2004年10月アーカイブ

新しい中古マシン(変だな、この言い方)が届いたが、メインマシンの不調は続く。どう考えても、メモリ関連のトラブルとしか思えない。メモリの相性の問題もあるかもしれないので、現在あるメモリの組み合わせを何度か変えてみる。しかし、一向にトラブルは収まらず、ドンドンひどくなっているようだ。ちょっと負荷のかかる作業をしただけですぐにフリーズしてしまうのだ。

現在装着しているメモリのすべてがダメダメになってしまっているのかな? と、新しい中古マシンのメモリを代用として使ってみる。すると、嘘のようにトラブルは解決。やっぱり、メモリを買い換えるしかないようだ。

日曜の人ごみの中、メモリを買いに行くのは気が引けたが、急いでヨドバシへ走る。新しい中古マシン用の増設メモリも合わせて、512MBのバルクメモリ(約8,000円)×3枚の出費はかなり痛い。夏に仕事しないでサボっていたツケで、11月半ばまであんまりお金が無いんだよね~。まぁ、仕方ないか。

仕事もしなきゃ、掃除もしなきゃ、と考えているうちに、あまりに天気がいいのでヨドバシに出かけて「PC-MP1000」を即買い。IT系フリーライターにあるまじき行為で、必要スペックをまったく確認せずに買ってしまったのだけど、我が家のメインマシンではCPUがちょっと足らない…。エンコードやら転送やらの作業をマシン側でやって、テレビに映像/音声を送る仕様だから仕方ないけどねぇ。

持って帰って、サクサク設定を済ませて動画を再生すると、案の定、映像の途中でカクカクとコマ落ちしてしまう。でも、うちのマシンはAthlon XPなので、多少のクロックアップはできんじゃねーの? 面白そうだからやっちゃおうぜぇ! と、いつの間にか過激な方向へ…。

いろいろいじった挙句、我が家のメインマシンは、起動チェックすらできなくなってしまう…。いかんいかん、やっぱり元の設定に戻そうと、CMOSをクリアにして、初期設定のBIOSで再起動し、事なきを得る。はずだったのだけど、今度は物理メモリのトラブルでフリーズの繰り返し。数時間かけてそのトラブルも解消できたけど、疲れた…。

やっぱりそろそろ新しいマシンを買わないといけないのかなぁ…。仕事柄、製品レビューを頼まれて、「スペック足らないからできましぇ~ん!」とは言えないし、と酒を飲みながら検討を始めてみる。最初は、CPU乗せ替えを検討してネットを調べ回り、やっぱCPU+マザー+メモリを買い換えて残ったパーツでテストマシン作ろうか? と考え出す。あぁ、でも来月半ばくらいまで仕事が入っているから、メインマシンをいじるのは危険だ。と、だんだん酔っ払っていた脳で中古マシン販売サイトの掘り出し物につい手を出して、クレジットカードで即買い…。はい、結局マシン買っちゃいました。

だったら最初から「PC-MP1000」分のお金を足してもっといいマシンを購入し、今のメインマシンをメディアサーバ代わりにテレビの近くに置けばよかったじゃん! と反省しきり。ま、でも買っちゃったんだから仕方ないよね、とフテ寝して今朝起きてみると…。

モニターの電源が入りましぇん! ココ一ヶ月ぐらい、電源ON時に画面がしばらく揺れていたけど、突然お亡くなりになりました。使っていなかったサブモニタを用意して事なきを得たけど、モニターも買わなきゃならんのか!?

2ページ1製品で変わったデジタル物を紹介してほしい、と某誌から依頼が来る。何かいいものがないかとネットで調べたり、今日の打ち合わせ後にヨドバシをウロウロしていると、何だかまた、物欲がフツフツと沸いてきた。

まず欲しいのが、「Polar S625X」という心拍計。前々から、心拍数を計りながらマイバイクで都内を走り回りたい、と考えていたのだけど、この製品はそんな人にぴったり。心拍数だけでなく、ランニングの距離、カロリー消費量、サイクルコンピュータ機能まで付いているのはすごい! ただ、心拍計に5万以上も出すのはちょっとね…。

悩んでいるのが体重計を買い換えるか、体脂肪計を買うか、ということ。うちのTANITAの体脂肪計付き体重計が最近信用できないのだ。手で測る体脂肪計の数値よりも8%も違うし、4ヶ月のジム通いで4Kg痩せているのに体脂肪率が全然変わらないのもおかしい。足の裏が汚いから? 足の裏が角質でガチガチなので電気を通さないとか? でも、体重は問題なく量れているから、買い替えはもったいない…。安めの体脂肪計を買った方がいいのかなぁ。

他には、メディアプレイヤー「PC-MP1000」も欲しいなぁ。パソコンに溜まっている動画を居間のテレビで観るために、新たにパソコンを自作しようか、と考えていたのだが、これなら1万円以下の実売価格でパソコンの動画を見られる。もっと高機能な製品もあるようだが、安価なPC-MP1000の方がエンコードをパソコンに任せているのが気に入った。XVIDやDivXの動画でも、パソコンにコーデックが入っていればOKらしいので、かえって便利だ。

新しいクリエの「PEG-VZ90」もいいなぁ。有機ELディスプレイの実力ってどうなんだろう。こっそりSD派の私としては、メモリースティックを買うのに抵抗があるけど、CFカードスロットも持っているからいいか。実売は8万以上…、うーん、きっついなぁ。

あと、別に私は欲しくないのだけど、クルクル巻いて持ち運びできる「ハンドロールピアノ」という変な製品も見つけてしまった。知り合いに、キーボードが重くてギターに転向した人がいるけど、こんなキーボードだったら楽だったのにね。ま、おもちゃみたいなものだけど。

実際に使用して原稿を書く製品は、上記以外の物になるけどね。その製品もちょっと面白くて、実際に貸出機が来るのが楽しみなのだ。

前にもこの日記でちょっとだけ“たばこ”のこと書いたけどね。この前、ちょっといろいろ調べてみたので、また書いてみよう。

自分自身は、割とヘヴィスモーカーの方だと思う。hi-liteを1日1~2箱吸っているから、肺なんか真っ黒なのかもねぇ。ちなみに、hi-liteには「労働者たばこ」「貧乏人のたばこ」「おっさんのたばこ」というイメージがあるらしい。でも、私はお洒落で渋いたばこだと思ってるけどなぁ…。1960年に登場したときは革新的なたばこだったようだし、イラストレータの和田誠さんがデザインして話題になったし、濱マイク銭形警部ちびまるこの父もhi-liteだ。

一方、最近全国発売となった「hi-lite RUM MENTHOL」は、色を変えただけなのに「お洒落だ」という評価を受けているようだ。ライター付きのパッケージを買ったけど、付属のリーフレットが面白かったけどね。

クリックすると大きな画像を見られます。

で、成人男女の喫煙率が3割を切ったそうだ。Daffodilも5人いるのに、喫煙者は私1人だしなぁ。ま、禁煙することはよいことです。私はする気がないけど。

EUでも、たばこの害を訴えるために、たばこの包装紙に写真を掲載するようにする動きが出ているようだ。昔、嫌煙運動が盛んなアメリカに行ったときに、至るところが禁煙になっているのをヨーロッパの人達が愚痴っているのをよく見たけど、ヨーロッパの人たちも変わったんだね。写真は全部で42種類あるらしく、下のURLで見られるけど、ちょっとグロいので要注意!

http://europa.eu.int/comm/mediatheque/photo/select/tabac_en.htm

こんなことするくらいなら、売らなきゃいいのにね。有害性とか常習性の問題がわかってからも、何の手も打たずに国家事業として売り続けていた日本でも、ヒステリックで観点のずれた嫌煙運動が展開されている。分煙をきちんとする、歩きたばこに関する条例を作るなどの動きは賛成なのだけど、どうしてきちんと喫煙できる場所を作らないかね? どこもかしこも灰皿撤去すればいい、ってことではないと思うのだけど。要は、非喫煙者が受動喫煙を避けたいという問題なんだから。まったく吸わせないようにするのなら、国家事業として喫煙を廃止し、現在の喫煙者へのケアを行っていかなければ、と思う。

ニコチンやタールよりも、たばこを吸いやすくさせるための燃焼促進剤や防腐剤、香料などの添加物の方が問題である、という意見もあるらしい。そこで注目されているのが「無添加たばこ」と呼ばれているもので、「ナチュラル アメリカン スピリット」という銘柄が注目されているようなのだ。

この「ナチュラル アメリカン スピリット」。ビックリすることに「厳選されたオーガニック葉を使用した世界初の有機栽培タバコ」もあり、値段は370円。化学物質の入っていないナチュラルなものでも320円と少々お高い値段。青島刑事も吸っていたようだ。

nas_005.jpg

さそっく、近所のたばこ屋で「レギュラー」と「オーガニック」を吸ってみる。うーん、でもやっぱり吸いなれたhi-liteの方がいいな、俺は。ま、これからたばこを辞める気もなく、嫌煙家の冷たい視線を浴びながら、余生を過ごしていこうっと。

後輩の結婚パーティは、しっかり2次会まで参加。胴上げしたり、小突きあったりと、かなりの荒れ模様(!?)で終電近くまで飲み、お開きになるはずだったけど…。

いつものように、「ん~!? まだ飲み足んねぇぞぉ!」という状態になり、初対面の新郎友人とともに新婚家庭へ乱入。桃太郎電鉄やウィニングイレブンなどのゲームをやりながら、朝6時まで遊んでしまった…。ホント、迷惑な先輩ですまん。

6時間ほど寝て、二日酔いのままDaffodilのリハへ。明らかに疲れきっていたが、疲労困憊の状態でもしっかり演奏できるようにするための練習になったので、よかったのだ! うんうん。

革パン

| コメント(2) | トラックバック(0)

3年前に会社を辞めてフリーになって約半年ぐらいで急激に太った。多分、その年の頭に革パンを購入し、夏前にポケットがいっぱい付いた結構お洒落なパンツを購入していたのだが、フリーになってからはまったく履いていなかった。

ちょっと最近、ジムで頑張っているので、もしや…と思い、革パンを履いてみると、余裕で履ける! いいぞぉ! 俺! すごいぞぉ! 俺!

体重はまだフリーになる前に戻っていないけど、筋トレで引き締まったんだろうな。今週末は、交際半月で結婚を決めたバカ後輩の結婚パーティがあるので、革パン・革ジャケで行くことにしよう、と思って試着してみる。んっんぅ~ん!? とても“かたぎ”には見えないぞ…。ま、いいか。

苗字

| コメント(1038) | トラックバック(0)

なーんとなく、自分の苗字って珍しい方なのだと思っていた。なんでかね? それほど多い名前じゃないけど、珍しい変な名前でもないしなぁ。でも、まだ同じ苗字の人と喋ったことはない。ちょっと前まで住んでいたアパートの近所に2件ぐらい同姓の人の家が会ったけど。

で、「苗字館」ってホームページで調べてみると、600位代に入っている。「この苗字は、どの都道府県に多いか?」っていうランキングサイトでも、同様に600位代。まぁ、電話帳のデータで調べた結果だから正確ではないだろうけど(自分も電話帳に載せていないし)、ぜんぜんいっぱいる苗字だねぇ。

しかし、自分の苗字が多い県は「埼玉、愛媛、東京」かぁ。埼玉と東京は住んだことがあるけど、20才代になってからだし、実家も父親の出身地も全然違うなぁ。

ついでに、自分の姓の由来などを知りたい人は、「日本の苗字七千傑」がオススメ。姓氏類別大観とか、出自別代表家紋なども面白いかも。

今日は、打ち合わせに行く。先週のライブが終わってから、なーんにもやらない日々が過ぎ、そろそろお仕事モード。本当は先週のうちに、大掃除をしようと思っていたのだけど…。次のライブ後は、お泊りする夫婦がいるので、それまでに部屋を片付けないとまずいなぁ。

打ち合わせ後は、新宿のギャラリー2にて、KELMEとATHLETAのシャツを購入。今までは、フットサル用にドンキで買った4号球を使っていたけど、やっぱりサル用のボールが欲しくなったので、それも購入した。

帰りがけに友達に呼び出され、割りと侘しい感じの韓国料理屋で飯を食う。マッコリを飲みながらチジミとかキムチギョーザとか食べたけど、やっぱりサムゲダンが一番美味かった。

で、最後にヨモギ茶やナツメ茶を飲んでそろそろ帰ろうかなぁ、と思っていると、携帯に昔の会社の後輩から連絡が来る。どうも、近所まで後輩3人(うち2人は夫婦で1歳の子連れ)が来ているようなので、ファミレスで落ち合うことになった。

2~3年ぶりに合う面子と、自分ひとりウーロンハイをかっくらいながら、楽しく歓談。昔話や近況が聞けて楽しかった。

ところで、ここ何日か、夕飯どきから2グループぐらいを梯子して飲んでいることが多い(先週の土曜は結局朝まで飲んでいた…)。で、さっき体重を量ってみたら、見事にリバウンドですわ! キャー! ジム行きはじめて-4Kgになったけど、さっきの体重は2Kg増。差し引き-2Kgだけど、明日から仕事もジムも頑張んないと…。一時的に体重が増えただけならいいんだけどねぇ。とりあえず、これからBass弾いて心拍数でも上げるか!

このところバタバタしていたため、ちゃっぴーを病院に連れて行けなかった。爪も伸び、耳垢も溜まっているだろうと、今日は連れて行くことに。で、今日もお目当ての女医さんは不在で、男性の先生。まぁ仕方ないけど、残念。

ほぼ健康体なので、お肌と毛並みによいいつものビタミンを処方してもらって帰宅。肌弱い子なので、ケアが必要なのだ。咬み癖もあるしね。

最近は、かまくらハウスがお気に入り。横向きで固まっていたのを撮っちゃいました。

kamakura.jpg

したことより何より、昨日は「KIDすっげー!」という日でした(K-1 WORLD MAX)。でも、大晦日「KID VS 魔裟斗のK-1ルール」よりも「KID VS 須藤元気の総合ルール」の方が観たいような気がするけど。

で、オマーン戦。序盤に引きすぎてピンチを何度も迎えたけど、全体として「あぁ、勝ち方がわかってきたのかな」という印象。日本HOMEのオマーン戦1-0と、今回の0-1は、点差は一緒でもまったく違う結果だよね。

「前半に点が欲しい」とか「2点目が欲しかった」とか「ハラハラした」とか、いろんな意見があるだろうけど、後半は1点差にも関わらず、そんなにドキドキしなかったよね。追いつかれても引き分けでOKだし、無敗で予選突破を決めたチームに何の文句をいう必要もない。

でも、オマーンがもうちょっとだけシュートの精度が高かったら、と思うと、今後怖い相手になるのかなぁ。まだ若いし。

でも、すげーなぁ。深夜なのに20%の視聴率か…。

最終戦のシンガポール戦。もう予選突破は決まったので消化試合となるのだけれど、ジーコは意外な選手を起用するとのこと。まさか!? オマーン戦で退席処分になった鈴木通訳の変わりに、あの14番の選手を通訳(ベンチ)で使う??

鈴木通訳にレッドカードは出てないけど、次の試合ってベンチに入れるのかなぁ?

個人的なミスや反省点は多々あるものの、まずまずの盛況のうちにライブは終了。ご来場いただいた方、ありがとうございました! 来られなかった方も、まだ間に合います! 11月13日もありますから!

久しぶりの人、いつも会っている人、初めて会う人などなど、いろんな人と話ができて楽しかった。観に来てくれた人は楽しんでもらえたのだろうか。そうであれば、何より。

とは言え、1年半ぶりということもあり、なんだか緊張してしまい、練習不足を痛感してしまった。ん~、まだまだ修行が足らないですな。ライブの週に仕事が立て込んだことなんて言い訳にならんし、深く反省。ま、次は気合を入れて頑張るということで。

ライブ後は、MANDA-LA 2でそのまま打ち上げ。終電近くまで飲んで、「無職のどうしようもない人たち」(?)と高円寺へ移動し、飲み続ける。最終的には、「本当にどうしようもない人たち」(私を含め4名)でカラオケに行き、朝5時まで熱唱。しんどかったけど、楽しゅうございました。

よし、次に向けて今日から特訓だ! もちろん、カラオケじゃなくてベースの練習のことね。

はぁ~、無事怒涛のように先週に締め切りが集中していた仕事4本を、何とか無難に(!?)終えられた。今日はLiveだ。よかったら来てね。

ちょっと風邪気味…。台風一過なのに天気よくないしさ。どんより~って感じだね。

うぉ!? ついに横浜国際総合競技場が「日産スタジアム」に?? おいおい、今年のTOYOTA CUPはどーすんだよ! TOYOTA CUPの会場が日産スタジアムじゃ、洒落になんないでしょ? TOYOTA CUPの公式ページでも、「2004年12月12日(日) 会場:横浜国際総合競技場」って書いてあるし…。

ってビックリして記事をよく読んだら、来年3月からなのね、名称変更は。今年は、「トヨタが日産スタジアムで開催」って変なことにならないようだ。そうとわかったら、何だかつまらんなぁ。

TOYOTA CUPも今年で終わりって言われているから、来年の心配はしなくていいか…。来年からは世界クラブ選手権が日本である。06年も日本で同選手権が開催されるって報道もあったけど本当かなぁ。日本サッカー協会は最長14年までの日本開催を要望している、って書いてあったけど、UEFAはこの大会自体を嫌がっているみたいだしね。

昨日の昼にタモリが「今日はいい天気ですねぇ。でも、明日から雨が降るみたいですよ」と言っていたので、忙しい仕事を中断して慌てて洗濯する。最近雨続きだったしさ。

でも、今日はむちゃくちゃ天気いいじゃん! ニュースの天気予報でも、雨だって言っていたのに。

忙しい中、今日は合間に台所の洗い物とか掃除をしないと…。子蝿が発生しそうなほど荒れてるしなぁ…。あぁ~! ベースも弾かないと! 新曲のベースラインがまだ固まってなかったりして…。

Bccでライブ告知のメールを出しまくる。しばらく連絡を取り合っていなかった人にも送信。何だか急に友達面して、連絡を取りまくるって、あやしい宗教かマルチ商法の勧誘みたいだな。ま、しつこく誘ったりはしないけど。

ライブには来てくれないけど、ちゃんと返信してくれる人も何人かいた。前の会社とか、前の前の会社とかの後輩の女の子とかも返信をくれ、近況がわかってうれしい。でも、みんな既に人妻だけどね。もう女の子っていう年齢でもないし。

もちろん「行くよ~」って言ってくれる人もいるので、11日は楽しみだ。でも、ヒマなときにはまったくない仕事が、こんなときに限って集中しているのはなぜ!? 今週から来週頭にかけて、締め切り4本抱えてる(その内1本は終了)。そんな逆境(?)の中、気合入れて演るし、演った後は飲みまくるのでヨロシク! あ、でも翌日は平日か…。

どうでもいいけど、「マッチョへの誘い キタ━(゚∀゚)━ ! !」でビルダーへの道を進みかけたけど、昨日ジムに行ってトレーナーのお兄ちゃんに「やっぱりベンチプレスなんてできましぇん! “へたれ”ですから~」と懇願して、フリーウェイトへの挑戦は断念することになった。メデタシメデタシ。

そろそろですよ~。そろそろ。

しっかり宣伝しとかないとね。右の方でも告知しているけど。来週いよいよDaffodil-19の1年半ぶりのライブです。

10/11@吉祥寺mandara-2眠草presents"STOROBO FLASH [4]"眠草、Daffodil-19、melt

詳細は、眠草のHPを見てください(直リンすんません)。

で、1年半ぶりと言いながら、2ヶ月連続で演ります! もちろん、ほとんどの曲を入れ替えて違う雰囲気で演るので、こちらもヨロシクです。

11/13@下北沢basement barDaffodil-19 presents"out of the blue"Daffodil-19、color filter、sophy

詳細は、コチラをどうぞ。

某巨大掲示板っぽいタイトルですまん。

ジムに通って2ヶ月。それなりに筋肉は付き始めたようで、何人かの(好意的な)友人に「痩せた?」とか聞かれたこともある。でも体重は初めて2週間目くらいと変わらず1~2Kg減で留まったまま。9月に入ってからは全然減っていない。

あ、話は横道にそれるけど、以下は今週号の週刊アスキーで面白サイトとして紹介されていたサイト。すっげー! 半年でこんなに変わってしまうのか!? ここまでやる気はないけれど…。

John Stone Fitness左のメニューの「Pictures」を選んで、「Pictures By Month」とか「Pictures By Week」とかを選ぶと、変化がよくわかって面白い。特に、毎日撮影した写真をつなげたGIFアニメはすごいぞ。

私のほうは、2ヶ月経ったのでトレーナーのカウンセリングを受けることに。体重が減っていないのは、どうやら有酸素運動のやり方を間違えていたようだ。人間は通常、脂質6割/糖質4割でエネルギー消費しているが、心拍数が上がると糖質を消費する割合が増えてしまい、効果的に脂肪を燃焼させることができないとのこと。ま、詳しくはコチラに書いてあるので、興味のある人は確認してください。

要するに、心拍数108~120くらいでゆったりと運動しなければならなかったのに、私は鬼のような形相で汗をダラダラ流しながら心拍数140~155くらいで頑張ってしまっていたようだ。最初にちゃんと話を聞いたはずなのに…。でも、回りも必死こいて運動している人がいっぱいいたような気がするけど。

で、これまでの筋トレメニューを見直すことになったのだけど、週2~3回来ているというせいかどうかはわからないけど、トレーナー(今回はイケメン兄ちゃん)が「じゃ、ステップアップしてフリーウェイトに挑戦しましょう!」とにこやかに問いかけてくる。

え? フリーウェイトってあのマッチョマンたちが奇声を上げながらやっている、ダンベルとかのこと? と考え、「いや、僕は体重減らす目的で来ているから…」というと、「痩せるためには、筋力が必要なんです!」と力説するイケメントレーナー。ご丁寧に、図解で筋肉と体脂肪の関係を説明し、ベンチプレスのところに連れて行かれる。

やってみると、かなり難しい。フォームの注意点が多すぎるし、バーが安定しない。何度かイケメントレーナーに修整してもらいながら、頑張ってみる。するとまた、例の誉め殺し攻撃が…。「いや、すごく飲み込みが早いですよ。一週間もやればきれいなフォームで上げれるようになりますって!」。さらに、「このメニューで2ヶ月やったら、今度はスクワットにも挑戦しましょう!」とか言ってくる。

若いおねーちゃんのトレーナーに誉め殺しされるのも気恥ずかしかったけど、イケメン兄ちゃんに言われるのも恥ずかしいもんだね。もちろん、モー○ーの気はまったくないけど、下腹部の筋肉を鍛える新メニューをやるときに「はい、ここをちゃんと意識して~!」と言われながら指先で下腹部(チ○チ○のすぐ上)を触られたときにはマジで「勘弁してくれよ~」と思ってしまった。

しっかし今度からデッカイ重りをつけた50代のマッチョ親爺の横で、重りをまったく付けないバーでベンチプレスしなきゃいかんのか。気が重いなぁ…。あ、重りなしのバーでも20Kgずつあるのだけどね…。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.2

このアーカイブについて

このページには、2004年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年9月です。

次のアーカイブは2004年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。