2006年12月アーカイブ

なんてことは、絶対に思わないわけで。

昨日は高校サッカーの開会式と開幕戦を観に国立へ。十数年来の腐れ縁であるサッカー仲間と今年一年を振り返りつつ(?)、若者の元気なサッカーを観る。

試合後は、同じく開幕戦を観に来ていたフットサル仲間と合流し、外苑前の大戸屋で食事。自分ひとり酒を飲み、勝手に盛り上がる。

大戸屋で飯を喰った後、男子1名、女子1名を強引に居酒屋へ誘い、さらに勝手に盛り上がる。その後、男子1名は地元で同窓会があるということで帰ってしまったので、女子1名をさらに強引に外苑前の友人のバーへ誘いこむ。男女二人で青山(外苑前だけど)のバーとなると、ちょっと淫靡な雰囲気とならざるを得ないのだが、そんな淡い期待感を抱く間もなく、電車の時間があるので女子1名は帰宅し、飲みすぎた自分は小一時間ほどカウンターに撃沈して爆酔状態。

うーん、正直飲みすぎました。帰りのタクシーの中でもウトウトしてたし。来年は、酒を控えようと思いつつ、今夜も男祭りで盛り上がる予定!

神戸のあの人とダーイシ君が来ているので、男祭り参加希望者は高円寺へ急げ!!

とある塾の忘年会を観に新高円寺CLUB LINERへ行く。日本語が不自由でこんな書き方をしているわけではなく、言葉どおり「塾の忘年会を観に行った」のだから仕方がない。

結構笑えるエキシビジョン(?)から始まり、2バンドが演奏した後、塾歌を無理やり歌わされて終了。十数年来の友人が塾長と崇められ、皆から慕われているのはうれしいことだ。自分などは誰からも慕われていないというのに…。

その場で打ち上げ(反省会)となったのだが、それには参加せず数名と自宅に戻って家飲み。酔って何か議論をしていたような気もするが、あまり内容を憶えていないのでご勘弁を。しかし、最近は何かいいことを言おうと思いついても、口に出す前に忘れてしまうなぁ。脳の老化が進みつつあるようで、心配だ。

さてさて、今日はサッサと仕事納めの原稿を書き上げて、年賀状でも書くかね。まだ、ぜんぜん年賀状書いてないもんなぁ。

何だか最後のほうは、当面いらないものを押入れに突っ込んだだけのような気もするが、一応、引越後一週間で荷物整理完了。年内(というか今日明日中)に原稿一本をあげ、年賀状も書かねばね。

そんなわけで、忘年会でも新年会でもいいから、気が向いた人は遊びに来てくださいな。引っ越し祝い&パーティを随時受け付けております。友人の各グループごとにパーティ開催日を設定するのも面倒なので、「何日に行く!」ってな感じで連絡ください!

とは言え、年の瀬30日は国立で高校サッカー(夜は未定)。31日は神戸方面の方をお呼びして“男祭り”となっている。あ、格闘技好きで大晦日暇な人は、ぜひどうぞ!

正月は1日に実家に戻って、4日か5日に戻ってこようと考えている。行きの新幹線は楽勝だろうけど、帰りの新幹線は混みこみなのかなぁ。

あぁ、今日はクリスマスか。皆さん、イヴはどのように過ごされたのかな? 俺は、フットサルやって、その後は忘年会で飲んでいました(苦笑)。

日記更新していなかったので、まとめ書き。

引越関連の手続きもひと段落して、荷解きに精を出す毎日。やっと玄関~リビング~キッチン~水周り関連の整理が終わり、後は寝室と仕事部屋。まだまだ先は長い。

AV関連の接続が最も面倒だったなぁ。使っている機器はほとんど変わらないのにオーディオの光出力ケーブルが足りなくなって買いに行ったり、何だかんだで金が出て行く。ケーブルにしようか、家についているCSアンテナを使ったスカパー110にしようか、散々悩んだ挙句、従来どおりアンテナ立ててスカパーにすることに。ケーブルやスカパー110では、ペイパービューでPRIDEとか見れないしね。

ついでに、スカパーでペイパービューを見るときに利用するモジュラー回線を無線で飛ばしてしまうという優れものの「マスプロWU3」という製品も買ってみる。前の部屋では、電話線を引き回してみっともない状態だったので、結構いいかも。

LAN回線の問題は、仕事部屋にある複数のマシン間で有線であれば、概ね100Mbpsで通信できるのではないか、と勝手に判断して、平型ケーブルを使った引き回しではなく、無線LANにすることに。ADSLも引越によって20Mbps超から5~6Mbpsに落ちてしまったので、まぁいいやという気分になったのだ。

でも、ルーター側のDNSを参照するはずだから、やっぱり速度は落ちるのかなぁ。参照だけルーターに行って、データ転送自体は有線で使われている経路で送られるような気もするし…。実際、どうなんだろうね。

と思ってヨドバシに行ったけど、やっぱりPLCアダプタが気になる。店員さんと雑談しながらアイ・オー製品とパナソニック製品が中身が一緒であることを確認し、エイヤッとスタートパック用の「BL-PA100KT」増設用の子機「BL-PA100」を購入。ヤケクソついでに、19インチのPCモニタも買ってしまう。

PLCアダプタは、快調そのもの。ノイズ拾いすぎると速度が出ないという話をよく聞くが、特に問題はない。

そんなこんなで、昨夜はフットサルやって、忘年会やって、二次会に行って、三鷹で途中下車して嫌がる夫婦一組+若者一人を夜中まで飲みに突き合わせたのでした。

転入届を出しに区役所へ。中野区にお世話になりっぱなしの期間が長かったので、行政区が変わるのは久しぶりだ。そういえば、昨日お亡くなりになった青島幸男とカンニング中島も中野区とは縁が深い人たち。青島幸男が中野ブロードウェイに住んでいたことは有名だし、カンニング中島はサンモール商店街入ってすぐの総菜屋「わしや」で働いていて、副店長まで務めていたとい情報もある。岸田今日子は杉並出身らしいが、一時期父親の岸田國士が中野の野方に住んでいたとの情報がWikipediaにあった。

必要事項を記入して窓口に行くと、不動産屋教えられた住所の建物名が登録されていないので、このままでは転入できないと言われる。転入できないとなると、俺はどこの人になるんだ? 結局、建物名を除いた番地までで住民登録してもらい、事なきを得たけど…。二世帯住宅の1F部分を新たに賃貸としたばかりの物件で、1部屋しかないからやむを得ないのかもしれないけど、実際いろんな住所変更をこの建物名を使ってやっているんだけどなぁ。番地以降に建物名を書こうがどうしようが郵便物は届くはずだし、支障はないとは思うのだけど、何だか合点がいかない。本人確認で住所を言わされることがよくあるけど、建物名のあるなしでバラバラに登録していると問題となってしまうのかなぁ。

引越前から電気ガス水道などの住所変更を行うときにも、「登録がないですよ」とか言われて、いちいち説明していたから怪しいとは思っていたのだけど。正直、区役所の窓口で「登録できません」と言われたときには、ちょっとビビッタ。

やれやれ、引越騒動は年内いっぱい続きそうだなぁ。

諸々

| コメント(2) | トラックバック(0)

【もぉパサパサ】乾燥している上に、引越でホコリまみれとなり、風呂も自由に入れない状態が丸一日あったためか、唇がカサカサ&パサパサ。手荒れも酷いし。

【中野区の最後の行政サービスを受ける】転出届けを出しに午前中に中野区役所へ向かう。どこかで昼飯を食べようと思っていたのだが、ふと思い立って区役所の食堂に行くことに。バカ安いわけでもなく、ムチャクチャ美味いわけではないが、そこそこ美味くて値段も安い。他の行政機関で誰もが利用できる食堂があるかどうかは知らないが、役所などが近い人は利用してみてもいいと思う。

【転入届はまだ…】13時から管理会社の人が来て、不具合のある箇所を修理してもらう。ついでに鍵のかけ方がわからないので質問してみると、これも若干壊れていることが判明。入居一日で鍵を交換することとなってしまった。

今度の部屋は、浴室乾燥機、ウォシュレット、床下暖房、足元暖房機、追い炊き風呂などなど、さまざまな機器が付いている。しかし、これらのマニュアルがないので昨日一日は“さっぱりわからん”状態。これらの問題も、管理会社の人がマニュアルをすべてコピーして持って来てくれたので解決。

しかし、修理が夕方までかかってしまったので、転入届を出しに行くのは断念。もちろん、転出届を出したときに転入先を書いたのだけど、ちゃんと転入届を出していない今の状態で自分はどこの市民となるのだろう??

【ご冥福を】青島幸男、岸田今日子、カンニング中島…。1日でビックリすることが立て続けだ。ご冥福をお祈りします。

朝8時半過ぎから4名の作業員が一往復半して引越は完了。13時半くらいまでと、結構時間がかかり、荷物が運び込まれた部屋を見て少々愕然とする。さてと、何から手を付けよう。

優しい編集者様が引越前に書き終えると言った原稿を催促してくれないのだが、このまま書かないわけにも行かないので、とりあえずネット環境を整備して仕事できる環境を整えようとする。その間も、ガス開詮の叔父さんが風呂の湯沸しの使い方がわからず、マニュアルも置いていなかったので、管理会社に電話かけたり、バタバタと時間が過ぎていく。PCを置く場所も散々悩むし、リビングのモジュラージャックから有線LANをどのように引き回すかを思案して、昔使ったコードやハブを探し回ったり…。結局、PCを2台セットアップしただけで、もうこんな時間。

昨日、一昨日とほぼ徹夜状態で荷造りしていたので、かなり眠い。でも、これから元のマンションに戻って軽く掃除し、置いてきた物(掃除機とか)を持ってこないと…。風呂も入りたいしなぁ。パンツとかタオルとかを探さないと。酒も飲みてぇしなぁ。これは買ってくればいいか。

明日も日中は用事がいろいろあるし、バタバタしそうだ。原稿のほうは、明日夜書くのでご勘弁を!

転居祝いは随時受け付けますが、遊びに来たい人は来年から順次お暇なときに来てくださいな。今年はムリ! 段ボールに囲まれて酒飲みたければ別だけど。今週末の忘年会(しかも高円寺!)の後に来ようとしたらコ○ス!!

転居祝いといえば、2回の腸炎のときに見舞いと称して栄養ドリンクとかゼリー食品とか送ってくれた編集者が、またしても宅配便を送ってきた。前回、前々回は腸炎が治った後に送られてきたのだが、今回はナイスタイミング! と思って開けてみると…。

『緑のたぬき』2ケース…………………………。

あのね、タダでさえ段ボールが多くて参っているときにさらに2個も段ボールを送りつけますか。ま、有難く戴いて、年越しソバにでもするです。

引っ越してよかったこと

・気分一新!
・やっぱ内装とか設備がいいね!
・ま、家賃安くなるわけだし。

ちょっと後悔していること

・家賃安くなっても、金遣いすぎているから意味なし!
・荷物解き面倒臭いよぉ
・やっぱり、2階の音は気になるなぁ。
・一軒家の1Fなのにアパートのような名前が付いているので、来る人が迷いやすい。
・ネットが20Mbpsから5~6Mbpsにダウンorz

あ、転居届けだすの忘れてる。明日区役所行かなきゃ。

引越は明日。荷物はまとまっていない。原稿書かなきゃ。う~ん、どう考えてもまずい。Blog書いている場合じゃない。

とは言え、一昨日はサル+忘年会。昨日は、3位決定戦の観戦を諦めてTOYOTA CUP決勝を観に行く。荷物をまとめたり、新居にカーペットが届いたりと、諸々の用事を済ませて横国に着いたのは3位決定戦の後半15分くらい。やめておけばいいのに、ビールを飲み始め、決勝戦に臨む。

準決勝では相手チームとのレベルの違いから、半分遊んでいるようなファンタジックなプレイを連発していたバルセロナも、ガッチリ守ってカウンターを仕掛けるインテルナシオナルに苦戦。インテルナシオナルは、1対1では負けておらず、おぉ! と思うプレイも多いのだけど、一発抜いた後にフィニッシュへ向かうための展開が作れない。

それでも、インテルナシオナルのDFラインやスペースを潰すゾーンの対応は素晴らしく、どちらも応援していなかった自分としては徐々に南米へと気持ちが傾いていく。

後半、ザンブロッタに代えてベレッチが投入されたのはアレ? と思ったけど、後でニュースを見ると怪我をしていた模様。後半はバルセロナが後方でパスを回し始め、前線のチャンスをうかがう展開。こりゃぁバルセロナに点が入るかもねぇ、と思っていた矢先、カウンターからインテルナシオナルがゴール! いや、ちょっと興奮しちゃいました。直後のバルセロナの攻撃がゴールにつながったら、もっと興奮したかもしれんけど。

残り数分間は、ボールキープしてたっぷり時間を遣うインテルナシオナルに笑わせてもらいましたよ。

ま、こんなことを書いている暇は本当はなく、これから明け方にかけて1本原稿を書き、怒涛の荷物作りをしなきゃいかん。同じ席で観ていた友人夫婦は、今日引越なのだそうだが、しっかり荷物は作っていて余裕だとのこと。引越料金も値切って、自分よりも半分くらいの値段にしてもらったらしい。己の未熟さと詰めの甘さに愕然とする。

原稿一本抱えつつ、とりあえず荷物まとめるか、と朝から荷物整理。途中、ホームセンターの配送から電話が入り、購入した家具を入れるべく、新居の方に向かう。

二世帯住宅を賃貸にしたために、配送業者も目的の住所にアパートやマンションが見当たらないので迷っていた模様。どう見ても概観は3階建ての一軒家だもんなぁ。こういった苦労は、今後も続くのかもしれん。

そのため、思いのほか配送&家具組み立て作業に手間取り、気がつけばもう夕方。配送業者の兄ちゃんたちが一生懸命テレビ台を組み立てているときに、ふと窓の外を見ると、こちらを怪訝そうに眺めている小学生(おそらく高学年)の女の子がいる。そのまま、家のほうへ入ってきたから、おそらく大家さんの娘さん。とりあえずの挨拶をする間もなく、サッと上へあがってしまった。うむむ…………、嫌われないようにしないといかんね。次に出会うときは、ニコヤカに「こんにちは!」とか言おうと思うのだが、それはそれで怖がらせるような風貌なので、性質が悪い。

無事家具を納入後、自宅に戻り、再び荷物作り。雑誌、CD-R、DVD-R、VHSビデオなどなど、大量のゴミが出てくる。仕事部屋の押入れなんて、8割がたゴミだったもんなぁ。コレは資料として残そう、と取っておいたものは、すべて役立たずのゴミと化しているのだった。

仕事柄、毎月3~4冊はIT系の雑誌が見本誌として送られてくるのだが、それらの処分が一苦労。古巣の編集部が出している月刊誌は、入社した当時が創刊で、その後名前を変えながら今でも現存している。創刊号からすべて取っていたのだが、これを機に思い切ってすべて捨ててしまった。たった一人で頑張って作ったムックや広告企画、パンフレットなどなどを次々と捨てていくと、感慨深いような、ちょっと清々しいような気がしてくる。

さてさて、16日から19日までの予定は、フットサルに忘年会に、世界クラブ選手権決勝。その間に荷物をすべてまとめつつ、原稿を1本あげねばならぬ。3位決定戦は諦めるとして、時間的にちょっとムリっぽくねーか? → 俺。とは言え、忘年会にノートPC持ち込んで仕事する気にもなれん。

ま、何とかなるっしょ、今までの人生も何とかなってきたんだから。

すんごいっすよ。

横国にてバルサVSクラブアメリカを観戦。前半はクラブアメリカが攻めてくるほうのゴール裏だったため、間違ってクラブアメリカが点を獲ることと、前半はバルサが点を獲らないことを切に願って観戦していたのだが、その思いむなしく、2-0で前半を終える。

前半は、はるか遠くで試合が動き、テンションも下がりっぱなしだったのだけど、後半もバルサは攻撃の手を緩めず(というか遊びながら)、得点を重ねて行ってくれたので、すごく楽しめた。

とりあえず、横パスの凄さと、俯瞰で見ている観客にもわからない場所に縦パスを通す凄さに圧倒された。横パスが凄いチームと言えば、昔のユーゴ代表とかがあるけど、あれはワンステップの浮玉で逆サイドに流す凄さで、バルサの場合はグラウンダーでこれでもか、といった感じにパスを通していく。で、隙さえあれば、とんでもないところへスッと縦パスが走り、パスの出し手をまったく見ていない状態で走りこんでいる奴がいる。個人技はもちろん、チームとして“わかっている”奴がいっぱいいるんだな、と感じた。

たとえば、テレビで欧州CLなどを見ても、普通にいいパスだね、と思うのだろうけど、現場で見ると本当に凄いパスなんだと実感できる。普通見えてないだろうと思うところにパスが出て、普通走りこんでいないだろうというところに走りこむ選手がいる。十数年TOYOTA CUPを見続けて、本物を初めて見た気がした。

後、やっぱりこのチームはデコのチームだね。3点目のロナウジーニョの得点も、シュート自体はカッコよかったけど、その前のデコの信じられない縦パスから生まれているし。小うるさいポルトガル代表の先輩が抜けて、伸び伸びとやれているのだろうか。中盤での動き出しや、ここにボールが来るはずといった事前の動きも的確だし、王様タイプではない分、凄みを感じる。

てなわけで、(後半は)試合を満喫できた。こうなると、時差ぼけとか疲労とかが少しは解消される決勝が非常に楽しみ。インテルナショナルがガチガチに守って、ブラジルならではの厭らしさで勝ちに行くのか、それでもデコ-ロナウジーニョを止められないのか、スペースを消されたときにジュリはどうするのか、などなど興味が尽きない。後は、自分がいるほうのゴールにたくさん点が入りますように!!

引越準備が遅々として進まない中、17時に外苑前の居酒屋で待ち合わせて体を温めてから国立競技場へ向かう。

アルアハリが頑張り、インテルナシオナルの動きが鈍かったせいか、結構好ゲームとなった。昨年も、南米がらみの準決勝が最も面白いゲームとなったので、ある程度いいゲームを期待していたのだが、気温もそれほど低くなく楽しめた。

この試合のチケットは散々余っていて、友人と自分は多大な損失を出してしまったのだが、観に行かなかった奴はアホだね、と恨み言を書いておこう。

でも、7000円の試合ではなかったなぁ。3500円分くらいは楽しめたとは思うけど。このレベルの試合が3500円くらいでいつでも観に行けるようになるのは、まだまだ遠い先の話なんだろうか。

今日は今日とて、横国にバルサとクラブアメリカを観に行く。その前に青山で取材があるので、取材済ませてから横国近くの居酒屋に駆けつけ、横国に行く道すがらバッタユニを買う予定。

引越準備間に合うかなぁ。明後日はサル+忘年会だし。

恵比寿にVPのLust…、じゃなかったLast Showを観に行く。1年限定の再結成のファイナルとなるステージで2時間半強の盛りだくさんな内容。ゆったり後ろの方で座ってみていたのだが、いやいや皆さん(特にドンちゃんと石田君)、お疲れ様でした。

その後は打ち上げに乱入し、二次会で夜中まで。最終的に打ち上げ本体は下北で飲むとのことなので、別行動で3軒目の居酒屋に行き、結局閉店の朝5時過ぎまで飲み続ける。いつも楽しく話して飲んでいる人、あまり話したことはなかったけど盛り上がって話した人、楽しい飲み会だった。

で、帰宅したのは6時過ぎ。そのままベッドに直行するが、今日はフットサルの日。長いジャージの下は、先週使ったまま洗っていなかったので、慌てて10時過ぎに起きて買いに行く。フットサル用の荷物をまとめ、三鷹から友人に車で拾ってもらい、八王子のフットサル場へ。正直言って、まだ酔っ払っている状態。4時間弱しか寝てないしなぁ。

行く前は、「さすがに今日はドタキャンしちゃおうかなぁ」と思い、出かけた後も「今日は見学で勘弁してもらおう」と思っていたのだが、ボールを見ると蹴りたくなってしまう。しかし、いかんせん酔っ払っているのでトラップもままならず、廻りからも「酒臭い」と言われてしまう。

3時間のサルの間に徐々に酒が抜け始め、1時間半くらい経った頃から、ようやく体が動くようになる。そこそこ満足のいくプレイもできたし、かなり楽しめた。

帰りがけにファミレスに寄って、他の人がソフトドリンクを飲んでいるのを尻目にビールを飲み始める。疲れて下がっていたテンションが再び上がるのを感じたのも束の間、さすがに電池切れのようで、帰りの電車は寝ないようにするのが精一杯。

帰宅したら、ちょっと眠気がとれたので、もう少し起きておいてから寝ることにしよう。下手に今の時間寝てしまうと、夜中に起きてしまうことになりかねんしね。

其の壱はこちら、其の弐はこちら、其の参はこちら、其の四はこちら

不動産屋に鍵を貰う。これで十数日間のマンション2部屋生活の始まりだ。ま、2部屋あっても何の意味もないけど。

不動産屋からCATV会社へ向かい、解約のためにセットトップボックスとリモコンを持って行く。その足で今度は駅前のお菓子屋さんへ向かい、菓子折りを購入後新居に行って大家に挨拶。二世帯住宅の1階を借りるので、大家は二階に住んでいるのだが、感じのいい人でちょっとホッとする。

で、部屋の中に入り、あちこち寸法を測って回る。意外と狭いなぁ、と思うところもあったり、結構広いなぁ、と思うところもある。勢いで内覧一回即決めしたので、不安だったが、あまり欠点もなく、満足できそうだ。

難点は、モジュラージャックが1ヶ所しかなく、リビングにしかないこと。リビングや寝室は無線LANでも一向に構わないのだけれど、仕事部屋は絶対に有線LANにしなければならない。願わくば仕事部屋候補の部屋にモジュラージャックがほしかったのだが、何とか配線を引き回す手立てを考えなければならない。

帰宅していろいろ調べたり、持って行く家具の寸法を測ったりしたくなったのだが、今日は恵比寿にVPを観に行かねばならぬ。明日はフットサルだし。

来週は、一気に引越の荷物まとめをしつつ、世界クラブ選手権を4試合見つつ、不用品を廃棄しつつ、フットサル&忘年会をやりつつ、諸般の手続きを行っていかなければならない。仕事のほうは、新規のやつを断ってしまったので、取材1本+原稿1本があるだけだ。何とかなるさぁ!

まずい! 大して仕事を請けてもいないのだけど、何だかバタバタざわざわガサガサである。

今週は、親父が上京してきて、何だかんだで親父&叔父&兄弟の4人でカラオケ(!?)に行ったりして、それはそれで楽しかったりしたり、俺の知らない先祖の話を聞いたりしたのだけれど…。

話していることも、やっていることも、脳みそ酸欠状態なのだ。挙句の果てに、テレビで『クイズミリオネア』なる番組をやっていて、『今年【行われなかった】世界的なスポーツイベントは?』といった4択の問題が出る。で、選択肢は『冬季オリンピック』『夏季オリンピック』『サッカーワールドカップ』『ワールドベースボールクラッシック』とある。結構高額な問題なのに、えらく易しい問題だ。

で、当然のことながら『夏季オリンピック』がファイナルアンサーなのだけど、ふと悩む俺がいる。W杯の本戦は今年じゃないじゃん、予選やってたっけ? 引っかけなのか? とか、わけのわからんことを考え出す。

はっと気がついて、今年の6月のドイツW杯を忘却の彼方に押しやっている自分が怖くなった。考えてみても、どこが優勝したか思い出せない。調べたらイタリア-フランスで、ジダンの事件があって、リッピがガットゥーゾにいぢめられた一連の事件があって………………………………。

ブログに書いてあることすら忘れてるってヤバ過ぎ。

と、引越するとかまったく関係なく、ちょと私的な用件で精神的にヤバクなっている自分がいるのでした。

そういえば、とある大ショックな事件が起きたときは、自分の家の電話場号を思い出せなかったからなぁ。人間って、そんなものかもしれん。

神宮でフットサル。自分のチームの主催ではなく、お呼ばれしたのだが、何だか勝手がわからず、不完全燃焼。それ以前に酷いミスパスを繰り返していたことに落ち込む。

サル後は数名と「外苑前まで出てから飯でも喰おう」ということになったが、近くで祭りがあった影響か、どの店も混んでいて入れない。

仕方がないので、渋谷の宮益坂上の交差点までタクシーで移動して居酒屋を見つけて入店。

もう12月なので、団体の忘年会らしきグループがいくつかあり、大声が飛び交う中、比較的大人しく飲み続ける俺達。おそらく、2週間後や3週間後の忘年会では、自分が大声出すだろうから、「うるせぇよ!」とは口が裂けても言えない。

19時過ぎまで飲んだ後は、渋谷LAMAMAへSPEARMENを観に行く。LAMAMAでのSPEARMENは久しぶりだが、やっぱりいいなぁ。ギターボーカルのM氏が、やけに楽しそうに演っていたのが気になったけど。そんなキャラの人だっけ?

ライブ後はLAMAMAでそのまま缶ビール+乾き物の打ち上げ。終電近くなって解散となったが、少し飲み足らないので自宅でウイイレをやりながら焼酎飲んで寝る。

さてさて、今週は〆切がいくつかあるので仕事頑張りつつ、今日~明後日までは親父が東京に出てくるのでお相手をしつつ、引越の準備も頑張るのだ。

erase.jpg

いろいろと物を処分しなきゃいけないのだが、中でも大物はパソコン4台+筐体1台。あ、それにOKIのレーザープリンタ(故障中)も捨てなきゃ。

まだ不用品の引き取り業者は探していないが、怪しい業者だと北の楽園に送られてしまうかもしれない。北に送られようが送られまいが、HDDのデータくらいは完全消去しないといけないので、重い腰を上げて作業に取り掛かる。

1台目の完全消去時間は4時間…………。もっと早いオプションもあるけど、せっかくならよりセキュリティの高い消し方を選ばないとね。でも、これを4台繰り返すのかぁ…。

引越ついでに、仕事用のチェアもいいものに変えよう! と思っている。「コンテッサか、アーロンか」でも書いたように、フリーライターたるもの、椅子ぐらいはこだわらないと、という意識はあったのだけど。

ハーマンミラーアーロンチェア(ランバー)スタンダード(A)アーロンチェア[コンテッサ]スタンダードタイプ(フレーム:シルバー/ボディカラー:ネオブラック)コンテッサ

ハーマンミラー アーロンチェア
オカムラ コンテッサ

ま、いずれにせよ、こういった高級オフィスチェアは“高い”“納期まで数週間かかる”という問題がある。それに加えて、メッシュ素材が服を削ってしまうという報告もあるし、何となく手を出さずにいたのだ。

しかし、先日行った東急ハンズで魅力的な椅子を発見! カーシートで有名なRECAROが出しているチェアで、実際に座ってみた感触もGOOD! 車のシートがそのままキャスターの上に乗っているフォルムは、ある意味カッコイイが、ある意味ダサダサ。


レカロ24Hチェア ファブリックシリーズ ナルドブルー

しかし、革張りタイプの物しか置いておらず、布製はそれよりも10万円も安い(上記写真は布製のナルドブルー)。「んなもん、布製で十分ですよ」と思い、通販とか調べてみて納期について聞いてみる。2週間くらいなら引越に十分間に合うぞ!!

すると、希望していた青(ナルドブルー)は2月初旬の納期、黒(ナルドブラック)は12月末の納期となるらしい……………。一気に買う気が失せる俺。

現在使っている椅子は、引越前までに処分することにするので、RECAROのチェアが来るまで立って仕事するわけにもいかないし、パイプ椅子で代用するのも嫌だ。とりあえず、1~3万円の椅子を買うことにするかぁ。

あぁ、もちろん、引っ越し祝いに誰か買ってくれる分には、納期がいつであろうが待ちますよん!

其の壱はこちら其の弐はこちら其の参はこちら

引越し業者の無料見積もりを数社呼んで、見積もりしてもらう。

しっかし高けーなぁ、引越し代って。余裕で1か月分の家賃が飛んで行っちゃうよ。

大手に頼むのは無理かな、と考えていたのだけど、1社の営業のお兄ちゃんが面白いやつで何故だかいろんな話で盛り上がる。でも、料金を見ると大手の競合他社よりも高いし、コレじゃ頼めないなぁ、といった感じ。

「いやぁ、この値段では正直ムリっすよ」などと話していると、「ちょっと待ってください」と営業所や担当ドライバーに汗をかきながら電話をかけ始め、イキナリ2万近く値引きしやがった。

何かね、その姿が清々しいというか、カワイイというか、何だか可笑しくて、結局契約しちゃいました。

明日は激安でネットでも評判のよいところに見積もりにきてもらう予定で、多分2万値引きしても、そっちのほうが安い見積もりを出すだろうとは思っていたのだけど…。

意地悪な見方をすれば、その営業の兄ちゃんの策略に見事ハマってしまったのかもしれないけど、ま、いいじゃん。そんな細かいことは。気持ちよく交渉できたんだから。

と、思いつつ、契約後にネットで評判を調べてみると………、ムチャクチャ評判悪いじゃん!! 「見積時の電話の独り芝居」とか書かれているし………。

やっぱ、ココに引っ越してきたときに使った昆虫系の引越社の見積もりも取ればよかったかなぁ。

ま、いいや、メンドクセェ。そんな細かなことに労力使うなら、とっとと仕事して金稼げ! と神様に言われているんですな。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.2

このアーカイブについて

このページには、2006年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年11月です。

次のアーカイブは2007年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。