2005年4月アーカイブ

GW初日は順調にノルマを達成し、原稿一本提出。珍しく午前中からパソコンに向かい、いいペースで書けた。先を考えて、やっておかないと間に合わなくなると体が感じているのかもしれない。

今日は、GW中唯一のお休み日。フットサルやって、夜は友人のライブを観に行く予定だ。このところ深酒をすると完全に残ってしまい、翌日は全然仕事にならないので注意したいなぁ。飲み始めるとそんなことすっかり忘れてしまうのだけど…。

世間では、過去最高の海外旅行者で都心はガラガラ、とか言っていたけど、昨日の地元の商店街は人でいっぱいだった。回りにもGW満喫! って人もいないしなぁ。

連休前の最後の追い込みとばかりに、今日は午前中から3件の取材をこなす。ちょっと脳みそが疲れた…。

取材中、編集者が積極的に喋ってくれるのは本当に助かる。「あれを聞いて、これを聞いて、あそこまで聞き出せればOKだな」と取材前に考えてはいるが、取材中に「さて、次の話をどうやって聞きだそう」と考え込んでしまう瞬間は必ずある。割と「気にしぃ」な性格なので、数秒間の沈黙に焦ってしまうことも一度や二度ではない。

こういったときに、編集者の方が話をしてくれないと妙な沈黙が流れたりしてしまうこともあるのだ。違う視点から質問してくれることによって、いろいろ聞きだせることもあるし。

編集者時代には、取材先でまったく喋らないライターさんがいたらしい。幸運にもその人と取材に行くことはほとんどなかったけど、担当した編集者は取材のたびに四苦八苦していたみたいだ。原稿はしっかりしているし、〆切もそんなに遅れない人だったので、その点では問題なかったのだけど。

今日は休んで、明日から頑張る!

うん、ラッキーだ。原稿1本が連休明けでもよいことが判明。昨日と今日で書き上げようと思っていたのだけど、少し余裕ができた。これで、ちゃっぴー小屋もお掃除できる!

そうなったら、早めに他の原稿を仕上げればいいのに、数ヶ月続く多忙の中の欲求不満からまた物欲がぁ! 今度の場合は、火鉢がほしいとか、簾がほしいなどの具体的な物じゃなく、「何か欲しい!」となってしまったから始末が悪い。

とりあえず、amazonに行って、買い忘れていたCDとかを漁ってみる。某氏が日記で勧めていたロック画報(19)とかも買ってみる。

でも、物欲の虫は治まらない。なぜかZIPPOグッズを買い漁るべく楽天へ。アホだな、俺。

世の中は禁煙ブームで、ついに自分の住む街も「歩きタバコ禁止条例」が施行されたようだ。何だか駅前で呼びかけとティッシュ配りをやっていた。無論、反対する気も何もなく、いいことだと思うのだけど、「駅周辺に喫煙場所を4箇所設置いたしました」という呼びかけには「えらい! えらい!」と関心。でも、それがどこだかわからないし、区のHPにも「歩きタバコ禁止条例」の話や分煙のための喫煙場所の情報は載っていない…。何だか片手落ちだなぁ。

で、結局買ったのは以下のZIPPO&グッズ。

ZIPPOメタルマッチ・カークス(シルバーヘアライン)オイルマッチ、はさみ、ドライバー、ナイフのセット。

ZIPPO(ジッポー)エクオス(ブラック)緊急用のホイッスルとライト。携帯すれば、誰かに襲われても安心。

ZIPPO ジッポインディゴブルー 20328色がきれいなので。

ARMOR(16DC-8)無骨な彫りに惚れて。

2005 I.D.指紋とバーコード。

でも、今日取材帰りにドンキに寄ったら、似たようなデザインのやつがもっと安く売っていた…。…残念。

どんな仕事でも、どこでやろうとも、似たような状況はあるのだろうけど、スイッチが入らないと仕事にならないのはなぜ?? ここでも何回か書いた記憶があるけど、やり始めると一気に終らせることができるのに、やり始めまでの時間がかかり過ぎる。体のどっかにスイッチが付いていて、押せばすぐに仕事モードになる体に改造してぇ! 仕事前のウダウダタイムは、家事も遊びもやらずにウダウダしているだけでもったいない。

こうなると、狭い1Kとか1DKの部屋を2部屋借りて、擬似通勤した方がいいのかなぁ。出勤→机に着く→PCオン→さぁ仕事だ! って状況を作らんとダメなのかね。あ、でもサラリーマン時代もネットやってウダウダしていた気が…。

結局自分で自分の首を絞めて、イライラして、旧知の編集者からの電話でカチンと来て、その編集者と電話でけんかしてしまう始末…。激しく反省&鬱。

今はやっとスイッチ入って、原稿ガシガシ書いてます。この調子で明日も新たな原稿に取り組もうと考えているのだけれど、先ほどからテレビでライオンの「ごきげんよう」をやっている…。夜中なのに…。朝の脱線事故の影響で昼はニュースばっかりだったから今やっているんだけど、何か昼間みたいで調子が狂う。

そうか、GWが忙しいということは、GW前一週間の今も忙しいということか。頑張るしかないね。しかし、まだエンジンがかからない…。

そんな中、土曜は久々の飲み会。しばらく会っていなかった友達と飲み、結局数名で朝まで飲み、日曜はぐったりと二日酔い。

とりあえず、今日〆切の原稿を上げて、今週中に原稿残り2本アップを目標としよう!そうすれば、GW中に原稿4本書けばいいはずだ。

最近、稼いでいるので、GW明けにどっか行くかなぁ。どっか島に行きてー! 富士山の近くの温泉宿に行きてー! ベトナム行きてー! スペイン行きてー! ポルトガル行きてー! 自転車旅行実行してー!

***今日のテレビは電車脱線事故のニュース一色。大惨事に発展しているね。尼崎あたりには知り合いがいないのが幸いだけど、関係のある人は気が気ではないだろう。電車では乗客数も名前も特定できないので、乗っているかどうかもわからないし。友人で神戸近辺の出身者が何人かいるが、心配だ。かと言って、その友人に自分が「大丈夫?」って連絡するのもちょっと違うような気がする。1人でも多く生存者が救出されることを願うしかない。

八百屋で新じゃがが売っていたので、ふかし芋にして食う。久しぶりに食ったジャガイモの皮がうまい…。実は家にはバターがないのだが、ふかし芋のためだけにバターを買うのも馬鹿らしいのでやめる。買っても賞味期限内に使い切れないし。小さいサイズのバターってないんかな。

一回寝たら夜中1時半頃に目が覚めてしまったので、急遽『恋の門』を観る。素晴らしい、面白い、笑える! 内容書くとネタばれなので止めるけど、チョイ役で市川染五郎とか田辺誠一が出てるのはなぜ?? 個人的には、不覚にもメーテルに萌えてしまった…。気楽に観るのにもいい映画だし、じっくり何回か観ても面白そう。

何回か映画の感想を書いてみたけど、俺ってば映画評って下手だなぁ。あらすじまとめる気にもならんし、あそこがどーだこーだって書いても意味不明になりそうな感じだし…。『スペーストラベラーズ』『恋の門』と、2本続けておバカ映画なのも何だし。

まぁ、仕事でも書評とかやったことないしね。何度か依頼が来て断った覚えはあるけど。向いてないってことだな。

仕事の合い間を縫って、Blogのレイアウトをちょっとだけ変える。月別アーカイブが長くなったのでドロップダウンリストにしたのと、友人のBlogへのリンクを追加しただけ。リンクが嫌な人はコメントまたはメールで連絡を。

未だにMTは2.661だけど、3にバージョンアップするのは保留中。投稿者に制限あるし、今のところ不自由はないので、しばらくこのまま。

ほっときっぱなしのNomoto.infoやChappy.nomoto.infoもレイアウト替えしたいのだけど、しばらく無理だなぁ。Chappyのライブカメラも全然つなげていないし。Blogの方もアーカイブページのレイアウトなど直したいところはあるのだが、とりあえずいいや。

昨夜は、ずっと肥やしと化していたライブラリの中から『スペーストラベラーズ』を観る。ラストシーンを含めたストーリーの浅はかさは別にして、結構楽しめた(というか笑えた)。コメディだしね。

コツコツ溜め込んだ映画も少しずつ消化していこう。

今年のGWはいつもに増して仕事ラッシュ。パンフの仕事もずれ込んでGWに仕事するように仕向けられそうな気配だし、GWまでに取材を7件くらいやらなければいけない予定なのだが、まだ1件しか日程が決まっていない…。

仕込みもなかなか進んでいないので、すごく不安。GW前には終るはずの1本の仕事の進捗状況もあんまり見えてこない。まずいなぁ、すごく不安だ!

って、ここで愚痴ってもしょうがないけどねぇ。世の中は7連休なんだろうか? 10連休なんだろうか? GW期間中に少しでも楽になるように、今からコツコツやらなきゃ。

月曜〆切の原稿をあわてて書き上げ、東陽町でのフットサルに間に合わせる。ちょっと時間が空いたので、サル用のシューズを新調することに。ついでにキーパーグローブも買っておく。

ニューシューズの成果は………………、ま、いいか。

サル後は、前回同様隣接しているカフェでビールを飲む。車や自転車で来ている人が多く、日曜の夜ということもあって、サクっとお開き。数名でファミレスに流れ、飯を食う。

しかし、酒が足りないと収まりが付かないのが悪い癖。気付くと、東陽町の居酒屋で、2名の鈴木君と芋焼酎ロック大会。で、終ればいいけど、結局鈴木氏両名を拉致って、自宅で酒盛り………、またかい! 

2人の鈴木君は、出身地が同じ宮城ということで、なぜか宮城話で盛り上り、話は仙台にあるベニーランドという遊園地に。福岡出身の俺は、そんなところは知らないのでじっと聞いていたが、1つの疑問が沸き起こる。

「で、ベニーランドのベニーって何?」

そう聞くと、2人の鈴木君は口をそろえて「知らない」と言う。ずっとベニーランドと刷り込まれてきたから、ベニーが何なのか疑問にも思わなかったと言うのだ。

そう言われると、どんどん気になっていく。ベニーとは何だ? 人の名前なのか? 弁蔵さんという人が作った遊園地なのか? と憶測が飛びまくる。

で、Googleで「ベニーランド」を検索するものの大した成果は得られない。すると、片方の鈴木君から「ベニーランド一帯は八木さんという人が大地主だった」という。そこで、「八木 ベニー」で検索すると、「八木ベニーランドの始まり」というタイトルのインタビューを発見。答えているのは、八木ベニーランドの常務である八木充幸さんだ。

以下、その抜粋。

-------それに続いて43年4月には、動物公園の隣に久兵衛氏の遺志を継いだ紅久が遊園地を開設しました。-------

この発言を見る限り、八木久兵衛という仙台の大地主の息子・紅久が遊園地を開設したから「ベニー」と読める。しかし、そこでまた疑問が起こる。息子の名前が「紅久」というのはちょっと変、とか何とか…。

それでは、と言うので「八木 紅久」で検索。そうすると「仙台の礎を築いた企業家たち|八木久兵衛」という記事を発見。

要するに、八木家は昔から「紅久」という小間物商を営んでおり、その「紅久」が建設したから「ベニー」というらしい。

ここまで解決すると、朝の4時過ぎ。おっさん3人集まって宮城の遊園地の話で終始するのもどうかと…。割と遠方から来ている鈴木君は始発狙いで駅に向かい、もう一人の鈴木君はいつの間にかソファで寝ていたので、毛布をかけ、自分はベットに潜り込む。

で、さっき起きたのだけど、よく考えたら昨日出した原稿の画面撮りを午前中までに送ると約束したんだった…。これからやろっと。

ちょっと前の話だけど、東京で明け方に地震があった日、久々に母親から電話が来た。

台風とか地震とか、お互いの土地に何かがあったときにしか電話しないし来ない、というのはちょっとよくないね。もう少し親孝行するよう心掛けたいのだけど、すんません。

で、なぜか電話でアジア情勢の話になる。先日実家へ帰ったときの親父といい、うちの家族は何でそんな話題になるかね。もっと、隣の××さんの犬が子供を産んだとか、そんなほのぼのした話になればいいのに。挙句の果てに「やっぱ、民度が低すぎるとしか思えんよね」って、母さん! 最後に「あんた、サッカーあっても北朝鮮に行ったらいかんよ!」と釘をさされる始末。いや、行きませんってば。

ところで、「最新地震予測情報」ってページが先日の千葉県北東部地震を当てたと巷で話題になっていた。それ以来、このページのRSSをリーダーに取り込んでいるけど、ここの管理人ってどんな人なんだろう? ずっと東京都内で地震雲を監視しているようなのだけど、気になる…。

タイガー&ドラゴン見損ねたぁ!!orz

昼頃からシコシコ、art-boxes.comの商品アップ作業。数百円のシンプルなリングを作っている方が参加してくれたのだが、お預かりした商品の種類が44種類。ま、商品数が増えるのはいいことだ。

このオンラインショップを開いてから、急に仕事が忙しくなってきたので、まだまだ本腰を入れてプロモーションなどができていない。(ライターとしての勉強のためにも)いろいろ試したいことはあるんだけどなぁ。

ゴールデンウィーク過ぎるまでは、まだまだ忙しそうだ…。

そろそろBlogpetは日記を書かないように設定しようと思う。何かあんまりヒネリがないし。

リアルちゃっぴーは喋らないしさ。時々、ガタン、がしがしって音は立てるけど。

今までどおり、クリックには反応するです。

土曜は、20時から22時まで東陽町でフットサル。遅い時間なので帰りに飲むことができないかな、と思いつつも、サル場に隣接しているカフェで生ビールを飲む。

ま、普通はそれでお開きなのだが、帰りが一緒になったS君を家まで連れ込み、2時過ぎまで芋焼酎をがぶ飲み。S君とは初対面なのだが、酒好きなようなので無理やり家までお持ち帰りしてしまった…。

うーん、「東陽町」「フットサル」「初対面」「自分ち(またはその近く)に連れ込んで深夜まで飲む」……………、って前もやったような……………。

昨日のイベント取材にノートPCを持っていったのだが、キーボードの反応がイマイチ悪い。強く押さないと反応してくれないので、講演者の話の要点を素早く書き込むことができず、苦労してしまった。

きっとキーボードに細かいゴミが溜まってしまっているのだろう。しかし、デスクトップのキーボードのように簡単に取り外して掃除するわけにもいかない。もちろん、分解して掃除することはできなくはないが、面倒臭い。

ふと見ると、電動式の耳掃除機があった。量販店などでよく売っている吸引することで耳垢を取るというタイプのやつだ。ためしにノートPCのキーボードを上から掃除してみる。

これが結構効果的。掃除後はキーボードの反応もよく、耳掃除機を開けると細かいゴミが取れていた。うん、いい方法を思いついた、と一人満足する。

取材のため、青山のTEPIAへ。お世話になっている雑誌『web creators』が主催するイベント取材を行う。

仕事の依頼が来たときには、半日のイベント取材でページ数も少ないので割が合わないかなぁ、と思っていたのだが、いなかドットコムの石井研二さんのアクセスログ解析の話が面白く、会場であった編集者に新たな仕事をいただくなど、まずまずの収穫。自分自身、アクセスログ解析に関しての記事も書いたことがあり、ある程度は知っているつもりだったが、実経験を面白おかしく語ってくれる石井氏の話の中には、「あ、こんな考え方の方が正しいのか」と納得させられてしまった。

カンファレンス終了後は、近所で花見、という予定だったが、主催者のO氏が風邪でダウンしたらしく、あえなく中止。でも、今日はほぼ満開で、駅までの道のりや信濃町から外苑前までにキレイな桜の木がたくさんあって楽しめたからいいか。

いそがしいよぉ!

今週に入って、俄然忙しくなってきた。原稿2本の〆切があるのはまあよいとして、打ち合わせ5件、取材1件、イベント取材1件が今週内に詰まっている。タダでさえ、原稿に着手するのが遅いのに、外出の用事が多く、なかなか原稿を書けない。といいつつ、来週はスッカラカンと予定が空いているのも不思議なもんだ(あ、原稿1本書かなきゃいけないけど)。恐らく、その後また月末に向けて仕事が立て込んでくることになる。

花見もしたいけどなぁ。多分、今週末は見頃になっていて、来週の週末じゃ遅いんだろうけど。誰かしっかり花見計画立てんかい! 最近すっかり飲みに行っていないので、私はほっとかれているのだろうか…。

最近人に、「黒バックのBlogは見難い」と言われた(ま、厳密に言えば私のBlogおよびサイトは黒バックではなく、濃いグレーなのだが)。いろんな人がBlogを始めるようになって、最近も2名の友人が日記サイトからBlogサイトに切り替えているが、やはり白バックに黒文字という人が多い。

DOS世代だからなのかなぁ。パソコンの画面は背景色が濃い色で文字が白という方が、私は読みやすい。ポータルサイトとしているMy Yahoo!もカスタマイズして濃いグレーの背景色。仕事上最もよく使うテキストエディタ(秀丸)もカスタマイズして青バックに白文字だ。パソコンで仕事を始めたときは、DOS上でMIFESというエディタを使っていたため、その名残でこのような配色にしているのだと思う。

人が見ると、白地に黒文字の方が見やすいと思うかもしれない。しかし、意外とダークな背景色で白い文字の方が目に優しいような気がするのだが、気のせいだろうか。白バックだと眩しすぎるような気がするのだ。お陰さまでパソコンで編集という仕事にずっと従事しているにも関わらず、視力は全然落ちていない。むしろ、最近は老眼の方が気になる。

とは言え、Wordなどのワープロ文書やPDFなどで作業する場合は、すべて白バックで黒文字なんだけどね。

土曜の夜、立て続けに『SURVIVE STYLE 5』『スチームボーイ』を観る。

『SURVIVE STYLE 5』はCM屋さんが作った映画ということだが、映像に凝っているだけでなく、ストーリーも面白く、十分に堪能。最初の導入部分で飽きてしまいそうになったけど、中盤からはそれらが絡み合いながら展開していく。個性の強い役者さんが揃っているのも楽しかった。

一方、『スチームボーイ』はアニメ映像およびCGの完成度は高いのだけど、映画としてはちょっと…、って感じ。突っ込みどころが満載だし、他のアニメやSF映画で観たことのあるようなシーンが多いし。ストーリーがこなれてなく、声優もイマイチで、ちょっとガッカリ。CGとかアニメを勉強している人なら別の観方ができるのだろうけど。

映画を2本続けて観るのも珍しいなぁ。買って読んでない本も10冊くらい溜まっているし。春は読書と映画鑑賞に勤しむです。

今日もサルの予定だったが、仕事がいくつか舞い込んできたのでその下準備をする手間もあり、体がだるいというものあり、一緒に行く予定の友人が膝を痛めたということもあって、断念。でも結局、仕事の下調べには手をつけず、数日前からいそいそと始めていた部屋の模様替え(と言うかインテリア交換&追加)を始めてしまう。

1つ目はランプシェードの交換。手作りの麻のシェードを使っていたのだが、東急ハンズで見かけた障子風のものに換えたくなったのだ。ハンズで買うと高いので、100円ショップなどで材料を買い、自作することに。根っから不器用なのでところどころ難点はあるが、まあよしとしよう。

shoumei.jpg

続いて、ダイニングと居間の間に間仕切りのための簾をかける。本当は、座敷すだれ(京すだれともいうらしい)を買いたかったのだが、リアル店舗では見つからず、ネットで探してもバカ高い本格的なものしかない。いくらなんでも間仕切りに70万円も使えないよ。最も安いやつで8~9,000円。一間半ぶん必要なので3枚買わなければならないから2万5,000円くらいかかってしまう。

高級座敷すだれ(2枚組)

それでも何だか欲しくてたまらない。簾の向こうから「殿」とか呼ばれてみたい、と思ったが、断念して安物のロールアップ簾をハンズで購入。1万円以下で我慢することにした。

sudare.jpg

さ、ひと通り片付けも終ったので、仕事の下調べをしよう…、って思うけど、仕事部屋だけ無茶苦茶汚いんだよなぁ…。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.2

このアーカイブについて

このページには、2005年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年3月です。

次のアーカイブは2005年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。