2005年11月アーカイブ

うーん、スケジュール的に多分いけないと思うんだけど、吉祥寺バウスシアターで今週末から来週にかけて、こんなんやってます。

boid presents Sonic Ooze Vol.9Punk Movie Collection♯1

実はこっちの方が見たかったりして…(嘘)。

自分をね。

日曜は、13時からフットサル。調子こいて張り切って動きまくる(無駄な動き多し)。珍しく、周りが見えていた(気がした)のだが、いかんせん体がついていかない。きっちりパス出せなかったり、足元おぼつかなかったりと、反省しきり。

そろそろ、本当にジム通い再開しないとまずいなぁ。もうすぐ行かなくなって1年になろうとしているので、もう一回基礎体力から付け直そう。

サル後は、近所のファミレスで乾杯! 断酒中の身でも、皆で集まってフットサルやったなら、後はビールで締めるしかない。夜はバンドのリハがあるので「1杯だけ」と思っていたが、そんな最初の決め事は忘れてしまったかのように何杯かのビールを飲み干す。

帰宅したら慌ててベースを抱えスタジオへ。ライブ前の最後の練習&その次の週の結婚パーティのリハで計4時間のリハ。手足に乳酸が溜まった状態で、まったりとした練習になったのは幸か不幸か? ライブ用の曲&パーティ用の曲のいずれも仕上がった感はないけど、もうリハに入る余裕はない。どちらも後は本番のみ。乞う後期待?? 

ライブまで後1週間足らず。よろしかったらみんな来てね。

12/4(日)@東高円寺UFOクラブ

リハ後はさすがにボロボロな状態になってしまったので、真直ぐ帰宅。よく考えてみたら、サル後のファミレスでもそんなに物を食っていないことに気付き、遅めの食事を摂ってそのまま爆酔してしまった。

会計できなくなったためとか、酔うとろくなことがないとかではなく、ちょっと最近酔い方が変なので、一人の時には極力飲まないようにしている(人と一緒なら飲むつもりだけど)。

といっても、まだ今日で2日目。お陰さまで寝つきが悪く、逆に不健康? 溜め込んだ映画やドラマをついつい観てしまい、結局朝まで寝れない。

といったところで、いきなり入ってきたニュース。ジョージ・ベスト氏死去とのこと。リアルタイムで見ていた選手ではないけれど、名選手としての名声、そして引退後の破天荒な生活、アルコール中毒と肝移植、現役選手に対する辛らつなコメントなどなどでよく知っていたし、ある意味愛嬌のある人だったと思う。ご冥福を。

しかし、<3年前に肝臓移植を受けたが、その後も断酒できなかった>とは…。GeorgeBest.jpg

数日前の深夜、芸能人女子フットサルを扱った番組を見ていた。何だか集客力もいいので、リーグも発足するとのこと。ふーん、まぁいいんだけど、強いチームにはとても芸能人とは思えないフットサル重視のメンバーが含まれているのはナゼ??

と、まぁ酒でも呑みながら「へぇ~」って感じで見ていたのだけど、各チームの監督・コーチ陣を見て、吹き出しそうになった。サッカー大好き芸能人の袴田吉彦は置いといて、北沢豪にフットサル日本代表の木暮賢一郎などなど。木暮って、スペインのサルチームにいるんじゃなかったの?? 臨時コーチみたいなものなのかなぁ。

テロップは残念ながら出てなかったけど、アデマール・マリーニョも発見! 日産の黄金時代がぁ! っていうか、あんた、フットサル日本代表の元監督でしょ?

その他、福永泰も確認。赤いチームの10番だった人だよね。

ギャラがいいのかなぁ。ま、サルとかサッカーの振興のために、協会も大歓迎なんだろうけど。

日本橋蛎殻町にある会社に午後一から取材で訪問。そつなく(?)取材を終らせ、カメラマンと編集者との3人で「飯でも喰おうか」という話になる。

このあたりと言えば、友人のI君のお膝元。ン十年暮らしてきている地元民の彼に美味しい店でも紹介してもらおうと、携帯に電話してみる。

快く案内をしてくれたI君によれば、ちょっと歩けばビーフカツの美味い店があるとのこと。それはいい情報を得た! とデブ編集者&デブライター、中肉中背カメラマンは喜び勇んでその店へと向かう。

着いた店は洋食「キラク」。下町の洋食屋さんといった風情で、カウンターのみのお店だ。10人強も入ればいっぱいになりそうなカウンターの中には、ナゼだか南アジア系(?)の兄さんがいてカツを揚げている。

そんなディープな状況とは関係なく、ひっきりなしにお客さんが回転している地元の有名店のようだ。これは期待できる! と思い、メニューに目をやり注文を決めることに。

結局、3人とも異口同音で「ポークカツ!」

ん? I君の紹介だと「ビーフカツの上手い店」とのことだったような…。後で調べても、HPにはビーフカツが一番人気と書いてあるし、ほかのページでも「ビーフカツの店」として紹介されている。

なのに、1人もビーフカツを頼まず、3人揃ってポークカツを頬張っているのは、いかがなものかと…。こんな3歩でせっかく手に入れた情報を忘れてしまうようなライター&編集者(+カメラマン)で、ちゃんとした取材記事を書けるのだろうか…(あ、もちろんお店の取材記事を書くわけじゃないけど)。

ま、ポークカツも美味かったので問題はないけどね。

ライブ終って、着替えて打ち上げへ。その日は、Joe Strummerチックなジッパー付きのジャケットを着ていた。「ジョーストラマーみたいだね」って誰も言ってくれないけど。

jacket.jpg6つもポケットがあるジャケットだ。

打ち上げ係となっていたため、皆から会計を集めながら酒を楽しむ。人を集めて呑み会などをすることは多いけど、会計は苦手なのであまりやったことがない。算術とか苦手だし。

終電なども近づき、三々五々、帰っていく人が多くなってくる。帰る前に呑み会費をいただきながら、呑んでいると、自分のお金と呑み会費がごっちゃになった状態となってくる。そのまま時間は過ぎていって、ある程度居残り組みが決まった時点で、いったん清算することに。

しかし、合計金額が1万円くらい足りない感じ。「あれぇ、1万円くらい少ないかも」とか呟いていると、居残り組みの人たちも心配してくれる。でも、酔っ払ってきちんと会計係やっていない自分が悪いのだし、自分の金と呑み会費がごっちゃになっているので、本当に足りないのかどうかもわからない。「ま、いいか」と、居残り組みでの酒飲みに専念することにして、この件は忘れてしまった。

で、昨日、そのとき着ていたジャケットのポケットを探っていると、1000円札9枚と500円玉2枚を発見! そういえば「4人分です」と渡されてポケットに入れたような記憶がふつふつと甦る。

なーんだ、「1万円くらい足りない」と思っていた自分の勘はやっぱり正しかったんじゃん! と威張っている場合ではない。多少なりとも回りに心配かけたし、その場で「俺が少し出すよ」とか言い出す人がいれば受け取っていたかもしれない。しっかり会計係をやっていない自分に、再び猛省!

次回から会計はやりません! だって酔っ払うもん。

灯油注文して、新しい大きな石油ファンヒーターを買う。でかいので、配送は明日。今まで小さなやつを使っていたのだけど、部屋を移動するたびに石油ファンヒーターを移動させていたので、DK+仕事部屋+居間用に大きいやつを使い、寝室用に今までの小さなやつを使おうと思う。

他所の家では、もう暖房を入れ始めているのだろうか。まだまだガマンできそうな感じだけど、どうなのかなぁ。うちは、夜寝る前にゆっくり酒を呑むとき、とりあえず火鉢で暖をとっているので、まだ暖房は未使用。

この前の冬に灯油の値段が上がったなぁ、と思っていたのだが、今年はさらに値上がりした模様。原油価格が上がっているから仕方がないけど。エアコンで暖房するよりはコストパフォーマンスがいい、と思っているのだが、本当だろうか。実際使ってみてコスト計算などをしたことがないからよくわからん。自宅で仕事しているせいか、うちは異様に電気代が高すぎるので、これ以上東京電力に奉仕する気はないけど。

押入れの夏物/冬物衣料の整理もやっておきたいけど、そこまでの余裕はないし、ホコリとかで鼻がムチャクチャな状態になってしまうので、これは年末までの課題とする。

やっとこさ、MTを3.2-ja-2にアップグレード。DBのバックアップやBlog全体のローカルへのバックアップは行ったものの、エントリの書き出しを忘れてアップグレードしてしまったため心配だったが、難なく完了。

しかし、moblogを使って携帯から画像を投稿すると、文字コードがUTF-8になってしまって文字化けしてしまう。ネットで調べて情報を収集し、何とかこの問題も解決。

MT4iを使った携帯からのアクセスも問題ないことを確認。今後、何かトラブルを発見するかもしれないど、とりあえずOKかな。

さてさて、今日はmikihiko.netCommunity Serverを入れないと。使う予定はないけど、仕事で入れなきゃならないのだ。mikihiko.netで使っているホスティングサービスでは標準でCommunity Serverがインストールされているのに、インストールから運用までの実証記事を書かんといかんのです。がんばろっと。

さて、呆けてばかりもいられない。今週からそろそろ仕事ウィークに入り、フットサル、もう1本のライブなどなど、忙しくなる。まずは片付け・洗濯から。

明日月曜は、以前の週間天気予報では雨になるとなっていたけど、今日の予報では天気が続きそうとのこと。ぶらり旅に出ようかとも思ったけど、いろいろやることも溜まってきたので断念。Community Server触ったり、重い腰を上げてMTをアップグレードしたりしないとなぁ。ぶらり旅は、12月の中ごろにもし仕事が空いていたら考えよう。

1年ぶりのDaffodil-19のライブ。平日にもかかわらず、忙しい仕事を片付けて来て頂いた皆さま、ありがとうございました。

ん~、友人のBlogに「よかったけど、Bassに余裕を感じられなかった」といった趣旨の感想が書いてあったけど、まったくそのとおりでございます。緊張して余裕などありませんでした! でも、自分達も楽しんで演れたし、まずまずではないかな、と。それぞれ多少のミスはあるけどね。

打ち上げも盛況に終わり、居残り組みでも楽しい話をいろんな人とできて満足至極。最後は夜中2時か3時くらいに餃子の王将で締めるという荒業で1日を終え、タクシーで帰宅し、幸せな気分でベッドに潜り込みましたとさ。

yubi.jpg友人のS君は餃子を食っている途中で沈没し、爆睡状態。指が醤油漬けになっちまうぞ。

眠草

| コメント(3) | トラックバック(0)

MANDA-LA2眠草を観に行く。

今回から3人構成で、BassはO氏が担当するとのこと。早速、リハ後のO氏に呼び出され、ライブ前にMANDA-LA2の上にある“どいちゃん”とかいう飲み屋で乾杯。直後の自分のライブはそっちのけで、18日の人のライブにプレッシャーを掛けてくるO氏。ノートミスがどうたらとか、久しぶりだと緊張するだろうとか。

ふっ、自分の方が緊張しているくせに…。直前に慌ててトイレに駆け込んだり、バタバタしていたのは見逃してないぜ。○曲目のイントロも見逃してないよ。

新生眠草という形で今後も続けていくのかどうか、というのは知らないのだけど、Bassが変わって“いい意味で”裏切られたような印象だった。「所変われば…」って感じで、O氏のBass自体も、“すず”で演っているものとは違った感じに仕上がっており、前に彼が演っていたバンドでの音を少し思い出したりもする。もちろん、どちらのプレイがよい、って話ではなく、いろんな面や引き出しが人それぞれあるのだな、と。

何か文章を上手くまとめられないなぁ。兎に角、O氏は12/3にも新たなプロジェクトでBassを弾くというので、そこでも新たな発見が見つかるのかちょっと楽しみ。

と、人にプレッシャーを与えておいて、18日のDaffodilのライブ(もう明日だ!)と、12/4のSevenZのライブで見てくれた人に新たな発見を提供できるのか? 俺は。うん、勉強になりました。いや、これからも勉強します。

どうしても、レンタルサーバ=Linuxというイメージがある中、仕事の絡みもあり、Windows Serverでのホスティングに挑戦。DotNetNukeというツールを使ってちょっと遊んでみる。契約したホスティング業者は、DotNetNukeやCommunity ServerなどのWindowsで使えるCMSツールを標準で利用できるようになっているのだが、仕事がらみであるために1からインストールする。ちょっとハマったけど、無事インストール完了。

興味のある人(いない?)は、mikihiko.netを参照してほしい。

サーバは1年契約、ドメインは3年契約しちゃったけど、何に使おうかまったく考えていない。Community Serverはまだ使ってないけど、DotNetNukeを使った感じは結構面白そう。でも、わざわざ別サーバで会員制サイトを立てるほどコンテンツがないんだよね。元々、コミュニティとか人付き合いとか苦手だし。

ライターとしてのアピールの場、って言ってもさぁ。ホームページ作って仕事が増えるほど世の中甘くないしなぁ。Web経由で1~2件問い合わせがあったけど、仕事につながったかどうかは疑問。これまでの付き合いとか実績でしか評価されないもんね。

nomoto.infoも、「ないよりマシ」って感じでやってるし。Blog以外は、まったく更新がないしなぁ。

フットサルの連絡用サイトって言っても、メルマガで事足りているし、絶対途中で管理が雑になるのが目に見えている。友人のバンドを集めて、情報サイトおよびライブスケジュール登録なんてものも考えたけど、うん、正直面倒臭い。大体、友人であっても、自分がやってる会員サイトに登録するかどうかも疑問。人徳ないからねー。

まぁ、ぼちぼち気が向いたら機能試すって感じで、細々と。

ライブ直前だと言うのに、ぶらりと旅に出ようかと考える。小田急のCMで急にロマンスカーに乗って一人で箱根に行ってしまうオジサンのようなイメージでね。「たまには、ずる休み」といった感じ。

探してみると、意外と1人でもオーケーな宿泊プランがある温泉旅館は多い。サイトで特集しているところもあった(下は、ちょっと高めの宿ばかりだけど)。

一人旅プラン:予約:美庵セレクション
[一休.com]一人で泊まれる旅館特集

そんな中で目に付いたのは下田大和館というところの「やっぱり部屋食」ひとり旅プランというやつ。ぶらっと下田まで行って、本読んで風呂入って、ゆったり飯食って、持ち込んだ芋焼酎などを波の音を聞きながらたしなむ、ってのもいいかな。

ちなみに、部屋食ではなくメインダイニングで食事を摂る場合は17,000円のプランとなるらしい。でも、回りで家族やカポーの皆さまが楽しくお食事している中、一人で飯食うのはちょっと嫌かも。

よし! 明日行くか! と思ったのだが、明後日の夜は友人のライブがあり、保険の見直しを迫ってくる保険のオバちゃんがどうしても挨拶だけでも、というので昼過ぎにアポイントを取ってしまっている。キャンセルしてもいいけど面倒だなぁ。

この機会を逃すと、週明け21日くらいなら仕事も本格化しておらず、何とかなりそう…、と思ったら、週間天気予報は雨。うーん、うまくいかん。

結局諦めたけど、この下田大和館の系列の伊東大和館で面白いプランを発見。のんび~りプラン「洋室」ってやつだけど、素泊り12,390円で露天風呂付き洋室に泊まれるのだという。しかも、1名でも2名でも料金据え置きというから、カポーの人たちはいいかもね。1部屋しかないし、さすがに人気があるようで、何週間か前に予約しないと無理みたいだけど、1人気ままに何度も風呂入って酒呑んで本読んでってできそう。伊東駅に近いから、飯食う場所はいっぱいありそうだし。

土曜は、昼はDaffodil、夕方からZのリハ。数日前にくじいたのか、右手首がバキバキでちょっと痛い。Daffoライブは平日のせいか、皆さんの反応がイマイチのようだ。動員がどうなるか、心配。

Zのリハ後呑み始め、10時ごろから高円寺に移動してO氏やすっぴーと合流。ハイテンションで呑みすぎたため、今日は朝から使い物にならない状態。8時に起きて御粥を食べてまた寝て、12時過ぎにまたベットから抜け出して薬局に行き、バンテリンを買い、手首に貼ってまた寝て…。起きたらもうこんな時間。

今日はベースも弾かず、仕事もせず、掃除/洗濯もせず、ゆっくり過ごそう。晩御飯は何作ろーかなー。

REAL PET

| コメント(4) | トラックバック(0)

Blog Petがリニューアルして広告出すようになったので、数日前から外している。それじゃ、リアルなちゃっぴーLiveを表示させようと思い、いろいろと画策。

動的DNS使って、左の段にライブカメラのページを読み込ませることにした。携帯で見ている人は見えないけど、パソコンならリアルタイムのちゃっぴーが楽しめるはず。あ、もちろん、クリックしても言葉は喋りません。

夜寝ている間や仕事部屋にいる間は、真っ暗になっていることもあるけど、楽しんでもらえれば幸いです。

それに合わせて、Chappy Happyのライブコーナーも再開。Blogに合わせたので、前より画像が小さくなっているけどね。

いつも買っている銘柄の芋焼酎が切れていたので、酒屋のおやっさんが勧めてくれたものを買う。うん、これはこれで美味しい。

芋焼酎にはまったとは言え、すぐに「いも神」という焼酎が気に入り、1つの銘柄ばかり飲んでいるので、特に芋焼酎に詳しいというわけではない。もっといろいろ呑み比べてみようと思う今日この頃。陶器製の焼酎サーバがあるので、一升瓶を継ぎ足して呑んでいるから、違う銘柄買うのが面倒というのもあるんだよね。

焼酎サーバは、もうすっかりメジャーな商品となっているようで、ドンキとかにも安いやつがいっぱい売っている。自分が買ったときには、ハンズとか雑貨店とか探し回っていろいろ比較し、通販で買ったのになぁ。何かちょっと悔しい。

芋焼酎といえば、やっぱり有名なのは「森伊蔵」。残念ながら、呑んだことがないのだけど、ネットなどでは数万円で売られていたりする。

でも、森伊蔵の蔵元のホームページを見ると、電話で注文して毎月抽選で購入できるようだ。結局、生産量が少ないのと人気が高いため、入手できた業者が法外な値段をつけて売っているということか。

森伊蔵のホームページ

何かムカつく。蔵元が値段を上げているんなら、納得いくんだけど。実際にあるかどうか知らないが、ラベル偽装したり、違う芋焼酎詰めて高い値段で売ることもすぐにできちゃうもんね。高い値段を出してまで買おうとする人がいるから、売る人がいるのだろうけど、いいじゃん、そんなに無理して森伊蔵を呑まなくでも。ほかに美味しい芋焼酎はいっぱいあるんだし。生気の電話注文の抽選に当たったら、当たったで「ありがたい、ありがたい!」って呑めばいいんだし。

と言うことで、今月から電話抽選に挑戦してみよう。あ、これ見て自分も挑戦してみようと思ったあなた! もし当たったら、一杯くらい呑ませてね。

生活のリズムを正すために起きていなきゃ! と思い、O氏に「飲み行くか!」と携帯メールで連絡。ちなみに、「の」を入力するだけで「飲み行くか!」まで2~3回の操作で完了してしまう俺の携帯。携帯メールでそんなに頻繁に「飲み行くか!」と皆にメール書きまくっているのか…、と。そんなに淋しがりやなのかお前は…、と。

O氏と一度だけ行ったホルモン屋があって、「ここはいいねぇ、また来よう!」と言っていたのだけど、行くたびに閉まっていて、今日は改装中。

仕方ないので、オープンカフェ状態の焼き鳥屋で飲むことに。少し飲んで、盛り上がってきたのはいいのだけど、寒くてだんだん気分が悪くなってくる。最近、酒飲んでもキレイに酔っ払えなくなったのはナゼ? 内蔵が病んでいるのかなぁ。ま、今日は寝不足と寒さに祟られたのだと思うけど。

カナリ厳しい! ということで、22時くらいにお開き。

さ、帰ろうと自転車にまたがり家路に着くものの、寒くて寒くて吐きそうになる。昼間は暖かかったし、と買ったばかりの長袖Tシャツで出かけたのが失敗の基。うぅ、寒いよぉ、暗いよぉ、と泣きそうになりながら、自販機で買った温かいお茶のみを頼りに自転車を押してとぼとぼと帰る。自転車に乗っちゃうと、風が寒くて乗れなかったのだ。

帰宅後、速攻でベッドに潜り込み、あぁヌクヌクだよ、暖かいよぉ、と幸せを噛み締めつつ就寝。

で、今起きて日記を書いている俺。ダメじゃん、生活戻らないじゃん。

今朝は仕事明けで4時過ぎからおもむろに呑み始め、「めざニュ~」など見ながら、「やっぱ杉崎●香は、可愛いのぉ。ぐえへへへ」などと酔っ払い、7時ぐらいに寝るというムチャクチャな生活。

それでも昼過ぎに起き出し、寝足りないのと二日酔いをガマンしながら自転車で新宿へ。アドホック新宿3FのJOKERに行き、前後のタイヤ交換とブレーキ回りのメンテナンスなどをお願いする。

修理して貰っている間は、6Fのギャラリー2で長袖Tシャツなどを物色。どうも、自分内ブームではATHLETAは過ぎ去り、KELMEに目がいく。1枚何か買っておこう、と思っていたのに、結局3枚購入。散財散財…。

まだ修理完了まで時間がありそうだったので、クロサワ楽器に行ってみる。Fender Extra Heavyのおむすびピックがどこにも売っていない状態だったのだけど、この店にはあったので思わず買い溜め(20枚購入)。年末の友人の結婚パーティでMosriteを使ってみようと思ったので、ミディアムスケールのベース弦を買う。

パーティ用の曲は、12月にライブをやるメンバーでやるので、できれば練習にベースを2本持っていきたいと考え、ベースが2本入るソフトケースがないか聞いてみる。2本入るような製品はあるが、クロサワには在庫がないということで、御苑の手前にあるイシバシに向かう。

目的の2本入るソフトケースはあったものの、当然のことながらもの凄くでかく、しかも高い! 2回しか使う予定がないのに2万円払う勇気はなく断念。持ち運びの方法は、また考えよう。

そうこうしている間に、修理は完了。タイヤは凸凹のないスリックなものに変えたのだけど、見た目の印象が大分違う。ひと回り小さくなった感じで、もの凄く速そう。普段はチンタラ歩道を走っているので、ちと恥ずかしいかも。

slick1.jpgslick2.jpg

ニュータイヤで颯爽と帰っている途中、不幸なことにアスファルト工事に遭遇。しかも、反対側から歩行者がどんどんやって来て、自分が通るスキがあまりない。せっかくおニューのタイヤなのにぃ! と泣きそうになりながら慎重に対向の歩行者とアスファルトを避けながら進む。

しかし、結局おニューのタイヤはコールタールと石灰の餌食に…。いや、タイヤなんてどうせ汚れるものだからいいんだけどね。変えて10分でこんな状態になるとは…。激しく落ち込みながら帰宅。

今日は、頑張って夜まで起きて、生活のリズムを戻そう!

最後に残った4ページ物の原稿を書き終える。出来上がりはちょっと不満。ん~、仕方ないといえば仕方ないけど、もっと精進が必要ですな、と一人反省。明日(というか今日)の編集者からの連絡を戦々恐々と待つ。

今期の繁忙期はこれで終わり。依頼がくれば受けるけど、後はベースに集中。はっきり言って、「軽くヤバイ」。いや、「カナリやばい」かも。11月も12月も両方ね。

あ、しっかり掃除もしたいねぇ。「あ、そう」としか言われなかった秘密の計画は、ホスティング会社のサポートと連日連絡取り合っている状態。サポートの対応は早くていいのだけど、トラブル続きなのはナゼ?

自転車のタイヤも変えなきゃ。やっぱ、新宿のJOKERに行って、メンテ待っている間はギャラリー2でATHLETAのサルシャツとか物色するのが吉だな。

果物はあまり食さないのだけど、近所の八百屋で安かったので買ってみた。

fruit.jpg柿(98円)、バナナ(1房98円)、シークワサー(10個100円×2)。

ま、柿以外は秋とは関係ない気もするけど。シークワサーは酒に絞りながら飲むです。

そういや、タカノフルーツパーラーとか千疋屋とかでフルーツ買ったことってないよなぁ。当然、そのような高級フルーツを貰った覚えもない。バカ高いけど、それだけ美味いのかなぁ。

風邪は本格的になる前に抑えられたみたい。幸か不幸か、人とあまり会わない仕事なので、悪化せずにすんだのかなぁ。今引かなくても、免疫が少ないから、引いてしまったら酷い状態になると思う。気を引き締めて気をつけよう。

昨日の日記にコメントをいくつかいただいたけど、多分コメントしてくれた人の方が風邪が酷い様子。その人たちの日記を見てもコメント書いていないのに…。すみませんです。本格的に流行ってるみたいだね。みなさん、ご自愛ください。

風邪は悪化しなかったけど、風邪薬を飲んだため、昨日の夜仕上げなければならなかった原稿を書かずに寝てしまう。朝早く起きたので、慌てて作業を開始し、先ほど原稿を送り終えた。危ない、危ない。

そういや、知り合いのバンドがライブじゃなかったっけ? と思ったのだが、今日ではなく、すでに3日にライブを終えている模様。リハに入っていたので観にはいけなかったけど、何度か予定を聞いたくせに日にちを覚えていなかったことに激しく反省。でもさぁ、そのバンド、HPにライブ予定が書いてないんだもん! と言ってみる。

どちらにしても、土日が山場の原稿が後1本。早めに仕上げたいので、今日は仕事の日としておこう。知り合いが大きなスタジオを借りてセッションで夜通し遊んでいるとのことだけど、そんなこんなで行けそうもない。行きたいの半分、知らない人がいっぱいいるのでコワイの半分、といった気持ちだったけど、仕事上げておかないとね。来週からしばらくベースの鬼となるのだ。

あとね。秘密の計画実行中。仕事関係で単なる実験なので、人が聞いても面白くも何ともないのだけど、新たな試みでWebを立ち上げようと思っている。そのためのドメインも取得。みんな、自分の名前のドメインは今のうちに取っておくのだ! よくある名前じゃなければ、まだ間に合うぞ。

前みたいな小金稼ぎ目的のネットショップではない(すぐに面倒になって、敢え無く閉店だったけど。あれはあれで、関係者に迷惑はかけたけど、自分的に勉強にはなったと思う)。っていうか、金は一切入ってこないし。乞うご期待! 発表しても「あ、そう」としか反応されないだろうけど。

2日は、取材にでかけるものの、先方がアポを忘れていたらしく、2時間も待たされるはめに。おとなしく編集やカメラマンと喫茶店で待機していたけど、原稿が立て込んでいたら激怒物だな。ま、自分のクライアント(雑誌)の広告主のクライアントだから文句は言えないのだけど…。

2日および文化の日は、仕事はしない! と決め込み、ゆっくり寝て掃除などに勤しむ。しかし、妙に調子が悪い。寝ていてもくしゃみが止まらないのだ。頭もボーっとしているし。

風邪なのかなぁと思いながら、SevenZのリハに入る。やっと少しずつわかってきたような気はするが、残り後1ヶ月。Daffodilのライブもあるし、もっと気合を入れないと。11月、12月は、回りも複数のライブを掛け持ちしている人が多い。自分もちゃんとやらないと笑われちゃうね。

リハ明けに呑みにいくものの、2杯呑んだだけで動悸が激しくなり、変な感じで悪酔いする。風邪引きかけているのか? ちょっとガマンしていたけど、ダメダメになってきたので、早々に引き上げてタクシーで帰宅。酒も控えた方がいいらしい。

今日も何となく鼻の辺りがむずむずする。週明けまで仕事して、後はベースを頑張らなきゃいけないので風邪を引いている場合ではない! 後で薬でも買いに行こう。

PUNK!!

| コメント(129) | トラックバック(0)

パンクだけど、英語では「puncture」らしい。よく知らんけど。

土曜日のこと。「呑みに出かけよう!」と我が愛車「TREK Multitrack 7500」にまたがると、後輪の空気が抜けている。またパンク? 誰かいたずらしてるんじゃないの?? と思いつつも空気を入れて走ってみる。結局、高円寺駅まで走ることはできたが、やはりパンクしているらしく徐々に空気が抜けて、押して帰るはめに。

今日、仕事を終えた後に自転車屋に持っていってパンク修理してもらうと、タイヤがささくれて(?)きているので、チューブに傷をつけてしまい、小さな穴が空いてしまうとのこと。確かにチューブに細かい傷が付いているようだ。

タイヤとチューブを交換することを勧められたが、一応断ってパンク修理だけしてもらい、いったん家に帰る。もうタイヤも結構磨り減っているし、どうせ交換するなら前輪も交換したほうがいい。

サイクルコンピュータを見ると、積算距離が2850Km。一時期メンテナンスを怠って、サイクルコンピュータがキチンと動いていない時期もあったので、3000Kmはすでに超えているだろうし、3500Kmくらいは走っているかもしれない。

ここはやはり、購入したショップに行った方がタイヤのバリエーションも多いだろうと思う。この際チェーン回りとかのクリーニング&整備もやってもらおうと考える。町の自転車屋さんを信用していないわけじゃないけど。

でも、いつ行こうかなぁ。しばらくは忙しいしなぁ。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.2

このアーカイブについて

このページには、2005年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年10月です。

次のアーカイブは2005年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。