2004年3月アーカイブ

中田のコメントに何かが見えてくる気がする。

何も言うまい……………………………。

友人2人が新型ウイルスNetSkyに感染したため、昨日から4件のウイルスメールが到着。皆さんと共通の知り合いかもしれないからウイルス情報を確認しておいてね。

ま、私はWindowsだけど、Outlook使っていないし、ウイルスソフトもきちんと入れているので、メール型のウイルスに関しては、ほとんど感染することはない。添付ファイル実行したらOUTだけど、ほとんどの場合、実行することはないしね。

到着したメールを見ると、送信元がホスティング会社のメールに偽装されたものが多かったが、これは偶然なのかなぁ。その辺はよくわからん。

昼からは、サッカー仲間の1人がISDNからADSLに切り替えたいけど申し込み方法がよくわからん、と言うことで、直接私が電話をかけることに。普段なら、こんな話をされても断るけど、サッカー関連ではすごくお世話になっている人なので、無下には断れない。

本人の希望を聞きつつ、無事ADSLの契約完了。全然知らなかったけど、今はINSライトとかアナログライトとか電話加入権なしのレンタル電話があるんだねぇ。勉強不足。

私の電話も父親名義なんだけどね。電話加入権料を廃止するという話も出ているけど、今加入権を持っている人全員に返金してくれるんだろうか…。ググってみると、返金なしで話が進んでいるようだ。許されるのかなぁ…。

あ、昨日のちゃっぴーが病院に行った様子は、「Chappy Happy」のDiaryのコーナーに書き込みました。

昨日は、午前中にちゃっぴーを連れて病院へ。すごくいい天気で、自転車で行きたいところだったが、前日にフットサルをやったために筋肉痛がひどく、タクシーで行くことに。

美人の女医さんによると、左足が開いているものの、足の裏を使って地面を蹴ってはいるので、一概に開帳脚(開帳肢)とは言えず、診断の確定が出来ないとのことだ。

骨や間接に異常はなく、本人も痛がっていないため。いろんなケースが考えられるという。この病院ではなく、一度ウサギなどのエキゾチックアニマルを専門に扱っている動物病院に診てもらった方がよいのでは、という結論に達した。

現在かかっている病院は、犬猫をはじめ、多種多様な動物を扱っている。ウサギを診てくれる病院自体が少ないので、定期診断などでは非常に助かる。しかし、前から、今回の足の問題に関しては、専門医に相談しようかなと思っていたので、ちょうどよかった。

自分で勝手に他の病院をあたるよりも、これまでの診療経過や紹介状をいただいた方が安心できるもんね。

最終的に、町田にある「エキゾチック ペット クリニック」というところに紹介してもらい、予約も取ってもらうこととなった。

昨日は、病院から帰宅後、仕事の打ち合わせのため、ずっと外出してしまったのだが、早速、夜9時に女医さんからエキゾチック ペット クリニックの予約が取れたという連絡をいただく。留守電にも連絡してくれていたようで、聞き逃して申し訳なかったなぁ。しかし、朝から晩まで、動物のお医者さんも大変だね。いろいろと親身になってもらえて、感謝する限りです。

朝からフットサルをみっちり3時間。いやぁ、でも、この年になって人から注意されたり怒られたりするのってサッカーのときくらいだなぁ。

フットサル後は、食事をしながら生ビールを3杯。流した汗と同じ量の水分とカロリーを体に取り込む。流した汗より多いかも。

一旦帰宅後は、ちゃっぴーの世話をして、すぐに外出。ライブハウスをハシゴして、23時にライブ終了。いやー、ハードだった。とあるバンドのときなど、マジ寝してしまい、イスから落ちそうになったしね。あ、もちろん、友達のバンドではないです。

ライブ後、仮眠が効いたのか、急に元気になり、O夫妻を拉致して高円寺の居酒屋へ。途中、このところ朝5時半起き続きのO氏が半分切れ気味に「もう帰るよ!」と帰って行ってしまった。自分の妻を残して…。

やばい! 人妻と深夜に二人っきりで酒を飲む状況で、間違いが起きたらどうしよう! と戸惑ってしまったが軍人顔の人妻に銃剣で刺されたら嫌なので、おとなしくバカ話をしてお開きとなった。

O氏! 誰も君を見捨ててはいないよ!

今日は珍しく早起き。

10時からミズノフットサルプラザ味の素スタジアムでフットサルを楽しむためだ。

夜は夜で、渋谷屋根裏ペルトーン渋谷LAMAMASpearmenをハシゴで見に行かなければ!

充実した(?)一日になりそうです。

昭和の時代から知っている友達(現大分在住)が東京に遊びに来ているというので、一緒に飲む。

「随分、丸くなったねぇ」と言われ、確かに言動も体系も丸くなったなぁと思ったが、それはお互い様。

大分の彼は、昔とちっとも変わらない部分もあったが、若干穏やかに(そしてにこやかに)なっていた。きっと、向こうでの生活が穏やかで、にこやかな毎日なんだろうなぁ。

飲み会自体は、例のごとくバカ話で大盛り上がり。みんな年をとるにつれ、下ネタとおやじギャグが多くなっている気がする。ま、それも楽しいけど。

いろいろハマったけど、やっとちゃっぴーサイト公開です!

さ、U君との飲み会に行かなきゃ!

ちゃっぴーWeb&BLOGを公開します。

本家Web&BLOGで疲れたので、このBLOGのデザインは追々やっていくことに。

こっちの日記は、不定期更新。本家BLOGにもちゃっぴーネタは書くのでヨロシクです。

とりあえず、ここを公開するまでの歴史を確認!(本家BLOGの引用)

1月27日ちゃっぴー家に来る!

2月6日初めての病院。

2月20日背中の毛が禿げる!

3月7日すくすく育って600gに

3月23日「開帳脚」の疑いが…

さてさて、どうなりますか…。

今日は、昼から取材。その後、帰りに知り合いの編プロの事務所に遊びに行きヨドバシに寄ってから帰宅。

何でヨドバシに寄ったかと言うと、USB接続のライブカメラが欲しかったのだ。別に、エッチなサイトのライブチャットとかに挑戦しようとしているわけではなく、「ちゃっぴー生中継」を企てているのだ!

昔、Webカメラ本を書いたときに、ネタとしてペットのライブ中継という記事を載せた。

cover

そのときは「そんなことしても、誰も見ねーよ!」と思っていたのだが、いざ自分がペットを飼いだすと、実践しようとしているから情けない。

前々から、昔自分が言った言葉を覆しながら生きているような気がするなぁ…。

MT4i/MovableType用 携帯電話向け変換プログラムを使って、BLOGの携帯ページを公開しました。

http://blog.nomoto.info/i/mt4i.cgi

コメントも読めますが、借りているサーバにImageMagicがないため、画像は表示されません。画像をクリックしてもエラーになるだけなので注意してください。

はぁ、いつまでもWebにかかりっきりだと、何も出来ないや。カスタマイズし始めると、止まらなくなるしね。しばらく控えよう。日記は続けるけど。

旧Tuttle-Buttleからの移行完了。今晩から、NomotoInfo全体を本公開することにする。

それにしても、手作業で各記事をカット&ペーストするのは辛かった…。一個一個旧Blogから記事を取り出して、自動インポートするためにテキストを整形し、試行錯誤しながらインポート。いただいたコメントの移行は断念してしまったけどね。また、バシバシ、コメントください。

あ、これから記事同士のリンク替えをしなきゃ。

下の記事のちゃっぴーへの励ましもよろしく!

昨日の夕方、毎日の日課となっているケージの掃除などをしようとしていつものようにサークルの外にちゃっぴーを出すと、歩き方がおかしい。左後ろ足を引きずるように歩いているのだ。

そういえば、ここ2~3日、左後ろ足が変だな、と感じたこともあったが昨日は明らかにおかしな動きだった。しかも、顔の左側を後ろ足で掻こうとして、途中で止めたりもしている。

本人は痛がりもせず、走り回ったりしているが、脱臼とか軽い骨折とかになっているのかも、と急遽病院に駆けつけることに。

しかし、病院に行くときはいつも雨が降っているのね。いつか自転車で行こうと思っていたのだけど、結局往復はタクシーを利用することにした(ムチャクチャ寒かったし)。

レントゲンを撮ってもらうと、骨に異常はなく、脱臼したとしてもすでに整復している状態とのこと。しかし、うさぎには「開帳脚」という完治が難しい病気があり、ちゃっぴーもこの病気の疑いが残るらしい。とりあえず、お薬などをもらい、一週間ほど様子をみることになった。

この病気については、開帳脚のうさぎを飼っている人のサークルのページがあるので、参照してほしい。

平泳ぎうさ同好会&ころんのいる場所

命にかかわる疾患ではないので、たとえちゃっぴーがこの症状であってもしっかり楽しく飼っていくつもりではある。しかし、やっぱり心配は心配。病院に行くときも、「美人の女医さんに会える!」というワクワク感もなく、オロオロするだけで、一日経った今も少し動揺しているかもしれない。単なる脱臼の一時的な後遺症とか、体が出来ていない三ヶ月の身なので、一時的に間接が弱ったとかが原因だったらよいのに越したことはないしね。

今朝になってみると、なんだかより一層、左足を引きずっている感じもする。本人は食欲もあり、呼べば来るし、元気いっぱいであまり気にしていない様子。痛みはなさそうなので、やっぱり「開帳脚」なのかなぁ。でも、ここ数日でいきなりそんな症状になるのもおかしい。数日前まで、散歩中は駆けずり回っていたし。

足を引きずっていること以外、本人はいたって元気!

また、何か動きがあれば、ここで報告しまっす。

Web制作に没頭していたら日記を書くのを忘れてしまった。なので、昨日はお休みです。

しっかし、CSSって便利だけど不便だなぁ。どこまでCSSで定義して、どこからをhtmlで書くかの分かれ目がわからん。こんなこと言っている時点でライター失格だけど。

一昨日は、花見の予定が寒さと開花していないためにボウリングになり、ボウリングの予定が激混みで待ち状態のせいで普通の飲み会になってしまった。

飲み会では、何故だか下ネタで大盛り上がり! いつもどおり暴言・失言のオンパレードで、楽しく飲み続ける。6人で夜中2時過ぎまで飲み続けていた。

店を出た後は、いつものように私一人が“後引き野郎”状態に。3人には逃げられたけど、O氏夫妻を拉致して自宅に軟禁し、飲み直すことにした。

後は、ちゃっぴーを肴に盛り上がるつもりが、O氏は早々にダウン。ちゃっぴーのケージの前でグウグウ寝てしまった。

もう年だね。酒弱くなっちゃったね。自分もだけど…。

このところ、お天気ネタばかりだな。

今日は、早めのお花見? と思っていたら雨じゃん。しかも寒いし! 昼にO氏に電話をかけたら、O氏の働いている現場では雪が降っているらしい。大変だね。

今現在、仕事的には結構ヒマなのだけど、来週辺りからまた忙しくなりそうなので、今のうちに花見したかったのに。ま、花見じゃなくても、飲み会に参加するけどね。

ヒマついでに、ネット関連で新たな展開を模索中。新しくWebを立ち上げようと思って、その制作や設定をやっている。仕事では考えられないくらいの集中力でやってしまい時間を忘れて夜中まで作業しているので、寝不足だ。

完成したら、告知&公開するぞぉ!一応、4月1日を目指して頑張っとります。

昨日はオリンピック出場の瞬間を観られてよかったよかった。雨もそれほど降っていなかったし、帰りの飲みも盛り上がったし。でも、サッカー仲間8人+小学生1人が集まれば、自然と采配や選手個人の文句が出てくる。でも、皆、やっぱり楽しそう。

一緒に飲んでいた友人の息子の小学生は、サッカーをやっていて「俺が大人になる頃にはJ3が出来ているだろうから、J3を目指す」と志が低いんだか、現実的なんだかわからないことを言っているそうだ。こんな小さい頃から小うるさいサッカーオヤジに囲まれていると、サッカーに対してひねた考え方になりそうだなぁ。

今日は仕事の打ち合わせで御茶ノ水へ。久々の御茶ノ水なので、早目に出て楽器店めぐりをしてみる。

とある中古屋で「Godin」というメーカーのフレットレスベースを発見。リンク先の写真を見るとあんまりかっこよくないけど、店で見たときには、何となく気になり、もの凄く買いたくなってしまった。

何でだろうね。運命の出会いかなぁ。ベースから「おーい!買ってくれぇ」っていうオーラが出ているのかなぁ?

中古だから結構値段が下がっているし、ちょっと試奏してみようかな…、と考えていたが、意味もなくアップライトベースを欲しがった時期にI田君から浴びせられたひと言「で? 何に使うの?」を思い出し諦めることに。

私みたいないい加減な人間にはフレットレスは似合わないしね。使わないベースが増えてもしょうがないし。

今日は、決戦の日!気合入れて国立に行くぞぉ~、と思いきや、思いっきり天気が悪いじゃないですか!

曇天だよね、どんてん。間違いなく、試合中は雨だろうなぁ。寒そうだし。

こんな空模様を見ていたら、昔、とある有名舞踏家の公演を観に行ったことを思い出した。たしか、「曇天の踵」というタイトルだったと思う。

その舞踏家のお弟子さんを含めた3人で観に行ったのだけどちゃんと起きて観ていたのは俺だけだったなぁ。お弟子さんがグーグー寝てたのを思い出す。

U-23は、明日の結果次第でオリンピック出場が決まる。昨日の試合はもっと点を獲っておきたかったよね。ま、追いつかれてからすぐに点を獲り返せたのはよかったけど。

先発起用にしろ、交代にしろ、監督の迷いが見られるのが気になる。昨日出場機会のなかった13番を含め、ボランチに適した人材がいないのか?せっかく松井と前田を出したのに、前田がボランチの位置に下がりっぱなし。山瀬はどこいった??ワントップしか残ってない状態で、何故スリーバックは上がらない?大久保が前線で張って、平山が動き回っているのでは意味ないのでは?平山を使うのは45分間だけにすればいいのに。

などなど、いろいろ疑問はあるが、選手のコンディションとかで大変なんだろうなぁ。とりあえず、明日はレバノン-バーレーンの結果を気にせずに、大きな点差を付けて大勝してほしいね。

すっかり春めいていい天気。

今日はこれからサッカー観戦。夕方の日差しの中で、ビールをがぶ飲みするのだ!二試合目の日本戦のころには、寒さに震えたりして…。

皆さん! 花見はしないのですか??!!

今日は久々に、なーんにもない日。部屋片付けて買い物に行こうかと思ったけど面倒なので、昼寝する。

昼過ぎからは借りっぱなしだった虹男のDVDを鑑賞。ガルマに抱腹絶倒したり、民家の中で闘うヒーローに驚きながら、頑張って1枚見終わる。今夜は一気に2枚目まで見てしまおう。昨日見た「デカレンジャー」より、はるかに面白いぞ!

明日は、日本-レバノン。でも、密かにバーレーン-UAEの方が面白いのでは、と期待している。勝ち点7同士で負けた方がオリンピックから一歩遠ざかるしね。もちろん、第一試合から観戦します!

昨日はJ開幕を観た後、友達の家でお好みパーティ。大酒喰らいながら、磐田-東京Vの中学生選手・森本くんで盛り上がった。

夜中まで起きていたのに、早朝からレアル-サラゴサをテレビ観戦。サラゴサは頑張ってたね。WOWOWのある家はいいなぁ。

その後何故だか、3人の息子がいる友人のテレビ視聴ペースで「デカレンジャー」→「仮面ライダー剣」→「ふたりはプリキュア」→「金色のガッシュベル!!」→「アストロボーイ・鉄腕アトム」を見てしまう…。本人曰く、「日曜の朝は毎週見ているから」とのこと。

他の友人はそのまま埼玉スタジムに雪崩れ込んでオリンピック予選を観戦する予定だが、私は仕事やその他で予定があるので、本日の観戦はキャンセル。早々に帰宅して、名古屋女子マラソンを見ながらちょっと昼寝してしまった。

肝心のオリンピック予選はテレビ観戦。レバノン-UAEが引き分けた! と喜んでいたら、日本はバーレーンに敗れてしまう結果に…。

まぁ、残り2試合は観戦する予定なので、面白くなったと思えばいいか。(って感じでは納得できないけど…)

さ、酒でも飲みながら、録画していたK-1でも観ようっと。

J開幕

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日からJ開幕だ!と言っても、あんまりJリーグ観に行ってないけど。

でも、今日は横浜国際に横浜FM-浦和を観に行く。どっちかのチームが好きだってわけではなく、横浜国際の近くに住んでいるサッカー仲間の家に皆で集まって、鍋でもしようということになり、ついでに観に行こうということになったのだ。

横浜国際競技場っていうのも、もう最後なのか…。これからは、ニッサンスタジアムになるんだよね。日産だか、NISSANだか、ニッサンだか、わからないけど。

そう考えると、豊田スタジアムはいいよなぁ。街の名前が企業名だから、スポンサー料がいらないよね。

いろいろと立て込んでいるので、土曜朝に出す原稿を頑張って今朝の8時までに仕上げる。

ちゃっぴーの世話をして、シャワーを浴び、背中の毛が生えてきたことを報告しに、美人の女医さんの所へ行こうかと思ったが、今朝は寒いし、さすがに徹夜明けで眠いので断念してしまった。

でも、老体(?)に鞭打って、延び延びになっていた確定申告を提出しに、税務署へ向かい、無事帰宅。

なんだかんだで、11時ぐらいになってやっとベットに入り落ちていくような感覚を覚えながら眠りに入ったら…。知人からの電話でたたき起こされる。

あー! 目が覚めてしまった! 仕方がないので、「いいとも」を見て、昼ドラを見て昼ごはんを食べると、よしよし、また眠くなったぞ。

と言うわけで今日は夜まで寝てしまいます!

ちょっと用事があったので、銀行に行かねば、と昼過ぎに家を出る。ドンキの前を通りかかったとき、自転車を出そうとしたオッサンとぶつかった。「人が通っているのを確認してから自転車出せよ!」と腹が立った。

しばらくそのまま歩いていると、そのオッサンらしき人が自転車で追い抜きざまに肩をぶつけて来た。瞬時にカッとなってしまい、オッサンの自転車の後輪を蹴飛ばす。

カーン!

オッサン2人のバトル開始である。と言っても、大人なのでお互い手は出さない。大通りのど真ん中で、にらみ合いながら、お互いの意見を主張する。

しばらく話すが、話は終着点を見出せない。ちょっとこちらは疲れて、もういいやモードに入りかけたが、相手のオッサンの意気は衰えず、かなり押され気味になってしまった。

そのうち、オッサンが「ちょっと来い!」と言い出す。ついに、暴力に訴えるのだろうか、と警戒しながら裏路地へと付いていく。

ま、オッサンの方も大通りの真ん中でこれ以上怒鳴りあうのはマズイと思ったらしい。また、言葉のバトルが始まってしまった。

オッサンの方は、ぶつかったことには気付かなかったと頑なに主張し、ぶつかったことは謝るが、それより故意に自転車を蹴飛ばした私の方が許せない、と言う。オッサンにしてみれば、「大人しいオヤジだと思って蹴ったんだろうが、オッサンをなめんなよ! この金髪野郎!」と言う感じだったと思う。(私も結構年なんだけどね)

ま、確かに、ドンキで自転車を出そうとした人とこのオッサンが同じ人物という確証はない。とりあえず、自分の方は自転車を蹴ったことに関しては謝罪しておき、オッサンの方も人にぶつからないように気をつけるという話になった。

何故だか、話が終わると、お互い「中野に住んでるの?」と言う話になり、お互い自分の身分を明かして話をする。オッサンの方は近所でバーを営んでいるようだ。最後は握手をして別れたが、このままだと後味が悪いので一回そのバーに飲みに行こうっと。

いずれにしても、もうちょっと素行を改めないとね。オッサンの言う通り、いきなり後輪を蹴るのはよくないよね。昔から、電車で人が降りているのに乗ってこようとする人を突き飛ばしたり、こっちに向けて足を組んでいる人をはたいたりしているからなぁ。

今日のオッサンは、すごい勢いで自分の主張を繰り返してきたが、暴力行為には及ばなかったけど、世の中いろんな人がいるからね。いきなり刺されたりしたらシャレにならんし。

気をつけるっす。

「ひとりぼっち」って「独法師」と書き、「お坊さんが1人で…」というようなトリビアネタではなく、ひとりぼっちになってしまった!(いや、ちゃっぴーはちゃんといるよ)

うちはマンションの最上階にあるのだけど、建ぺい率などの関係からか、最上階には2室しか部屋がない。お隣さんは、小学校6年の女の子がいるご家族だったのだが、昨日突然、引っ越してしまったのだ!(「突然」って思ったのは私だけで、ご家族は前々から準備していたのだろうけど)

たまにエレベーターで会って挨拶する程度なので仕方がないけど何かひと言あってもいいんじゃない?2軒しかないお隣同士なんだから。

そんなことより、これからは、入り口にオートロックなどのセキュリティがないマンションの最上階にひとりぼっち…。

怖いよ~。何かあっても誰も助けてくれないよ~。ピッキング強盗団とか、不法外国人窃盗団とか、蛇頭とか、3人殺してムショから出てきたばかりのゴムひも売りとか、ポッチャリ体系の金髪オヤジが大好きなストーカーとか、NHKの受信料を請求するオヤジが来たらどうしよう。お金も財産もないから来ないでほしいなぁ。

【私信】ま、ココを読んでいる知り合いの皆さんは、サクサクとうちに遊びに来るようにしてくださいな!隣がいないから、大騒ぎしても怒られないぞ!!大暴れすると、下の階の人に怒られそうだけど…。酒もって来い! ちゃっぴー触りに来い!あ、アンプとドラム持ち込んで練習するのはナシね。

O夫妻、うちの隣に住まない? 今のマンションより便利いいしタクシー使う頻度が減るよ! ヤマンバもいないよ!(多分)

高校生の男女がデカイ声で携帯の話をしていた。「auがいいなぁ」とか「CDMA 1X “うぃん”の“うぃん”って何よ?」など。確かに、疑問を持つことはいいことだ。おじさんも知らないよ。(でも、もうちょっと小さい声で喋れよ!)

ちょっくらネットで調べると、「CDMA 1X WIN」は、CDMA CDMA2000 1x EV-DO方式を採用したauのサービス名で「WIN」は「We Innovate the Next」の頭文字をとったものだそうだ。(次世代の革新的なサービスを提供する、ということらしい)

その高校生も言ってたけど、P900iほしいなぁ。突然の携帯故障がなければ、そろそろ購入する予定だったのに…。1月にP505isを買ったばかりなので、しばらくは無理だね。

出先から戻るときにも電車に乗ると、またもや大声で高校生の男女が喋っている。今度はドラマの話。

「昨日のプライド見た~?」「見た見た! やっべーよ、すっげー急展開。」「え? ●●は見てないの?」「私は、それより白い巨塔が気になるなぁ」

(くっだらねぇ。学校内とか、お店とか、友達の家で喋るなら自由だけど電車の中で大声で喋る内容か?)

「何? 白い巨塔どうなってんの? 財前どうなった?」「えっとね、裁判で…(中略)…、で、ほら、仲間だった医者が騒ぎ出してさ」

(騒いでるのはお前ら!)

「え、誰? 江口?」「違う。もっと若い、研修医みたいな人」

(伊藤英明だ…)

「あ、あの丸め込まれてた若い医者?」

(だから、伊藤英明だろ)

「そうそう、うーん誰だっけぇ」

(いとうひであき!)

「何か女子アナと噂があったじゃん!」

(い・と・う・ひ・で・あ・き、だっていうの!)

なぜだか、最後はガキどもがうるさいのを気にも留めず役者の名前を叫んでしまいそうになりました。

あ、別に伊藤英明ファンではないけどね。

すず

| コメント(0) | トラックバック(0)

日曜は、サクッと仕事を終わらせて高円寺20000Vに「すず」を観に行く予定だったが、ギリギリまで仕事しても終わらない…。

仕方がないので、仕事を中断し、自転車をすっ飛ばして高円寺へ向かう。間に合わないかな? と焦ったが、余裕で前のバンド(と言っても1人だけど)の演奏中に20000Vに到着し無事に観ることができた。

すずの演奏終了後は、「早く戻って仕事をしなければ!」とそそくさと自転車でとんぼ返り…、

と思ったけど、ライブハウス前にすずのO氏が座り込んでビールを飲んでいるのを発見。本当は、結構いいライブで楽しんだのだけど素直に「いや~、よかったよぉ」と言うのが嫌なヒネクレタ人間なので、ちょっと嫌味でも言ってからかってやろうと思い、近づく。

冗談交じりに「ここがカッコ悪かった」とか、個人的に笑えたところなどをO氏に伝えていると、最後のバンドが終了したらしく、ぞろぞろと人が出てくる。

…………で、流れに乗ってそのまま打ち上げに……………。ま、午前様にはならなかったけど、どうしてこんなに酒の誘いに弱いんだろうか。(誘われなくても行くので「誘いに弱い」とは言えないか…)

とにかく、今日は早目に起きて、朝からやり残した仕事を頑張る。所詮、編集者は午後出勤のはず! と勝手に思い込み、午前中に1本、午後一に1本を提出した。

…でも、お返事がないのよね~。Nさん(担当編集者)、怒ってるかなぁ。これに懲りず今後もぜひ! お仕事いただきたいのです。

ところで、飲み会ではメンバーがいないところで、発音は「すず↑」なのか「すず↓」なのかを話していた。ね、どっち?

今日、ちゃっぴーの体重を量ってみると604gだった。1月27日に買ってから、約一ヵ月半。背中の毛が抜けるというトラブルはあったものの、たいした病気もせずに育ってくれました。2ヶ月未満の赤ちゃんを飼ってしまったので、かなり心配していたけど、これで一安心かな。

思えば、買ってきたときの体重は232gしかなかったもんね。ペットショップで4匹が同じケージ内に入れられていて一番小さいちゃっぴーは、他のウサギに餌を食われて、十分に餌を食えなかったと思う。そう思えば、早目に飼い主が見つかってよかったのかも。最近は毎日10gずつ体重が増えてきている。

でも、体重が2.5倍になっているのか。ウサギは6~7ヶ月で成体になるというので、それまでの成長期は食事制限などをせずに、ペレットと干草は十分に与えるようにしていたのだけど、これからは獣医さんと相談して食事の与え方も考えていった方がいいのかなぁ。

あんまり大きくなると、ふてぶてしい顔になって可愛くないもんね。

-> 前は片手で楽々だったのに、今は乗せるのに一苦労。不安定なので白目むいてます

でも、まだまだあどけないのな

ファイティングポーズ!

寝不足です。

昨晩は、帰宅後、7倍速でUAE-日本を観る。勝ったようだね。7倍速だからよくわからんかったが。

朝起きても、いまいちハッキリせず、朝寝、昼寝の繰り返し。夕飯食べた後は、ボクシング見ながらまた爆睡してしまった。

月曜に出す原稿がちょっと溜まっているから、今から頑張る。あしたの夜までにあがるかなぁ。

あ!

| コメント(0) | トラックバック(0)

今から飲みに出かけるけど、そしたら日本-UAE観れないじゃん。録画して試合終了後、コッソリ観るか…。でも、徹夜明けで眠いしなぁ…。

明日から、金土日と連続で友人のライブ。でも、ほとんど行けそうもないなぁ。

明日は、取材で日中はお出かけし、夜は、交際半月で結婚を決めたバカ後輩と飲む約束をしている。

土日は原稿を数本あげておかないとね。1月と2月は結構サボっていたので、稼がないと…。

あ! 確定申告もまだ手をつけていないや。部屋も散らかりっぱなしだし、何とかしよう!

このところ、忙しいとか言って飲みの誘いとかを断ったり、日記をサボったりしていたのだが…。

実は何もやってなかったりするんだよね。これが。「忙しい、忙しい」とか言いながら、あまりの怠惰な生活にちょっと、呆れてしまう。

押忍! 反省しております。頑張りまっす。

U-23の日本-バーレーンをテレビで観戦。緒戦の緊張からか、ミスパスも多く、かなりのガチガチ状態。

しかし、山本監督の闘う姿勢は見られたように感じる。最終的に闘莉王を上げ、パワープレイで勝ち点3を獲りにいったのは評価できるのではないだろうか。交代も、田中→高松、松井→山瀬はともかく、最初の交代でディフェンスを下げて石川を入れ、攻撃に出たことが、ピッチ内の選手への鼓舞につながっていたと思う。

攻撃によって、点を獲られてしまって、勝ち点を失う結果に終わる可能性もあり、そうなれば評価も変わってくるだろう。日本ラウンドまで6試合で決定するのだから、緒戦でこの状態ならリスクを負う必要はない、という意見もあるかもしれない。

もちろん、そうなのだろう。W杯予選の緒戦の日本-オマーン戦で同じように閉塞状態になったときに、ボランチの遠藤に代えて小笠原を投入した。しかし、この交代は、中田をボランチの位置に下げて自由にプレイさせるための交代であり、決して選手を鼓舞するものではなかったと思う。結果的に、この試合は、ピンボールのようなボールの入り乱れから、たまたま久保の前に転がったボールが決勝ゴールとつながって、勝ち点3を得ることができた。

もし今日、パワープレイに出たU-23日本代表が失点をしてしまったら非常に苦しい立場に陥ったと思う。しかし、闘う姿勢の見えない指揮官が、最終段階でピッチ上の選手に闘う姿勢を見せられるのだろうか。

2002年、日本-トルコ戦を戦ったトルシエと、ベスト4まで韓国を引っ張っていったヒディングの差が散々言われていたことを思い出してほしい。あのW杯でのヒディングの選手交代は、ある意味、無茶苦茶なものだった。しかし、その選手交代によって、ピッチ上の選手のアドレナリンが上昇していき、結果的に勝利に導いていったことは間違いない。

もちろん、その意図を感じて、闘える選手がいることも必要だが…。

う3月だ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.2

このアーカイブについて

このページには、2004年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年2月です。

次のアーカイブは2004年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。