2005年1月アーカイブ

金曜に仕事を1本あげて、土日月で1本の仕事をあげる予定、だったのだけど体が重くて仕方がない。引き続き、「やる気がない」病なのか? と思いきや、喉が痛く間接がダルイので、どうやら風邪を引いてしまったようだ。

最初はだり~なぁ、って感じで、ベットに入ってはちょっと寝て、起きてパソコンの前に座るもすぐにベットに潜り込むというのを繰り返していたのだけど、喉の痛みが本格的になってきたので、やっと風邪だと気付く。酒も呑まずに薬を飲んで今朝は何とか持ち直したみたいだ。

フリーになってからほとんど風邪を引くことはなかったので油断してたのかな。締め切りのない時期に引いてしまうのは構わないけど、やっぱり締め切り抱えて風邪を引くのはちょっと厳しい。

さ、土日で遅れた分を何とか取り返さないと。とりあえず頑張る。

最近このBlogにジムの話題が出てこないのは、単に行っていないだけ。前は週2~3回ペースで通っていたジムも、12月12日を最後に行っていないのだ。年末年始は仕事と飲み会の連続で忙しくて行けなかったのだけど、一度途切れるとまた腰が重くなってしまう。

幸いなことにリバウンドは起きず、5~6Kg減となった体重はそのまま維持されている。体重は増えないけど、ちょっとしまりがなくなってきた気もするが…。ま、それ以前にもうちょっと体重を絞り込みたいというのが本音だけど。

今はまた忙しくなったから、2月からまた心機一転がんばるかなぁ。一度行き出せば、サクサク行くようになるとは思うんだけど。

締め切りすぎた…、やる気がない…。編集者からお叱りの連絡がない…、さらにやる気がない…。

このままじゃいかんなぁ、やる気を出さんといかん、と思い、まずはネットでやる気の出し方を検索している俺。やっぱり、まったくやる気がないらしい。

お茶には、「テアニン」という【やる気成分】(何だ?それ)が含まれ、快楽ホルモンと呼ばれるドーパミンを分泌し、カフェインの興奮作用と伴ってやる気が出るらしい。

「フーパージンA」は、脳力を喚起し、記憶力や集中力をアップし、飲んだその場から頭が冴えわたり、やる気や意欲も生まれてくるらしい。

西洋オトギリソウのハーブ苗である「セントジョーンズワート」が含まれたサプリメントやハーブティー、エッセンシャルオイルがやる気に効くらしい。

などなど…。「飲んだその場から頭が冴えわたり、やる気や意欲も生まれてくる」って嘘っぽいなぁ。サプリメントよりも、シャワー浴びてスッキリした方がやる気が出てくるような気もする。仕事に飽きたら、いきなり給湯室で洗い物を始める先輩もいたなぁ。あれも気分転換の1つなんだろう。

とりあえず、コーヒーを飲むことにする。コーヒー飲んだ後ひと眠りして、カフェインが効き始めたころに目覚めるのが最強かも。

ぼけっとしてたら、締め切りが間近だ…。明日から頑張る。

本業とは関係ないのでココに書くかどうか悩んだけど、ま、いいか。宣伝です。

メールでいろんな人に送っちゃったけど、今日、ネットショップをオープンさせました。リアルショップのボックス貸し屋さんみたいに、クリエーターの作品を委託販売するショップです。

クリエーター参加のネットレンタルボックス アート・ボックス

携帯でもPCでもアクセスできるけど、携帯版はあまりカスタマイズしていないので、PC版の方が使いやすいかも。

作品を提供してくれるクリエーターも広く募集しているので、作品を売りたいと思っているクリエーターに知り合いがいれば、紹介してください。

ま、おそらく、このショップでぼろ儲けすることは出来ないだろうけどね…。

土曜は、SpearmenのPRIMAL TONE #19を観に行く。リズム隊のお二人はお疲れのご様子だったが、相変わらずのパフォーマンスの高さを堪能。例によって例のごとく、打ち上げに参加し、朝までコース。明け方近くに居酒屋がラストオーダーとなったので、始発が走り出すまで喫茶店で時間をつぶす。

日曜は、夕方17時からあざみ野にてフットサルを楽しむ。雪が降っていたのでどうなるかと思ったけど、体を動かしているから意外と寒くない。相変わらずのへタレプレイだったけど、十分楽しんだ。

帰りにファミレスに寄り、フットサルやネットの話で盛り上がる。帰宅後、飲み足らなかったので芋焼酎を数杯ロックで飲んだけど、さすがに疲れていたのか、すぐに爆睡。疲れたけど、充実した土日だった。

ジンギスカン鍋に続き、炊飯用の土鍋を購入。うちで使っている炊飯器がボロなので、ずっと美味しい御飯が炊けなかったのだ。無洗米を使っているせいかとも思ったけれど、炊き上がりにムラがあるので、やはり炊飯器のせいだと判断し、前から欲しかった土鍋を使うことにした。

買って炊いてみると、やっぱり美味しい。最初は、土鍋で炊いて炊飯器のジャー機能で保温しようと思ったが、ジャーに入れると変に焦げたり、美味しくなくなったりするので、御飯用のタッパも購入して冷凍庫で保存する。炊き立てよりも味は落ちるけど、ジャーよりもいい感じだ。

ところで、1ヶ月ほど前から火鉢が欲しくて仕方がない。南部鉄の小さい薬缶と大きい薬缶があるので、火鉢でくつろぎながら、薬缶でお湯を沸かすのもいいなぁ、と考えていたのだ。

先輩のSさんにその話をすると、「お前みたいな酒飲んで寝てしまうような奴は、一酸化炭素中毒で死ぬぞ」と言われてしまう。確かに、一人で焼酎飲みながらソファで寝てしまうことはタマにあるので、非常に危険だ。ボロボロですきま風が入るようなアパートや一軒家ならまだしも、マンションだと本当に危ないらしい。

でも欲しい、炭火でジンギスカンしたい! 炭火でシシャモ焼きたい! と思いは募ってしまう。何度もネットショップを覗いたりして、買いそうになりながら「イヤイヤ、まだ死ぬわけにはいかん」と思いとどまる。

よく考えたら、調理器具の1つとして炭火を使えばいいじゃん、という結論に達した。炭火で和んだりするのではなく、テーブルガスコンロの代わりに炭火を使えばいいのだ。

そこで購入したのが、水コンロ。陶器製の鉢に水を入れ、その上に陶器製の五徳を置き、五徳の上に炭を置くという調理器具だ。これなら、シシャモを焼きながら焼酎を飲んでも、シシャモを食い終わったら炭火を消せばいいしね。

早速、ホームセンターにて格安で水コンロ、火起こしセット、火消し壷を買い込む。室内で使うので、樫の炭(6Kg)も購入し、タクシーで帰宅。早速、南部鉄の薬缶でお湯を沸かし、コーヒーを淹れると、ちょっと幸せになった気がした。

MizuKonro.JPG

はい、ごめんなさい。最初に謝っときます。

1ヶ月ほど前に、「ソーシャルネットワーキング」というタイトルで、「俺はいいよぉ…」と書いていたのに、MIXIに入っちまいました…。Orkut退会後、1ヶ月でMIXIって、単に乗り換えただけじゃん。

その記事で「とか言って、1年後くらい後にバリバリやってたりすることも、よくあることだよなぁ。」などと予防線を張るも、1ヶ月でコロっと意見を変えますか、俺は。ま、フットサル仲間で何かやるようなので、楽しみだ。

しかし、友人の中でも、PCやネット関連に詳しい人は本当に詳しい。自分でサクサク調べていろんなサービスに挑戦している。独自ドメイン取ってサーバ借りるのも当たり前のような世界になってきたのかなぁ。彼らのページを見ると、デザイン的にもかっこ悪い自分のページ(特に作って以来更新していないトップページなど)は稚拙で何の仕掛けも施しておらず、恥ずかしくなってしまう。

俺自身は、仕事柄必要性を感じて独自ドメインを取ってサーバを借りているが、コンシューマにとっては無料Blogサービスやホームページスペースの方が便利なはずだ。でも、彼らはCGIやCSSなどを物ともせず、自分なりのページを作っていくことに楽しみを感じているみたい。そのうち、PerlやCGIをガシガシ書き出して、「あれぇ~、ライターなのにこんなことも知らないんですかぁ?」って言われたらどうしよう。そのうち、「まだMIXIやってるんですか? 僕はXOOPSで自分のコミュニティサイト作りましたよ」とかね。

XOOPSはやってみようとしたのだけど、「はて? 何に使う気??」と思ってしまい、やめました。バンド仲間同士でライブに行き合うことが多いので、各バンドのライブスケジュールをみんなが見られるページを作ろうかと思ったけど、それだけじゃツマランからね。

まぁ、所詮俺なんて、ちょっと知っていることを、物凄く知っているように書くのが商売なので、今後彼らとはコンピュータ系の話をしないように気をつけよう。すぐに馬脚を現してしまうだろうし。

それにしても、某IT週刊誌には書いてはいるが、本当にコンシューマ系の仕事は少なくなっている。今日も打ち合わせで、ビジネス系の仕事じゃないと儲けがないというような話をしたばかり。コンシューマも、パワーユーザーとまったく何もしない人に二極化しているのかな。

あ~、楽して儲けられるいい話はないかね?

電話が鳴ったので取ると、「ダイナシティマンションの○○と申します」と言われたので、即座に「あ、結構です」と答える。

ガチャッ!

えぇ~!? この人自分の会社名名乗っていながら、ガチャ切りだよ。しかも、無言で。

何だかねぇ。こんな社員(社員じゃないかもしれないけど)を雇っている会社のマンションなんて買いません。っていうか、買う金もないけどね。

いろんな事情で、大量に物撮りを敢行しなければならなくなった。NikonとCONTAXの一眼レフは持っているが、銀塩写真にこだわる必要はなく、デジカメを利用することにする。趣味で物を撮るときには、適当に2本くらいの光源を使って撮っていたけど、大量に物を撮るとなると何か撮影機材が必要かな、と感じる。三脚とかは持っているけど何か他にないかと量販店を探し回っていると、割と安い値段でいいものを見つけた。

その名は「キレイに撮り隊 デジカメスタジオ」。ネーミングからして「お父さん、今夜は頑張っちゃうもんね」的なアマチュア臭ぷんぷんの商品だが、5千円程度でなかなか本格的な写真撮影用のドームが出来上がる。素材とか作りとかを考えるともっと安くてもいいかな、と思うけど、ニッチな商品だから仕方がないか。

コクヨ デジカメスタジオM DG-B1

早速設置して、いろんな物をパシャパシャ撮りまくる。光源のムラや反射を抑えてくれるので撮りやすく、バックシートも青とグレーのリバーシブルだ。ライト1つで試したけど、もう1本ライトを増やして両側から光を当てるようにすれば、もっとよく撮れるようになる、かな。DegiSt.jpg

昨日の朝の情報番組で、ジンギスカンが流行っていると言っていた。カプサイシンだか何だかがダイエットに効くとかで、たっぷり羊肉を喰っても太らないらしい。ふーん、と何気なく見ていたはずなんだけど…。

午後に、自転車で行ける距離のデザイン事務所へ打ち合わせで出かける。帰りにホームセンターに寄ると、固形燃料を使った一人前用のジンギスカン鍋が売ってあった。さすがにこれでジンギスカンをやるっていうのは、かなり淋しそうだ。

その一人用ジンギスカン鍋は買わなかったが、久々に羊肉を喰いたくなったので、ニュージーランド産冷凍ラムスライスを購入。フライパンで普通に炒めても、牛・豚・鶏などとは一風変わった風味になるので、今夜は羊炒めだ! と決める。野菜と一緒に醤油、酒、みりん、砂糖、塩コショウなどで炒めてみると、思いのほか旨かった。

で、今日になると、無性にジンギスカンが喰いたくなる。何事も形からやる人なので、ジンギスカン鍋がほしくてしょうがない。前日にホームセンターで見かけた一人前用のジンギスカン鍋じゃ嫌だ! ちゃんとした奴は楽天とかの通販で購入できるが、それでは今日は喰えないことになってしまう。それに、ジンギスカンといえば、「ベルのたれ」が必須だ。

岩鋳(いわちゅう)ジンギスカン鍋
ベル 成吉思汗たれ

冷たい雨の中、近所中のスーパーやディスカウントストアをくまなく探し回る。しかし、「ベルのたれ」はもちろん、ジンギスカン鍋すらみつからない。こうなると、こちらも意地だ。口には出さないが、頭の中はず~っとあの曲がグルグル回っている。そう、ジン♪ジン♪ジンギスカ~ン、ってやつだ(ちなみに、友達の息子のキャンプファイヤーでもこの曲がかかっていたそうである)。

意地になってしまったので、わが街を捨て、新宿の東急ハンズまで行ってジンギスカン鍋を購入。私がこの前4000円くらいで購入した焼酎サーバーにそっくりな商品を1万円以上で売っている東急ハンズのことだから、ものすごく高いのでは? と心配していたが、1900円くらいで購入できた。これなら、ネットショップより安いかも。

Jin.jpg

後は、「ベルのたれ」を買うだけ、と新宿のデパートを3軒くらい回ってみたが、結局見つからず、こちらは断念。北海道出身の友人に電話で聞いてみたら、東京ではなかなか手に入らないのだという。その友人宅には現在2本の「ベルのたれ」がストックされており、たまたま見かけた北海道物産展で1本購入し、実家から1本送られてきたのだという。

ま、今回は焼肉のタレで我慢することにして、次回は通販か何かで購入することにしよう。

っていうか、今度ジンギスカン鍋パーティやらない? 専用鍋勝っちゃったしさ。

この前、BlogPetの設定を変えたんだけど、早速書き込みしたみたいだね。しかし、まったく意味がわからん。

「鹿実の見た目とか発見しないです」ってなんだ??

ずっとチャリでガソリンスタンドまで灯油を買いに行っていたのだけど、ちゃんと調べればあるんだね、灯油を配達してくれるところ。タウンページで近所の米屋が燃料店として出ていたのでずいぶん前に問い合わせたのだけど、もう灯油は扱っていないと言われてあきらめていたのだ。

今日調べてみると、ちょっと離れたところに米屋を発見。電話で問い合わせると快くOKしてくれるので、早速購入。わざわざ千円ちょっとの18Lだけ頼むのも悪いので、36Lと灯油タンク(18L)を頼むことにした。

前籠に灯油タンク突っ込んで走る金髪オヤジ、っていうのは、かなり見た目が危なかったと思う。これからは配達してもらうので、近隣住民も安心だね。

ものすごく久しぶりにフレッシュネスバーガーでテイクアウトする。近所にあって、前は結構通っていたのだが、しばらく行っていなかったなぁ。久々に食べるとやっぱり美味しい。ドリンクも豊富だし。

フレッシュネスバーガーのお気に入りといえばやっぱりチャイ。あまりにハマって家でも作りたいと考え、こっそりカウンター内を覗いて見ると、David Rioというメーカーのインスタントチャイであることを発見。早速ネットで検索して通販で購入したりしていた。

最初は国内の通販で手に入れていたのだけど、そのうち国内の販売店がなくなり、米国の直販サイトから直接船便で送ってもらった。でも送料がバカ高いため、要らない商品までまとめ買いしたりして結局散財。送料がもったいないからって、ロゴ入りTシャツとか、マシュマロ入りチャイとか買っている俺も相当アホだけど。極めつけは、ラッシーの5ポンド(2.268Kg)粉末。これはこの前、手をつけていない状態で台所の棚から発見された…。これってまだ飲めるのかな。

Arashi.JPGラッシーの巨大ボトル発見。旧ハイライトと比較する

以来、直販サイトから購入するのをやめたけど、どっか日本国内で購入できるところってないかな。ググっても見つからないんだよね。

よくよく考えれば、8、9、10と今年最初の3連休。正月気分を残したまま遊び&休息にあてて11日からの仕事の活力にするのにベストな3連休。いろんな人のBlogや日記を見ると、みんな適度に遊びに行って楽しんでいる模様。

いいなー、確かに8日は遊びまわっていたけど、昨日今日と仕事漬け。仕事漬けと言いながら、ぜんぜん能率は上がらず、無駄な時間を過ごしているみたいだ。もう完全に締め切りに間に合いそうもない。とりあえず出来た分だけ明日の朝出して、引き続き五月雨式に原稿を出し、勘弁してもらうしかないか…。

そういえば、明日は鏡開きだ。珍しく今年は鏡餅を飾っていたので、正月の余った餅と一緒に「おもちピザ」でも作って食べよう。

高校サッカーをまったく観ていなかったけど、やっぱ準決ぐらいは…、と仕事そっちのけで国立へ向かう。友人3人と落ち合い、国見-鹿実と市船-星陵を満喫。

国見-鹿実と聞いただけで試合展開がわかったような気がしたけど、案の定「九州名物・放り込みサッカー」のオンパレード。目の前で展開されているゲームがサッカーなのか、ラグビーなのかわからなくなるくらいのハイパント&陣取り合戦。でも、こういったサッカーでディフェンスのミスを狙ったチームの方が勝ち残っていくのだから、高校サッカーって不思議だ。ボール支配率ってどうやって計算するんだろうね? 国見20%、鹿実20%、空中60%とかなのか?

結局、何もできなかった国見が0-2で敗退。昨年の国見に比べると、やっぱりタレント不足の感は否めない。3人目の交代がキーパーっていうのも謎だったし。確かに、1点目は間違って上がったハイパントがゴールに吸い込まれていったけど、あれをキーパーのせいにするのはちょっと可哀想。で、後半も終わりそうなときに交代って、キーパーは傷つくよな。交代させるならもっと早い時間帯だろうと思う。PK戦に入ることを想定しての交代? でも、1点差で負けている段階だったし。フリーキックを蹴らせるための交代? でも壁に一直線のFKだったし。

2試合目の市船-星陵は、打って変わって好ゲーム。繋ぐ星陵と個人技の冴える市船といった構図で試合は進んでいくけど、徐々に自力の勝る市船がボールを支配していく展開。両校ともしっかり展開できるサッカーをやっていたので、非常に面白かった。攻撃の展開もさることながら、市船の4バックのライン取りもすごかった。ただ、10番の本田君とかに突っかけられるとズルズルと抜かれてしまいそうになるのは気になったけど。

でも、ロスタイムに同点に追いつくと言う星陵のミラクルも観れたし、昨年のマリノス-市船戦で発見したコトブキ君も守備からゴール前までの広範囲で頑張っていた。最後はPK戦で決着し、市船が勝利。

決勝は仕事で観に行けないけど、鹿実-市船の対決かぁ。2チームのサッカーを観ていると市船に勝ってほしい気がするが、そう簡単にはいかないんだろうね。20回放り込まれても、1回ミスすれば失点につながる。特に高校レベルだと、ディフェンスがハイボールをきちんとヘディングで返せずに後逸してしまい、走りこんだFWに決められるってことは多いからな。ま、テレビで楽しもう。

寒空の中2試合も観たので体中が冷え切ってしまった。そのまま友人宅へ移動し、皆で鴨鍋パーティ。すっかり暖かくなった体にビールを流し込み、焼酎ロックをガンガン飲み、友人宅の息子達とウイイレ大会。こちらは惨敗だったけど…。

11日までに仕上げなければならない仕事があると前に書いたけど、年末にちょっと頑張ったりしたので、残りはあと1本。とっとと終わらせればいいのだけど、ちょっと余裕ができるとなかなか仕事がはかどらない。この1本が終われば、少し間が空くので4年近くも帰っていない実家に顔を出そうかと考え出す。

ふと思い出すと、昨年の中ごろからデータ通信用のカードPHSを失くしてしまっていたことに気付く。旅行や取材などで外出するときに利用していたのだけど、ほとんど自宅で仕事をし、昨年は旅行も行っていないのでまったく使っていない。早速、近所のDocomoショップに行き、現在のカードPHSを解約して、新規に購入した。

これが大失敗! PHSでデータ通信できないときには携帯電話につなげることもできると言うことで購入したのに、ケーブルは別売り。慌てて今朝ヨドバシに行くと、ケーブル込みの安価なパックが売られていて、ケーブル単体は扱っていないとのこと。Docomoショップにも在庫はなく、意味なし!

しかも、しっかりDocomoのお姉ちゃんとPHSカードの方がいいのか、現在の携帯をFOMAに変えた方がいいのか相談したのに、私の実家はPHS圏外で、FOMA圏内という有様…。仕方ないから、明日またDocomoショップに行って、取り寄せに1週間以上かかるというケーブルを購入するしかないか…。まったく使えねぇ!

結局、年賀状効果からか、1月中旬も仕事が入りそうなので、帰省も断念。

で、ヨドバシに行ったついでに散財病が爆発。録音できるMP3プレイヤーが欲しいということで、iRiverのiFP-899を購入。ん!? 「お前iHP-140とローランドR-1を勧めてたじゃん!」と気付いた人は偉い! そう、売り場でいろいろ考えて、以下の理由から結局iFP-899にしてしまったのですよ。

・4万前後のiHP-140はちょっと厳しい。 iFP-899は2万円台後半。・40GBは魅力だけど、1GBでもいいか。・WAVEで録音できなくても、MP3で十分。 要はマイクの性能で左右されるし、そんな高いマイクは使わない。・やっぱ、小さくて携帯性の高い方がいい。

で、ちょっと高め(でも7,000円台)のマイクとともに購入。ちなみに、iRiverのラインイン端子が付いている機種は、ラインイン端子をマイク端子に切り替えることができるのでマイク録音をしたい人に人気なのだそうだ。ほかのメーカーはラインインしか端子がないのでRioのアンプ内蔵マイクとかを使う必要がある。

もちろん、録音レベル調整も可能。入力レベルのインジケータが付いてないので、何度も取りながら調整しなければならず、不便だけど、インジケータ付きのMP3プレイヤーはないようだ。そこまで凝るならやっぱりR-1と言うことか。

散財ついでに、将来のために使わなければならない秘密のソフトも購入。この投資が無駄になりませんよーに!Soft.jpg秘密だからモザイクかけるのだ。

『ドリエル』に続き、気になる薬を購入。その名も『イララック』。「植物由来の4つの生薬が高ぶった神経を落ち着かせ、気持ちをおだやかにします」とのこと。小林製薬がストレスの多い現代社会に向けて打ち出した社運を賭けた新薬なのだ(なのか?)。

何となく電車の中で広告を見て気になってしまい、帰りに近所の薬局で買ってしまった。ん~、でも会社勤めしているときには必要だったかもしれないけど、今はいらないかなぁ。

確かにイラつくことは多いし、怒りっぽい性格なのだけど、後々までイライラを引きずることはない。逆に、街中で道いっぱいに広がってチンタラ歩いている“アホさらりまんの集団”とか、人ごみの中で突っ込んでくる“チャリおばば”に殺意を抱くことはあるけど、そのたびにイララックを飲んでいたらいくつあっても足りないしね。

ま、とりあえず、タンスの中にしまっておこう。

1年以上ぶりにやってみる。思ったところにボールが行かない…。前はそこそこのスコアを出していた気がしたのだけど、ぜんぜんダメダメ。意地になって5ゲームもやってしまったけど、感覚は戻らず、激しくウツになる。

ベース祭りは予定通りの面子で開催。家に残っていた牛肉を4人でガツガツ喰う。っていうか、牛食いすぎ。後ちょっと残っているので、それを食い終わったら、後数ヶ月は牛を口にすることはないと思う。今日からしっかり胃腸を整えないと…。

結局、終電に乗り遅れたRRR氏と2人で夜中まで酒盛り。なぜだか、年末のK-1のビデオを観ながら各試合の反省会をする。RRR氏はボウリングで激しく腰を痛めたみたいだけど、大丈夫か?

明けて3日は、O氏とジョー・ストラマー展へ。SのMさんが行ったと掲示板で知ったので、行ってみたいと思っていたのだけど、最終日にやっと行くことができた。でも、入場料500円じゃ、あんなものか…。場内で上映していたビデオは人の多さで観るのを断念。

帰りに飲みいくか、と言うことになり、渋谷の小汚い焼き鳥屋へ。一品一品が高い上に、余分に請求されたので抗議するが、受け付けてもらえず退散。300円くらい高かった気がするんだけどなぁ。小汚い小さな焼き鳥屋なのに単価が高けりゃ客も来ないんじゃないの? 渋谷でもう一軒はしごして自宅にて1時ごろまでO氏と呑む。ついでに、初喧嘩。

今日から仕事始めだ。10日まで仕事が詰まっているので、がんばろう。

本日はなぜか恒例となった第二回ベース祭り!!夫婦でベースの“あの夫妻”と“世界一ベースさん”と15時からボウリング後、うちで鍋やります! 

おい! ここ見ている正月から暇なやつ!! 来たかったら来んかぁ! どうせ暇やろがっ! 言っとくけど俺は鍋とか作らんからな!! 来たやつに全部やらせます!(↑↑カンニング・竹山風に読んでね↑↑)

ま、来る者拒まずなので、私に連絡してください!!

あけまして、おめでとうございます。

30日にしゃぶしゃぶ食って、大晦日は自宅ですき焼き。年越しそばは鴨南蛮。夜中まですき焼きの残りをつつきながら芋焼酎を飲み、翌朝は鴨南蛮のつゆでうどんを食べ、いったん二度寝してから初詣に行き、甘酒飲んで、帰りにたこ焼き買って、餅4個くらい食って、昼間っから芋焼酎飲み始めて、すき焼きの残りに肉と野菜をまたぶち込んでつまみにして、ソファでそのまま寝てしまう。

正月ってすばらしい!!

食いすぎ飲みすぎなので、先月はあまり行けなかったジムに5日くらいからせっせと通うようにしよう。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.2

このアーカイブについて

このページには、2005年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年12月です。

次のアーカイブは2005年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。