自分のチケットで一緒に観る友人は決勝からしか来れない、とのことだったので、3位決定戦は他の友人の席に潜り込んで観戦。しかし、正直つまらん! 面白くない。オマケに酔っているので眠い! 前半を観るのが精一杯で、後半とPK戦まで爆睡状態となってしまう。

CT02.jpg写真2枚撮って爆睡。何しにきたのやら…。

一時間ほど寝てスッキリしたので、本来の自分の席に戻り、決勝戦に向けてモチベーションを高めていく。後から到着した友人の話によると、3位決定戦のみ観戦して帰って行くレッズサポもいたそうだ。さすが! サポーターの鏡!! 潔い! レッズさえ勝てば、ミランやボカがどんな試合をしようが関係ねぇ! って素敵過ぎる。

しかし、自分はレッズサポではない(っていうか試合中寝てるし…)ので、しっかり決勝を観戦。流石に本気でタイトルを獲りに来た欧州チャンプは強い。しっかり準備して来ているので、これまでの明らかにコンディション不足の欧州チャンプとは違う。ボカも若くていいチームだけど、スター(というか核や軸になれる選手)がいないよね。パレルモじゃ役不足だし、やっぱりリケルメが観たかった…。

CT03.jpg先制点獲ったのに生首状態にされる“いんざぎ”さん。

ボカは試合の入り方もよかったし、失点後すぐに点を返したりしていたけど、徐々にミランに引き離されていく。「たられば」はないけど、再びリードされた2-1の状態でイバーラのシュートが入っていれば、と惜しい気になった。

とは言え、若いボカに対してオジサン達が頑張ったミランは面白かった。もちろん、カカはすごいんだけど、セードルフの頑張りとテクニックには脱帽。セリエを観ていなかったので注目していなかったけど、あいつ、あんなにちゃんと守備したっけ? ま、セードルフをオジサン扱いしてはいかんのかもしれんが、初めて好きになりましたよ(前はどちらかと言うと嫌いだったし)。

交代でエメルソンとカフーが出てくるのも贅沢。逆に、25番と準決で出てきた44番の両サイドにはかなり不満が残る。

でも、何と言っても一番の見所(笑い所?)は、マルディーニが自滅しちゃって倒れこんでいるのに、お構いなしにドリブルを続けて点を獲ってしまったカカ。周りの何人かが外に出せ、って言っていたのにね。客席の自分は「あ、マルディーニ倒れた! 大丈夫か!?」⇒カメラを取り出しカシャカシャ激写⇒「おや、何か周りが騒いでるぞ?」ってな状態で、カカの得点を見逃したです。

CT04.jpg

CT05.jpg

そんなわけでダラダラ書いたけど、ここ何年かツマンナイ試合が多かったけど、久々にトヨタカップを楽しみ、大倉山の友人宅で忘年会。全員40を超えてしまったけど、相変わらずのバカ話で盛り上がり、鍋をつつきながら楽しい時間を過せたです。

てなわけで、土曜朝8時前に自宅に着き、とりあえず腹ごしらえ。通販で買った品物の不在票がポストに入っていたが、8時までに登録すれば、午前中着ということで、自動応答で登録しておく。

stepper.jpgってか、何でステッパー買ってんだ!? 俺(苦笑)

しかし、待てど暮らせど荷物は届かない。んだよぉ、まったく、外にも出れないじゃん、と思いつつ待ち続けたが、12時を過ぎても届かない。電話して問い合わせるものの、結局電話をたらい回しにされ、別の番号を教えてもらってもう一度電話をかける。しかも、該当の番号の荷物がない、などと抜かしやがる。

至急調べてもらって、ようやく30分後に荷物到着。配達する人が間違えた番号を書いたのかどうか、よくわからんけど、しっかりしてくれよ~。ジェー○ー。

17時からのサルは人数が多そうだったので、飽きないように参加予定メンバーを4つのチームに分ける案を練る。「意外としっくり来るんじゃないの? このメンバーで」という案が練り上がったところで眠気に襲われ、ひと眠り。結局、サルに5分遅刻してしまうって、何やってんだ!

リーグ戦構想は、来てくれたメンバーも楽しんでくれたようで、よかったよかった。リーグ戦ではアシストを決めるものの、シュートをほとんど撃てず、少し不完全燃焼。その後適当にメンバーを組み替えてやったゲームでも何となくしっくり来なかったのだけど、最後のゲームで何かスイッチが入ったみたい。

どうすればスイッチが入って集中できるのかがよくわからんなぁ、自分の体なのに。外から見たら、下手糞なオッサンが同じように走り回っているようにしか見えないのかもしれないけど、自分の感覚は明らかに違う。ライターの神様が降りてくるスイッチと、このフットサルの集中スイッチの2つの場所は知っておきたいんだけどね。

このメンバーで今年は後1回サルをやるけれど、サル後は15名前後で忘年会。結構盛り上がったし、普段はあまり喋っていない人ともいろんな話ができて楽しかった。来年春に向けてチーム内チームとしてOver 40'sを立ち上げ、頑張ってみようという話もできた。

o40.jpg居酒屋にてワインで密談するO-40代表候補

忘年会最要注意人物であるH○deo君が酒を飲まなかったし、O村もいなかったので平和だったしね。

翌日曜は、13時に新横浜で待ち合わせという予定だったので、深酒はしまい! と心に誓うものの、結局我がチーム参加2回目のS木君を自宅に呼び込み、家飲み。確か彼とは参加1回目で朝までカラオケしていたような…。S木という苗字のメンバーは、これで歴代3人目だが、どうも必ず俺の被害に遭うような運命になっているようだ。

夜中まで家飲みしていたが、翌朝8時半にちょっとしたトラブルで起きなければならず、翌日日曜日は寝不足のままトヨタカップ観戦へ。これは、次回に続く。

<日曜日編へ続く>

金土日といろいろ動き回っていたので、本日月曜日はちょっとお疲れ気味。一気に書くと長くなるので、ちょっとずつまとめていこう。

金曜日は、朝8時半に目が醒め「あ~、今日は夕方の体育館サルまで何しようかな」などと考える。でも、待てよ? あれ? 今日取材入っていなかったっけ? と思い出し、スケジュールを確認してみると、10時半から取材が入っていた! 危ない危ない…。

Xtree.jpg

オペラシティで取材を終え、編集者とお茶してから新宿へ。なーんとなく欲求不満だった自分は、アドホックビルのアクセサリーショップでイモリのペンダントトップを買い、ギャラリー2にて冬物のサルウェアを大量購入。正直、衝動買いだったので、プチ後悔したけど、ま、いいや。

NewGecko.jpgとりあえず、携帯ストラップとして使用。

帰宅後、準備を整えて体育館サルへ。ニューウェアで張り切ってアップしていると、友達の女子もニューウェアを着ている。何か見たことあるなぁ、と思ったら、その日の昼に買った長袖のプラクティスシャツと同じやつだ! 今回は体育館に持って来てなかったけど、持って着ていればペアルック!? 以前も他の女子と同じ日にイングランドのリバーシブルシャツを着ていて、照れ屋の自分は恥ずかしがるばかり…。

当日は、サル後友人夫婦宅へお邪魔してウイイレ大会をやるというお誘いを受けていたが、土日の忙しさを考えると辞退しようと心に決めていた。が、しかし、しっかりと念のためにコントローラーをバッグに忍ばせている一貫性のない俺。案の定、サル終了後にどうする? と聞かれ、二つ返事で「行くよ」と答えてしまう…。

まずは腹ごしらえ、と、半額券のあるステーキハウスへ6名で移動。3人ずつのテーブルに分かれて、上品な我々は「300gは多いかなぁ」と話しながら2人は300gのステーキ、もう1人はハンバーグステーキにする。

Steak1.jpg

しかし、野獣2名+女子1名のもう一方のテーブルでは、迷わず野獣2名が500gステーキと大盛りライスを選択。よく食うよなぁ…。

Steak2.jpgデカっ!

友人宅では、1人酒を飲みながらウイイレ大会に参加し、夜中まで楽しむ。ウイイレに飽きた後は大会に参加したときのビデオを見ながら喋っていたが、酒が回ってきたため、ここで1人でダウン。翌朝土曜日は6時半に起き、土曜の予定に備えるために早々に帰宅することにした。

<土曜日編に続く…>

うわーん! 仕事が終らないよ~! と泣きそうになりながら、何とか仕事を終らせると、すでに17時の事前飲みに間に合いそうもない時間。慌てて身支度を整えて出かける。

冬の季節のサッカー観戦は魔法瓶にホットウーロンハイを作って持って行くのだが、3回連続その余裕がないままお出かけ。次回は必ず持って行くぞ!

新横浜は遠いなぁ、と思いつつも、乗り継ぎが良かったのか、ギリギリ17時には待ち合わせ場所に到着。自分より早く着くと思っていた他の2名は後から到着だったので、焦ったぶん損した感じ。

redsUra.jpg

3人で焼酎ボトルをきっかり空けて、いざ横浜国際へ。座った席はレッズサポの真後ろといった感じ。しかし、この短期間によくチケットかき集めたなぁ。サポーター席とか別に販売していたのだろうか?

よくよく考えれば、本気でタイトルを獲りに来て、1週間前から来日している欧州ビッグクラブとJクラブがガチンコで闘うというのはスゴイことだなぁ、と今さらながらに感慨深くなってしまう。プレシーズンでこの組み合わせがあっても絶対観に来ないもんね。

前の席の人たちはサポーター席のほうへ詰めてしまったのか、空席となっていたので、ワンセグ付きのノートPCをセットしてみる。しかし、横浜国際は電波の入りがよくない! ま、ちゃんと反対側のゴール裏のオーロラビジョンも見えるので、ノートPCは早々にカバンにしまう。

1segset.jpg

試合は、レッズが意外と頑張って1-0。でも力の差は歴然で、ちょっと見切った風なプレイをするミランに少しイラっとする。でも、最終的に点を獲るのが遅くなっちゃったからなぁ。その間、2~3度レッズにも決定機が訪れていたのだが、1点でもいいから間違って入っていたらもっと楽しかったのに、と思う。ま、マルディーニも最後にちょっと拝むことができたので、よしとするか…。

帰りも、横浜線で菊名に着いてすぐに渋谷行きの東横線特急に乗れたので、わりと早く帰れたのはラッキー。乗り継ぎがいいと問題ないけど、やっぱり新横浜は遠いよ。さいたまスタジアムよりはいいけど。

酩酊

| コメント(0) | トラックバック(0)

仕事を途中まで終え、外苑前交差点そばの居酒屋で友人と待ち合わせ。この友人は先日日曜日のサッカーでキーパーと激突してアバラを折ってしまったのだが、ギリギリの時間に国立に行くと電車が混んで怖いので、早めに居酒屋で飲んでから行きたいのだとのたまう。骨折っているのに、酒飲むなって!

とりあえず、ビールで乾杯後、居酒屋の銘が入った安い焼酎ボトルを頼み、お湯割で飲む。1時間半くらい飲んだが、2人なので当然ボトルは空かない。ましてや片方は骨折中の身なのでそんなに酒は進まない。

結局、ボトルを持ち帰り、大き目の革ジャンの内ポケットに隠して国立に持ち込む。今回もホーム側のゴール真裏の席だったので、工人舎のノートPCを持ち込み、ワンセグでリプレイを確認しながら観戦。いや~、便利な時代になったもんだ。

前の試合ではパチューカに中盤でボールを回されっぱなしのサヘルだったけど、この試合では組織的な守備で大健闘。それでも前半に左からボカが崩して1点を奪い、1-0でボカが勝利。残り時間僅かとなったところでボカに退場者が出て、終了間際にサヘルの猛攻があったけど、60分過ぎくらいからサヘルは点を獲りに行ってもよかったんではないかと思う次第。しかし、南米のチームは毎年、準決勝でのパフォーマンスが悪いなぁ。でも何だかんだ言って勝って、決勝でも欧州のビッグクラブに勝ったりしているんだけど。

その頃、観客席の自分は、寒さのあまり持ち込んだ焼酎をストレートでラッパ飲み(そんなに寒くなかったけどね…)。気付けばすっかりボトルは空いてしまって、試合にも酒量にも物足りなさを感じる始末。

帰りは別の友人と自宅最寄り駅まで戻って、沖縄料理屋で泡盛をたしなむ。暖かい室内に入ったせいか、それまで飲んだ酒が急に回ってきて、最後は目も開けられない状態。泡盛ロックを2杯飲んだ時点でお開きにし、ベッドに直行。

いやはや、多少二日酔いなのだけど、本日は横浜国際に行かねばならんので、それまでの仕事を終らせないと…。17時から某所で事前飲み(今日もか!)するので、それまでに仕事を終えられるかが問題…。タイムリミットは後3時間強。

我が街にはユニクロがないので、昨日の取材後、旧我が街である隣街で降りる。

御目当ては、ヒートテックプラスのシャツとタイツ。CMで松田龍平が「ありえないから!」と言いつつ履いていってしまうインナーだ。

普段は必要ないのだけど、冬の夜のサッカー観戦となるとこんな物も必要となってくる。とりあえず着てみるが、下のタイツは効果が高いかもしれない。今晩試してみよう。

上下着て姿見の前に立ってみたけど………………

やっぱ、ありえない恰好だ……。

伏字

| コメント(0) | トラックバック(0)

ア○ブロうぜぇ!

友人の何人かがア○ブロのブログを使っているのだけど、メンテ多いし、仕様変更多過ぎ。利用者じゃない購読者がウザイ! と思うシステムって、いかがなもんなの?

レ○ズおめ!

やはり、ミランの相手はレ○ズになっちゃったかぁ。これで確実に2試合レ○ズを観に行くことになってしまった。一瞬、レ○ズサポに高値で売ることが頭をよぎったけど、やっぱり12日はちゃんと観に行くです。特にセパ○ンのほうを観たいと思っていたわけでもないし。

でも、テレビで今年セパ○ンの試合を観る機会が多かったので、何気にユニフォームがほしくなってきたぞぉ。サポが持っている鮮やかな黄色じゃなくて、選手が着ているウールスポーツ(?)製のやつ。何気にブルースリーっぽいし。

トーナメント表見ると、やっぱ北中米とアフリカを分けたほうが公平なような気がするよなぁ。でも、先日のエトワール・サヘルVSパチューカみたいな試合は、3位決定戦で観るより、準々決勝で観たほうが面白いわけで…。

そんなこんなで、今日取材したら速攻で原稿書いて、12~13日の準決勝2試合を楽しむです。

CopaToyota.jpg

さてさて、今年も“1年で最も場代が高い飲み会”であるコパ・トヨタが始まってしまった。とは言え、金曜に行われたセパハンVSワイタケレや、本日行われる浦和レッズの試合は興味がなく、これらはテレビ観戦。今年は、アフリカのエトワール・サヘルVS北中米のパチューカを皮切りに、ボカやミランが絡む準決勝、最終16日の3位決定戦と決勝の4日間5試合を観に行く予定。

で、昨日はエトワール・サヘルVSパチューカ。ホーム側のゴール真裏前段F列という劣悪な環境で非常に観辛く、オーロラヴィジョンが真後ろの1ヵ所にしかない国立ではリプレイを確認するのも難しい。

そこは買ったばかりのP905iが大活躍(!?)。ああ、先月末携帯を落としてしまってよかったよかった、と思う次第。

試合は完全なパチューカペース。身体能力に勝るエトワール・サヘルだが、前半中頃からパチューカのパス回しについていけなくなる。それでもGKの頑張りで0対0の状態が続く。特に両チームのGKが素晴らしく、サヘルのキーパーは決定機を次々と弾き返していくし、パチューカのキーパーも味方DFが間近でクリアしたボールに反応してキャッチするという離れ業を見せる。

しかし、好ゲームとは言え寒い中で延長PKは勘弁してもらいたいと思う我々は、パチューカの勝利を切に願う。パス回しに拘るパチューカとボカの対戦なら、準決勝も好ゲームが期待できそうだからだ。

だが、その思いも虚しく、劣勢だったサヘルのミドルシュートが味方DFに当たってゴール。そのまま試合は終了し、サヘルの勝利となってしまった。味方DFに当たったため、コースが変わったのでGKの反応が遅れたのだけど、夜のニュースで確認するとちゃんと手には当てていたのね。

いくら優勢に試合を進めても失点して得点できなければ負け。こんなこともあるんだよな、とちょっとシミジミ。でも期待よりも好ゲームだったので、深夜のBS日テレでの再放送を録画しておいた。これからもう一回反対側のゴール前でよく見えなかったシーンとか確認しようっと。

1時まで悶々とし、目覚ましかけて3時まで仮眠。5時までボケッとして、慌てて仕事を始め、10時に完了。急いで身支度を整え、サルに向かう。

まったく、素直に昨晩飯食って帰ってから仕事すれば、0時前には終っていたはずなのに、相変わらずなズルズルペース。

【13:00 八王子サル】

サルは珍しく人の集まりが悪く、11人で女子多目。ゆるーい感じでやって、それはそれで楽しかったのだけど、スペースあるから走んなきゃなんない。睡眠不足で走り回るのは、年齢的にも相当きつい…。

「の○さん、今日はすっげー走ってたね」と言われるが、同じことは結構毎回言われている。要するに、ルックス+年齢=走れないってイメージで見られていて、意外と走るのでそんな感想が出てくるのかな? ま、いずれにしても走った後がダメなら意味がない。

【17:00 帰宅】

そんなこんなで、足パンパンにして、急いで帰宅し、風呂を沸かしてマッサージ。夜はVPのライブがあるので観に行かねばならないのだが、その前にちゃんとケアしておく。昼サル⇒夜ライブで膝を破壊した轍を2回踏んではならぬのだ!

【19:00 VP@Club 251~0:00 帰路】

ライブ後、会場で会ったdxx-O、木○夫妻と飯を食いに行く。睡眠不足+サル疲れだったので、VPの打ち上げには参加しない決意で観に行ったのだが、結局0時近くまで4人で酒飲んで御開き。自転車で来ていたdxx-Oと別れ、下北の改札を抜けたところで木○旦那の携帯が鳴る。

電話はdxx-Oから。木○旦那が「もう改札を抜けた」と言うと、「じゃぁ、いいや」と切ってしまったらしい。ラーメンを食いに行きたかったのか? タバコ銭が足りなくて借りようと思ったのか? などと、いろんな憶測が巡ってしまう。

とりあえず、自分の携帯からdxx-Oにかけてみるが出ない。ま、いいか、とdxx-Oのことを忘れかけていた頃に携帯にdxx-Oから着信。からかってやろう! と開口一番「んぁ? 淋しいのかい?」と言ってみる。すると…………

相手「え? 誰?」俺「俺だよ! 俺!」相手「え?」

埒があかないので、電話を木○嫁に渡してみる。すると、電話の相手がまったく知らない人だと判明! 電話を代わってもらい、後はただひらすら平謝り。深夜のわけのわからん電話だったのに快く許してくれる電話相手。いい人だ! ほんとスンマセン!

要するに、先日バックアップから復活させた電話帳ではdxx-Oの携帯番号が以前のものだったようだ。で、その旧番号を今は別の人が使っている、と。こういったミスは今後気を付けないとやばいなぁ…。ここ1年くらいで携帯番号やアドレスを変えた方! 連絡くださーい!!

しかしまぁ、いきなり0時過ぎに着信があってかけ直したら見知らぬオッサンに「淋しいのかい!?」と話しかけられた相手は可哀相過ぎる。怖かっただろうし、気持ち悪かっただろうなぁ…。ホントすみません。

そんな悪行(?)が災いしたのか、帰りの電車は山手線の遅れを待っていたため、ギュウギュウの満員状態。体が斜めった状態で最寄り駅に到着し、ヘトヘトで帰宅。

頼むから、満員電車で床に荷物置かないでくれ! 死ぬかと思った…。

工人舎のノートPCはワンセグチューナーが内蔵されているのだが、アンテナ感度などの問題で自宅室内では視聴が不可能。

携帯のワンセグは厳しいながらも多少の視聴ができるのに、ノートPCで視聴できないのは何となく納得がいかない。もちろん、ワンセグが視聴できなくてもちゃんとテレビは見られるし、デスクトップにもアナログながらテレビチューナーカードが入っている。

でも、それとこれとは話が別。見られない、となると燃えてくる。しかし、アルミホイルをアンテナに巻いてみたり、付属の外部アンテナを駆使してみたりするが、うまくいかない。

で、アンテナ端子からコードを引っ張り同軸ケーブルに変換して、家庭用のテレビアンテナを利用する方法を思いつく。早速、午前中のミーティング帰りに家電量販店へ行き、アンテナを物色。しかし、工人舎のノートPCに合いそうな変換コネクタは見つからない。ミニプラグに変換するタイプのものは見つかるのだが…。

A1.jpg工人舎のノートPCのアンテナ端子は小さく、規格がよくわからない。

その他にもブースターなども見つけたが、イマイチ触手が動かない。ま、自宅でワンセグ見なきゃいけないわけでもないし、と諦めかけたのだけど。

家でセパハンVSワイタケレをテレビ観戦していて、ちょっとムラムラしてくる。あ、いや、別にセパハンのカリミ選手を見てえっちな気分になったわけではなく、どーしてもノートPCを家庭用アンテナにつなぎたくなってしまったのだ。

そんでもって、外部用アンテナのコードをバッサリ切り落とす。屋外では、付属のアンテナがあるので、問題なし! と割り切る。

A2.jpg

手で同軸ケーブルとつなぎ、ビニールテープで巻く。うーん、我ながらかなり適当な巻き方だな…。

A3.jpg

壁のアンテナ端子に同軸ケーブルをつなぐと、素晴らしい感度で受信成功! 東京ミッドタウンのおかげで地デジでは視聴できないMXテレビやブロックノイズが出てしまうテレビ東京も見られるし、千葉テレビや埼玉テレビまでキャッチ。ちょっと感動。

1seg.jpg

ま、結局、仕事に乗れない逃避行動でこんなことやってたんだけどね。で、日記書いている暇あったら仕事したほうがいいな、と。明日(あ、今日か)のサルに参加するために、これから頑張るです。

加湿器

| コメント(0) | トラックバック(0)

kashitsu.jpg

昨日、仕事部屋用に買った加湿器。

ペットボトルをぶっ込むタイプで安かったので買ったけど、ボコボコと少々音がうるさい。何か、隣に置いて仕事していると、鍋が出来上がったみたいで腹が減ってくる。

なので、やらねばならない仕事をいったん中断して、飯食ってくるです。

本日朝7時半には家を出て鶴見へと向かわなければならないというのに、昨晩は“すっぴーのやん”と飲む約束をしてしまう。“すっぴーのやん”って、“ずんのやす”みたいな語感だなぁ…。

19時半に待ち合わせて近くの飲み屋へ。店構えは汚いが、炭火で肉や海産物を焼けるお店に入ってみる。以前、この店に入ったときは美味しい、と思ったのだけど、なんかイマイチぱっとしない。ん~、他の店にすればよかったかなぁ、と思いつつ店を出て歩き出すと、店の主人が追っかけてくる。

「携帯忘れてますよ~!」って、をい!! また携帯忘れそうになってんのか!? と自分の不甲斐無さに苦笑してしまったが、忘れてしまったのは自分ではなく“すっぴーのやん”のほうだった………。

自宅に場所を移して家飲み。翌日早いというのに、0時近くまで飲みながら話し込む。家の話、バンドや音楽の話、写真の話などなど。オッサン2人だけど、楽しい飲みだった。

深酒をしたにも関わらず、朝はちゃんと起きて準備をし、いざ取材へ。鶴見って知らなかったから、ものすご~く遠いんだろうなぁ、と思っていたら、川崎の隣が鶴見だった。午前は鶴見、午後は川崎で取材があったのですごく効率的。でも、鶴見の取材現場は駅から遠く、調べてみると尻手の駅のほうが若干近いようだ。

そんなこんなで、2件仕事して帰宅。帰りがけにディスカウントストアにて電機式毛布と加湿器×2を購入。もう冬本番だもんね、ってもう12月だし。

とりあえず2日間、新しい携帯をいじり倒す。しかし、わからん機能がちらほら…。特にロック/セキュリティ機能に関しては、使い勝手悪くしてしまえばいいって考えているんじゃないの? てな感じ。

携帯を閉じてから経過した時間でデータやICカードのロックをかけられる「閉じタイマーロック設定」ってのが便利だな、と思ったのだが、これをやってしまうと携帯を閉じたときにメール着信音が鳴らず、メールが届いたのがわからない。通話着信の場合は鳴るが、通常の着信音で、アドレス帳やグループなどで個別に設定した着信音は使われない。

なーんだ、これじゃあ使えねぇじゃん。開くたびに暗証番号を打ち込んでも構わないから、普通の使い方ができるようにするか、細かなサブ設定項目を設けてほしいもんだ。

購入して保護シートを貼る前に液晶を傷つけてしまったのもショック! ワンセグなんて見ません、フルブラウザなんて携帯で使う意味がわかんねー、などと言っても、キレイな液晶に傷が付くのはかなり落ち込む。慌てて昨日は保護シートを買い、新しいストラップ類なども購入する。

とりあえず、キュージョンは定番でしょ! サンダーバード2号が売り切れていたので、ガッチャマンの“コンドルのジョー”を購入。1月24日発売予定の“ハカイダー”“宇宙戦艦ヤマト沖田艦長”もちょっとツボかも。



何だかんだ文句言いながら、結構ウキウキわくわく携帯をいじり倒しているんだけどね。

905.jpg

結局、警察からも、東京タクシーセンターからも連絡がなく、体育館を利用した中学校にも問い合わせたが遺失物はないとのこと。やむなく、機種変更にて携帯を復活させる。

旧携帯は一時利用停止していたし、機種変更後は使用できなくなるし、唯一お財布携帯として登録していた家電量販店のポイントカードも停止の手続きをしたので、ひとまずは安心。でも、電話帳に登録している皆さんの情報が出てしまう可能性があるのは、非常に申し訳ない。こうなったら、早く電源が切れてしまうか、路上に落としていて今日の雨で漏水してしまっていることを願うのみ。

電話帳などのデータは、今年2月にパソコンにバックアップしていたものを再利用。ここ10ヶ月の間に新たに登録したデータは消えてしまったけど、まずまず復活できたので満足かな。

しっかし、いらん機能ばっかりゴテゴテ付けた挙句、最新機種に変更するのに“ン万円”かかるのは莫迦らしい限りだよな。ワンセグなんかイラねーよ! とか思いつつも、2世代前の機種ではなく、最新機種を選択し、品薄だと噂されていたP905iを入手できてちょっと喜んでいる俺もいかがなものか…。買ってすぐにワンセグとGPS試しているし…。

とりあえず本日は携帯と格闘しつつ、諸般の設定を行って使い勝手をよくすることに務めるです。

28日から帰省。スターフライヤーにて北九州空港へ向かう。

スターフライヤーは黒い機体で小さめの飛行機なのだが、革張りの席すべてに液晶モニターやAC電源が付いている。この辺の写真がなぜないかは後ほど…。

実家では、親父と今後のことも話しつつ部屋の掃除などを手伝う。親父と2人きりでこんなに長く一緒にいたのは初めてかもしれんなぁ。

30日に同じくスターフライヤーで東京に戻り、いったん帰宅。小さい頃から飛行機は何度も乗っていたし、慣れているはずなのだが、やっぱり疲れるし、離陸や着陸のGが嫌だ。実家の位置を考えると、北九州空港よりも福岡空港のほうがアクセスがよさそう。でも、今後はやっぱり新幹線で帰るようにしようっと。

帰宅後、準備を整え、千歳烏山の体育館サルへ。ここでアクシデントが発生! どうやらタクシー内で携帯電話を落としてしまったようだ。北九州空港の写真もスターフライヤーの写真も携帯で撮っていたのに。

友人の携帯を借りて電話してみても、コールはするものの、誰も出てくれない。泣く泣く、帰りに派出所へ行き、遺失物届けを出し、帰宅後携帯の一時利用停止の手続きを行う。翌1日朝に東京タクシーセンターにも携帯電話を落としたことを伝えるが、未だ連絡はなし…。もう見つからんのかなぁ…。

そんな中、1日夜は、久々の音楽関係飲み会。22時からSevenZのリハだったのだが、その前に飲み会に参加するという不届きな行為を強行し、久々のK夫妻、Kティー、Yさん、初対面のMさんと飲む。携帯がないので、待ち合わせはちょっとドキドキ。飲みのほうは、セーブせねばと考えつつも、2杯目からすでに焼酎をロックでぐびぐび。ま、楽しいから仕方がない。

で、吉祥寺にてSevenZのリハ。酔っていたせいか気分よく弾けたが、そろそろ曲を覚えないと…。あ、1月4日に島君仕切りで「大名古屋ジャンボパフェ」なるイベントに出るらしいです。東海方面の方々はぜひ!

その後は、秋葉原でライブをやっていた人たちが吉祥寺で飲んでいるとのことで、打ち上げに途中参加。知らない人が多かったけど、仲良くお話してもらえてよかったよかった。翌日(つまり本日)は、14時からフットサルなので2時前には飲み屋を出てタクシーで帰宅。タクシーの運ちゃんとの会話はもちろん携帯電話の忘れ物の話題。

明日いっぱいまで警察および東京タクシーセンターの連絡を待って、もしダメなら機種変更するしかないなぁ。どうせなら905iにしたいけど、出たばっかりで在庫があるかどうかが心配。

不覚にも、携帯を落としてしまいました。

ご連絡は、家電、PCメールなどにしていただければ幸いです。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.2

このアーカイブについて

このページには、2007年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年11月です。

次のアーカイブは2008年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。